人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

<   2006年 03月 ( 27 )   > この月の画像一覧

赤兎馬

またまた行ってきました。諏訪のラーメン店「赤兎」
週に1回は行っている?ので「ウィークリー赤兎」となっています・・・

きょうは「塩野菜」。ごま油の風味が効いています。
相棒は「塩」にトッピングはバター。これがまた、まろやかで洋風スープの味わい。
「ちゃめたま」もはずせません。
赤兎馬_f0019247_055870.jpg

見せてくれた一升瓶には「赤兎馬」の文字。
つい、今までの疑問「赤兎」の名前の由来を聞いてしまいました。
この三国志に出てくる1日千里を走る馬の名からとったのだそうです。
三国志、読んでいないからなぁ・・・
相棒は知っていました。←ちょっと尊敬のまなざしで見た・・・

この芋焼酎もおいしかった(@@)♪~ ごちそうさま!

秩父札所めぐり事前会議

きのうからぐっと冷え込んで、きょうは雪が舞い庭はうっすらと白くなりました。

4月13日(木)・14日(金)と1泊で秩父札所めぐりに行きます。
蓮田市歩こう会と湘南藤沢ウォーキング協会、そして八ケ岳歩こう会の三者交流ウォークで、今年で4回目。札所めぐりとしては最後の33番34番札所を歩く結願ウォークとなります。

私たちは2回目から参加させていただいて、今回が3回目です。
ウォークも楽しいですが、夜の親睦会(=宴会)が楽しくて、毎回楽しみです。
今回初参加のKさんが「秩父巡礼団に入れてください」 と書いていたのを 「秩父巡業団に・・・」と読み違えたのは誰?

「巡業団は稽古を重ね、衣装と小道具を揃え、旅に出る」って違うかな?・・・
 (そう違わないかも・・・?)

無駄な努力のような気がしないでもないですが、1日よくやりました???

帰ってきたら16日はペンション振興会・ポレポレクラブの「桃の里ウォーク」
春は忙しい!!
秩父札所めぐり事前会議_f0019247_17392989.jpg

「少年がいて」 わっしょい!!憲法9条ミュージカル

きのうのウォークで休憩させていただいたFさん宅で待っていてくれたKさんご夫妻。
なんとミュージカルに出演されるそうです!
歩こう会最年長?のご主人は重要な役を演じるとのこと。
「少年がいて」 わっしょい!!憲法9条ミュージカル_f0019247_17304648.jpg


「わっしょい!!憲法9条・ミュージカル 少年がいて」という題です。
公募で集まった県民100名が参加。5月7日(日)、会場は山梨県民大ホール。
今は最後の追い込みで「土日はその練習でたいへん」といいながら、「でも楽しい♪」と笑顔です。

風路(S)に、「おたくもやればきっと楽しいと思うよ」と殺し文句???
昨年暮に、大地の風というグループのクリスマス会に出演依頼(マツケンの)があったときも、「今度は劇のほうにも参加してください」と言われ、まんざらでもないような素振り・・・

まずは本業第一でお願いしますっ!ね・・・

八ケ岳八十八景シリーズその1 越中久保の逆さ八つ

スノーシューシーズンも終わり(TT)、いよいよウォーキングシーズンの到来です。
久しぶりのウォークを待ちわびていた人が多かったのでしょう(私たちのように!)
集合場所の長坂総合運動公園には30人近いウォーカーが集まっていました。

八ケ岳歩こう会の八十八景プロジェクトの一環として、今まで投稿されたビューポイントを実際に歩いてみましょう、とこのシリーズが始まりました。
きょうはその第一回です。
予報では雨だったそうですが、うっすらと八ケ岳が見えています。
八ケ岳八十八景シリーズその1 越中久保の逆さ八つ_f0019247_22174974.jpg

車で近くは何度も通っているところも歩いてみると、わき道もあり、今まで気づかなかった花や木があり、知ってはいたけど入ったことのないお寺や遺跡があり、と見所いっぱいの楽しい道でした。
八ケ岳八十八景シリーズその1 越中久保の逆さ八つ_f0019247_22182611.jpg

途中谷戸城址近くで会員のFさんのお宅におじゃまし、心づくしの豚汁や果物お菓子、飲み物(@@)を頂く。
仕事?で歩くことのできなかった事務局長から桜餅の差し入れも!
八ケ岳八十八景シリーズその1 越中久保の逆さ八つ_f0019247_22184340.jpg
心配していた雨もしばらくしたら上がり、たいしたことなくて良かったです。
金生遺跡の住居にも初めて入ってみました。

というわけで第一回は大盛況!大成功!
八十八景プロジェクト事務局のTさん、素敵なコースありがとうございました!

