人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

カテゴリ:おつきゆきえ・賢治・絵本( 108 )

朗読会が終わって・・・サプライズ!

朗読会が終わって・・・サプライズ!_f0019247_14492538.jpgきょうの朗読会はおかげさまで大盛況でした!
元ペンションたんぽぽのお客様がたくさん来てくださったのです。

椅子が埋まるか・・・という心配ではなく、椅子が足りなくなる心配をすることになりました。
ミニ椅子や、座布団席になった方ごめんなさい。

そんな大勢の方が醸し出す「楽しみ♪♪♪」という空気でダイニングははちきれそう♪
ゆきえさんも相変わらす素晴らしい♪
どの本も良かったです。
いせひでこさんの「チェロの木」も印象的。今度森の中を歩くときはちょっと木を見る目が違ってくるかな?

午後の宮沢賢治さんは「セロ弾きのゴーシュ」!
詩「告別」。


朗読会が終わり・・・

そしてサプライズ!!!

なんと、たんぽぽさん主催は今回で終わりですが、来年5月は主催者が変わり、場所はたんぽぽさんのままで引き続き朗読会を行うことになりました!

来年5月は風路単独で開催することになるかな、と思っていたので、とっても心強いです。

多少変わることもあるかと思いますが、とりあえず来年5月8日(日)はゆきえさん朗読会、午前・午後開催です!



★その前12月13日(日)は風路20周年アニバーサリー朗読会、こちらもスケジュールに入れておいてくださいね。(12月のアニバーサリー朗読会はこれでファイナルです)

10月18日(日)ゆきえさん♪

おつきゆきえさんの朗読を始めて聴いたのは2003年の4月でした。
前日の夜、ペンションたんぽぽさんで朗読会。
たんぽぽさんのオーナーもその時に初めて聴いたのだそう。

たんぽぽの常連のお客様がゆきえさんの大ファンで、「ぜひ八ヶ岳のたんぽぽのダイニングで聴きたい!」と、この日の朗読会を企画したそうです。

私たちも誘われたのですが、その日は風路にも常連のお客様がいらしたので、残念ながらお断りしました。
そうしたら!
その晩たんぽぽのオーナー(粟田さん)から電話があり、「すごい朗読だった!あしたも近くで朗読するそうだからぜひ行ってみるといいよ!」と普段クールな彼(?)の珍しく熱いお誘い。

そうか・・・粟ちゃんがそんなに言うなら聴きに行ってみるか・・・
と、次の日「森呼吸」という喫茶店(今はもう閉店)へ出かけて行ったのです。

でも、その時はまだ「朗読って、本を上手に読むんだろう・・・」位の認識でした。

そして・・・ゆきえさんの朗読との出会い!!!
その時の衝撃というか、驚きというか・・・は、今でもはっきりと覚えています。

メチャメチャ楽しかったのです。
「森呼吸」の中は、笑い声に満ち溢れました。
賢治さんの印象がガラリと変わり、目からウロコが落ちまくり!

それから、
「ゆきえさんの朗読会を風路で開催したい」というのが私たちの夢になりました。

その夢が実現。

おとなのための絵本の会も衝(笑?)撃でした!
「童心に戻らないでください。せっかく40年、50年、60年・・・生きてきたのにもったいない」ということばも印象に残っています。
そして世の中にこんなにすごい&ステキな絵本があったのか!と毎回思います。

すぐにたんぽぽさんと合同で春と秋に2回。
そして・・・たんぽぽさんは3年前にペンションを閉じましたが、朗読会だけは年に2回×3年間開催してくれることになりました。
その最後の回が今度の18日です。

来年はまだ未定ですが、年に3回(5月・10月・12月)開催するのは今年で最後になると思います。

ぜひぜひこの機会にゆきえさんを聴きにいらしてください。

きっと人生がちょっと?変わると思います。
ふっと心がほどけて軽くなるような・・・
それまで知らなかった深く豊かな世界があることが感じられるような・・・
私たちがそうだったように。


★10月18日(日) 
・午前10時30分より 大人のための絵本の会
         ペンション風路にて 0551-36-3826
・午後2時より 宮沢賢治朗読会
         たんぽぽにて 0551-36-4343
 ◎料金 各回1500円

★12月13日(日) 風路20周年アニバーサリー朗読会 ファイナル!

緑の光の中の朗読会

きょうの朝、玄関から外を見てみると、緑の葉がキラキラと朝陽に光っています♪
ゆきえさんの朗読を聴くにふさわしい日となりました。
(雨でもくもりでも朗読を聴くのにふさわしい日になるんですが・・・!?)

たんぽぽさんのお客様もたくさん来てくださって、ダイニングは大賑わい。
たんぽぽさんでの朗読会は今回を含めてあと2回で終わり。10月18日(日)が最後です・・・(多分?)
始めの挨拶でもそのことに触れずにはいられません。
ゆきえさんも5月のこのパラダイスのような小淵沢で朗読できるのは最後かもしれない、と感慨深そう。

きょうの会もいつもと同じように、楽しく、深く、愉快に味わいました。
きょうの絵本は(も)1冊を除いて、みんな初めて。
本当に絵本の世界は広くて豊か。
最後の詩が、心の真中に響きます。
きょうは石津ちひろさんとまどみちおさん。

まどみちおさんの「うたをうたうとき」!
 うたを うたう とき わたしは からだを ぬぎます
 からだを ぬいで こころ ひとつに なります
 こころ ひとつに なって かるがる とんでいくのです
 ・・・
 ・・・




午後からはたんぽぽさんで宮沢賢治さん。

5月10日はおつきゆきえさん♪

5月10日はおつきゆきえさん♪_f0019247_14213355.jpg
ゴールデンウィークも一段落。
ちょっと抜け出して近くの遊歩道へ。
あ~この空気・・・なんて気持ちがいいんだろう。

お目当てはこれ♪
5月10日はおつきゆきえさん♪_f0019247_14214844.jpg
クロモジの花。この淡い黄緑色が大好きです。まだ完全に開花はしていないかな?

5月10日はおつきゆきえさん♪_f0019247_14223657.jpg
通りの向こうのコナシ(ズミ)は、あっと言う間に満開。雪をかぶったように真っ白になりました。


さて!
今度の日曜日はおつきゆきえさん♪
10時30分からは風路で大人のための絵本の会、14時からはたんぽぽさんで「宮沢賢治朗読会」です。
小淵沢で年に3回ゆきえさんの朗読を聴けるのは多分今年が最後。

この機会にぜひ!
人生がちょっと(orと~っても)豊かになること請け合いです♪


おつきゆきえさん朗読会
 日にち 5月10日(日)
 ●大人のための絵本の会 10時30分~
      ペンション風路 0551-36-3826
 ●宮沢賢治朗読会     14時~
      たんぽぽ  0551-36-4343

    

ヒワとゾウガメ

きょうは風路19周年アニバーサリー朗読会。
寒さにもかかわらず、足を運んでくださったみなさまに心より感謝いたします。

今回の絵本のテーマは「一緒」。


ヒワとゾウガメ_f0019247_23192621.jpg

100年たってもきみのことを覚えているよ・・・

安東みきえさん、本当にステキです。
「頭の打ちどころが悪かったクマの話」は風路のテーマ話。

くまという名のちいさなわんちゃんとおじいさんの話も良かった。

外は寒くても心はほわっと温まったり、潤ったり、ジーンと震えたり・・・


バウハウスさんで楽しくお昼をいただいてから、午後は賢治さん。
賢治作品の中では珍しい、恋の話。



(夜、暗い気持ちになる前に)いっぱいいっぱいいいものいただきました。


★来年は5月10日(日)と10月18日(日)がたんぽぽさんと合同です。
12月13日(日)が風路20周年アニバーサリーです。

ぜひ予定に入れておいてくださいね。

ゆきえさん&選挙 あしたです!

ゆきえさん&選挙 あしたです!_f0019247_13213248.jpg

窓の外はすっかり冬景色となりました。

さあもう明日となりました。
庭に看板も出しました。近所の知り合いの家にお誘いのチラシも持参・・・(遅い!)
ゆきえさんのお話がいっぱい詰まった黒いカバンも届きました。
ゆきえさん&選挙 あしたです!_f0019247_13193710.jpg

 ★大人のための絵本の会 10:30~
 ★宮沢賢治朗読会      14:00~
どちらも料金1500円(通し2500円)です。

心よりお待ちしてます。

・・・そして!これから行ってきます。期日前投票。
ゆきえさん&選挙 あしたです!_f0019247_14151113.jpg

与党と野党の数はもっと拮抗した方がいい、と考える人が6割以上という調査を見ました。
それなのに与党は単独で300議席以上!ってほんとかな?
日本では4割の人が投票に行かないといいます。だから?

「カンタ!ティモール」という映画を3回位見たのですが、東ティモールで初めて独立を決める選挙をしたとき確か投票率は95%位?
妨害にあわないように投票券を土に埋めて隠しておいたりして、当日人々は、はるか遠くから歩いて投票所にやってくるのでした。

この日本でも女性に投票権が「与えられた」のは戦後になってから。
大切に使わないと・・・・ね。

福島や沖縄のことも考えながら投票するつもりです。

きょうも午後8時まで。
あしたも北杜市は午後8時まで。 

それから投票券を無くしたり、忘れたりしても投票できます・・・と書いてあります。
行きましょう!