元Jリーガー酒井直樹選手

柏レイソルU-12チームのコーチ、酒井直樹さんは柏レイソルと札幌コンサドーレでプレイしていたJリーガーだったそうです。
アテネオリンピックのときには代表にもなり、中田英寿選手とポジションを争ったのだそうです。
清水との試合で靭帯断裂の重症、その後も骨折と怪我が続き、現役プレーヤーとしての道を断念、指導者として生きることを決断したそうです。

何故か、オカリナ奏者の大沢聡さんを思い浮かべました。
大沢さんは高校生の頃から将来有望なサックス奏者と言われていたそうですが、重度の顎関節症にかかりサックスの道を諦め、福祉の世界に入りました。そこで音楽療法と出会い、オカリナの勉強を始めた人です。大沢さんのオカリナの演奏は1度聴いたら忘れられません。心の奥にすっと届いてくるような音色です。

自分の人生そのものであったであろう「夢」を断ち切られた人が、もう一度新たな道を歩もうとする時の、爽やかさというか、豊かさのようなものを彼にも感じたのです。

がんばれ新人指導者!
元Jリーガー酒井直樹選手_f0019247_22222898.jpg

がんばれ、未来のJリーガー!

 隣町の長坂総合運動場で小学生8人制サッカーの関東大会が開催されました。
 チビリンピック2006と言って、JAが主催、5月に全国大会があるそうです。
 金曜日から風路には出場する選手たちの元気な声。柏レイソルU-12チームの12名です。
 土曜日は順調に勝ち進み日曜日は4チームで準決勝と決勝、3位決定戦が行われるのだそうです。うちのチーム(!)はお隣のカントリーハウスJ&JINNさんに泊まっている鹿島アントラーズJRと対戦するとのこと、仕事もそこそこに応援にかけつけました。
 12分ハーフの試合なので、行ったときにはハーフタイム。点数が出ていないので勝っているのか負けているのかよくわかりません。後半戦を遠くから応援。キーパーがナイスセーブをしていました。 がんばれー!

 コーチの酒井さんが教えてくれたのですが、今年J1に上がった我がヴァンフォーレ甲府にも、柏ユース出身の選手がいるそうです。
 FWの長谷川選手とDFの杉山選手。それから韮崎高出身のFW堀井選手とは酒井さんが選手だったとき札幌で一緒だったとか。
 こんなふうに教えてもらうと知っている選手がいるというだけで応援のし甲斐があります。でも去年、「甲府に負けて柏レイソルはJ2に降格したので複雑だ」とのこと、確かにそうでしょう!
 今年はヴァンフォーレ甲府と柏レイソルを応援することにします!
がんばれ、未来のJリーガー!_f0019247_16354350.jpg

「命に国境はない」 高遠菜穂子さんの講演

甲府の北部市民センターで行われた高遠菜穂子さんの講演会に行ってきました。
「派兵は決定的違憲!市民訴訟の会」の主催です。実は私たちも訴訟の原告になったのですが、1度も裁判の傍聴もしない名ばかりの情ない原告でした。

高遠さんの報告はすごかった。
イラクで起こったことを伝えたい。ほとんどのメディアが伝えない事実を知らせたい。
そんな思いがひしひしと感じられるような90分でした。
時間いっぱい、早口だけどしっかりした口調で、自分が見聞きしたこと、イラクの友人から聞いたこと、アメリカに行って帰還兵から聞いたこと、などを映像や写真を見ながら淡々と語ってくれました。
高遠さんが「これから遺体の写真が何枚か続きます。かなりハードです」と言ってから映された写真は全部は正視することができませんでした。
結婚式の最中を爆撃され41人がなくなったときの映像では、小さな女の子3人が一緒の毛布にくるまれ埋葬されるところでした、ひとりの子は頭が吹き飛ばされ無かったです。

「みんな見に来てくれ」「この様子を伝えてくれ!」と叫んでいる人がいました。

報道の壁というのがはりめぐらされ、イラク国内でも他の地域で起こっている事態を知ることができない状況があるそうです。

以前朝のテレビ番組で高遠さんがインタビューに答えているのを見ました。
そのとき、自分がやっていることを「微力だけど無力じゃない」と言っていたのが心に残っています。
今は廃墟となっているファルージャで医療支援や学校を造るファルージャ再建プロジェクトを行っているとのこと。きょうの資料によると支援の輪が少しずつ広がり、学校用机・椅子・足踏みミシン・テニスボール・ノートなどが送られるそうです。コンテナに積み込まれる写真が載っていました。
「命に国境はない」 高遠菜穂子さんの講演_f0019247_23423623.jpg

外は銀世界

きのうは1日、風路のつうしん「風の通り路」と小淵沢ペンション振興会の新聞「風のたより」を送るための仕事。
韓国旅行に行っていたりしたため、遅れています・・・
(風のたよりは3月1日にはできていた!)

私信に一言添えていますが、「小淵沢も春の気配が・・・」等と書いていたら、なんと窓の外は霙から雪に変わってきているではないですか!

朝、カーテンを上げると真っ白な雪景色です。
外は銀世界_f0019247_1554113.jpg

午前中にはほぼ解けてしまいました。
玄関先に出てみると、この前おみやげに頂いた福寿草がきれいに咲いていました。
外は銀世界_f0019247_165993.jpg

行ってきました!草の根民間交流?

ドタバタ韓国ツアーから帰ってきたら、庭でふきのとうが芽を出しているのを見つけました。
八ケ岳、南アルプスは白くなっています。留守中に雪が降ったんですね。
行ってきました!草の根民間交流?_f0019247_1553964.jpg

報告は下から順に書いています。

韓国旅行記 4日目 統一展望台

楽しかった韓国旅行も最後の日となりました。
きょうは9時半ホテル発。統一展望台に案内してくれることになっています。
板門店とはちょっと離れていますが、川(イムジン河)を隔てて北朝鮮が見えるそうです。

その前に、きのう自主観光組のFちゃんが「欲しかった楽譜とCDが見つけられなかった」と聞いたガイドさんが大きなCD店に連れて行ってくれました。
そこは「美しき日々」というドラマの舞台にもなったお店、ということでみんな?大喜び!(もしかしたら喜んでいるのはわたしだけ?だいたひかる風に・・・)
韓国旅行記 4日目 統一展望台_f0019247_21222160.jpg
めでたく、お目当ての楽譜とCDをゲットすることができました。

統一展望台へ続く道は自由への道と名付けられているそうです。
霧が出て、北の国は霞んでうっすらと見える程度でした。

 ♪イムジン河水清く とうとうとな~が~る
  水鳥 自由にむらが~り 飛び交うよ
  我が祖国南の地 想い~は は~る~か
  イムジン河水清く とうとうとなが~る ♪

昔、フォーククルセイダースというバンドが歌っていた歌を思い出しました。

政治や歴史を考えると重いものがあるけれど、映画や音楽やテレビドラマやスポーツ・・・などが人と人を結ぶ架け橋の1つとなってくれるのではないか、と思いたいです。

ミーハー旅行が最後で締まったね!などと勝手に評価?

すぐその後には、おいしそうな湯気が上がっているおでんと饅頭に惹かれる・・・
おでんは、クシに湯葉のようなものやちくわのようなものを刺してある。味はおでんに似ている。(名前もオデンというらしい)
韓国旅行記 4日目 統一展望台_f0019247_22112589.jpg

饅頭は北朝鮮のものだそうです。あんこは砂糖が少なくボロボロとくずれ、甘味もかすかに感じる程度。でも素朴でなつかしいような味でした。
 
韓国旅行記 4日目 統一展望台_f0019247_2211585.jpg


最後の食事は、きのこと牛肉の鍋。うどんを入れてたべます。これはあまり辛くなく野菜もたくさん入り、おいしかった。ビールも1本頼みました。

空港へ行く前にお決まりの?観光物産店へ。キムチを1箱購入。

空港では日本と韓国の野球の試合をやっていました。
ガイドさんも、この試合が終わったら手続きをしますと画面に釘付け・・・

韓国旅行記 4日目 統一展望台_f0019247_22233316.jpg

さあガイドさんともいよいよお別れです。4日間本当にお世話になりました。
またいつか会えるかな・・・
16時40分金浦空港を飛び立ちました。

2時間後羽田着。この後、羽田から新宿まで思いのほか時間がかかり、新宿駅に着いてから高速バス乗場まで大きな荷物をかかえてダーッシュ! 
息も絶え絶えに最終バスに乗り込みました。
小淵沢バス停にはペンションたんぽぽの粟田さんが迎えに来てくれていました。
   「ただいま!」