12月14日 おつきゆきえさんと「地方」

12月14日 おつきゆきえさんと「地方」_f0019247_16592973.jpg
やっとチラシを印刷しました~!
ってあと5日しかないんですが・・・
でもミニチラシは大分前に印刷していたので・・・(言い訳)

12月のアニバーサリー朗読会、10周年から始めて今年は19周年、なんと10回目!!!
今年は12月14日(日)、もうすぐです! 
午前10:30~(絵本)と、午後14:00~(賢治)。どちらも1500円(通し2500円)です。
春と秋の朗読会はたんぽぽさんと合同なので、とても心強いのですが、12月は単独主催。
しかも寒い、雪の心配もある・・・と、お客様に来ていただくのには「最高!」・・・とはとても言えない条件揃い。

そんな中、来てくださるお客様のありがたいこと!
そして、どんな状況でも全力投球で素晴らしい朗読をしてくださるゆきえさん。
必ずや、「聴きに来て本当に良かった」と思って頂けると思います。

「朗読」というイメージががらりと変わる、深い豊かな時間を楽しみましょう。
お待ちしています。


この日12月14日(日)は選挙の日でもあります。
ぜひ、貴重な1票を無駄にしないでくださいね。
1票位と思わずに・・・どんなに遠い道のりでも1歩から始まります。

ゆきえさんは絵本の会の最後にいつも詩を2編読んで下さいます。
いくつも心に残る詩がありますが、今、石垣りんさんの「地方」という詩が沁みます。
    

   地方                  
                           石垣 りん
          私のふるさとは
          地方、という所にあった。
          私の暮らしは
          首都の片隅にある。
          ふるさとの人は山に木を植えた。
          木は四十年も五十年もかかって
          やっと用材になった。
          成人してから自分で植えたのでは
          一生の間に合わない
          そういうものを植えて置いた。
          いつも次の世代のために
          短い命の申し送りのように。
          もし現在の私のちからの中に
          少しでも周囲の役に立つものがあるとすれば
          それは私の植えた苗ではない。
          ちいさな杉林
          ちいさな檜林。
          地方には
          自然と共に成り立つ生業があったけれど
          首都には売り買いの市場(いちば)があるばかり。
          市場(しじょう)ばかりが繁栄する。
          人間のふるさとは
          地方、という美しい所にあった。

ゆきえさん、おめでとう♪

きょうは「おつきゆきえさん朗読会。
午前10時30分からは風路でおとなのための絵本の会。

たくさんのお祭や行事が重なって何人来てくださるか心配でしたが、補助椅子を出すまでの盛況となりほっとしました。きて下さったみなさん、ありがとうございました。

きょうはなんとゆきえさんの誕生日ということで、会が終わって、みんなから(サプライズの?)花束贈呈♪


午後からはたんぽぽさんへ。宮沢賢治朗読会です。
こちらも大盛況。
秋にふさわしい3つの作品。
いい時間でした。

次回は12月14日(日)風路アニバーサリーです。

10月19日「ゆきえさん朗読会」

10月19日「ゆきえさん朗読会」_f0019247_0571154.jpg
朝晩はグンと冷え込むようになってきましたが、日中は気持ちの良い青空が広がっています。
庭のシャラがきれいに紅葉しました。

さて毎回ほんと~に楽しみなおつきゆきえさん朗読会が、なんとあさってにせまりました!
きょうゆきえさんのお話がたくさん詰まった黒いカバンが届きました♪

10月19日(日)は楽しみなイベントが盛り沢山。
清里ではカンティフェア、白州では台が原骨董市、それから名水公園べるがでは「森カフェ」。
これを北杜三大祭というそうです!(ほんと?)

それに負けず劣らず素晴らしいゆきえさんの朗読会(これほんと)。

ぜひぜひ都合をつけて聴きにいらしてくださいね。
こちらもきっと聴きにきて良かった♪と思っていただけると思います。

★10月19日(日)
   「おとなのための絵本の会」 10:30~
    小淵沢ペンション風路 0551-36-3826
   10月19日「ゆきえさん朗読会」_f0019247_052468.gif

   「宮沢賢治朗読会」 14:00~
    小淵沢 たんぽぽ   0551-36-4343

   料金各回1500円

お待ちしています♪

チェロと絵本と賢治

チェロと絵本と賢治_f0019247_22333531.jpg

「充実の2日間でした!」
「大満足!」
「今までどうして参加しなかったのかわからない
「これからは可能な限り参加します」・・・と、お誘いした方からうれしい感想が!

ヴラダン・コチさん&ヤナ・コチさんと森田基子さんのコンサートはおかげさまで大勢の方が来てくださって、素晴らしい演奏会となりました。
最後のアンコール曲まで、チェロとピアノの音色に酔いしれました。

チェロと絵本と賢治_f0019247_2237270.jpg
今回も大勢のボランティアスタッフが、いろいろな仕事を引き受けてくださっていました。コチさん、森田さん、主催の山口さんたちの志を感じたら、少しでもできることがあれば・・・とつい思ってしまいます。

休憩時間にお茶やお菓子のサービスをするスタッフ。
(後の方はただ立っているだけ・・・ではありません?)・・・(^^)

チェロと絵本と賢治_f0019247_2250444.jpg


打ち上げに参加させていただいたあと、風路で二次会。余韻に浸りました。



そしてきょうはゆきえさん!

午前中風路でおとなのための絵本の会。たくさんの方に来ていただき感謝。
そして午後はたんぽぽさんで宮沢賢治。こちらも大盛況。

至福の2日間でした!・・・よね♪


★次回おつきゆきえさん朗読会は10月19日(日)です。