人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

カテゴリ:カミーノ・北の道( 28 )

ただいま~!2019

f0019247_1959712.jpg
きのうの朝、ビルバオの町からエアポート行きのバスに乗って、ビルバオ空港へ。
空港内で今回の旅最後のオレンジ生しぼりジュースを頂き、スペインの大地の味をかみ締めました♪
f0019247_19592469.jpg

ビルバオからパリ、パリでの乗り継ぎが2回目なのにやっぱりわかりづらかったです。
ターミナルEのMゲートというのを聞きまくり・・・
バスに2回乗るし・・・みなさん自力でたどりついているんだろうか?

ともかくなんとかパリから東京行きの飛行機に乗れました!
飛行機のアナウンスも日本語があって心強い。

4日の朝スペインをたって、5日の朝、到着。
f0019247_1959447.jpg

外にでたとたん「蒸し暑い」という感覚を思い出しました。
ビルバオは30℃あっても「ほんとにそんなに高いの?」と思うくらいでした。

でも八ヶ岳に帰ってくれば、やっぱりいいな♪
きょうはセルベッサで乾杯して早めに休みます。

サンティリャーナデルマルの朝

爽やかな朝です。
きょうはここからスタート。13キロくらいの予定です。

f0019247_0155015.jpg

サンティリャーナデルマル

きょうは5キロだけ歩いて、サンティリャーナデルマルへ。
旅行前、ガイドブックを見ているときにはなかなか覚えられなかった名前ですが、中世の街がそのまま残っているようなところというので訪れるのが楽しみでした。スペインの最も美しい村のひとつだそうです。
三度笠が意外に似合うような・・・?

f0019247_1845578.jpg
カミーノ・巡礼の道には迷いそうなところには必ずと言っていいくらい標識や黄色の矢印があり、とても頼りになります。(特にことばがわからない外国人にとっては)
ひとつひとつ、どなたかが建ててくれたり書いてくれたんですね。
f0019247_1885852.jpg
このあたりも今はアジサイがきれいで、あちこちで見事な群落を見ました。
f0019247_1895068.jpg
牛さんやヤギ・ヒツジも多いです。
f0019247_18103036.jpg
町の入口に来たようです。ここにも黄色の矢印。
f0019247_18111520.jpg
小さな町ですが、歴史を感じさせる建物。観光客も多い。町の人々は親切です。
きょうはS氏のBirthdayでもあるので、フンパツして宿はここ♪
f0019247_18143189.jpg


夕食はフンパツしきれず・・・町なかのレストラン。
f0019247_18125050.jpg
夜の10時くらいになってやっと暗くなります。

1日目その2(Mogro~ Viveda)16.3キロ

きょうはできればサンティリャーナデルマルという町まで行きたいと思っていましたが、20キロ近くあるし、初日なので無理は・・・しま(できま)せん!

小雨が降ったり止んだりという天気。
f0019247_16194487.jpg
坂を上っていくと教会のような広場があり、ちょっと休憩。

雲が湧いて、その光景もすてきです。
f0019247_16205861.jpg

歩き始めて6キロくらいのところで、年配の女性が近づいてきて、スペイン語で話しかけてきます?
どうも「すぐ先を曲がらず真っ直ぐ行きなさい。そして右にまがるとマルだ」と言っているようです???
すぐ先のカミーノの標識は右折。迷いましたがまっすぐ行ってみました。
大正解でした! 脚力不安で初日なので大助かり。
f0019247_16324319.jpg
途中うれしいBAR(バル)もあり、MARという駅もありました。
f0019247_16334617.jpg

きょうはサンテリャーナ・デル・マルの手前5キロまで。
初日にしてはがんばったかな?と自画自賛。腰もなんとか・・・?

FEVE(スペインの電車)

サンタンデール駅からいくつめかのMonpiaという駅が前回のゴールでした。
今回はその駅から2つ飛ばして(^^;)Mogroという駅からスタートします。
国鉄はRENFEというようですが、ここから出ている電車はFEVEと書いてありました。

ここがサンタンデール駅。
f0019247_22355213.jpg


切符は窓口で買えました。チケットを穴から入れて、出てきたチケットを取ると扉が開きます。
(扉の向こうで切符を取るのかと思って、開くのをずっと待っていました・・・)
f0019247_22513266.jpg
無事乗れました!

f0019247_22384365.jpg
Mogro駅到着。
巡礼者と思われる3人の若者もここで降りました。

f0019247_22521327.jpg
今回のはじめのいっぽを踏み出しました!・・・が、最初から道を間違えたようです。3人の若者の姿が見えません・・・
駅近くまで戻って矢印を発見。先がおもいやられます・・・

ビルバオの朝

f0019247_21411676.jpg

ビルバオ第一日目の朝♪
ホテルの近くにビルバオ駅があり、そこまで入って駅の構内のカフェで朝食。

このスーモデナランハ(オレンジジュース)が最高においしいのです。
スペインに来たなと実感する味♪
f0019247_21431874.jpg


朝食後、バスセンターまで行きます。
f0019247_2145034.jpg

ホテルから徒歩約30分。バスセンターでサンタンデールまでのチケットを購入。

14:30のバス。2時間ほどでサンタンデール。予約したホテルの名前を忘れてしまって焦りましたがなんとか見つけられてほっとしました。

いよいよあしたから歩き出します。

ビルバオへ

成田空港10時30分に出発の便に乗るため、8時過ぎに空港へ。
チェックインをして、・・・ネットでチケットを買う時にパスポート番号も記入してあるので、Eチケット(A4の用紙に印刷してきた)さえいらないようで、機械にパスポートを差し入れると搭乗券が出てきました。(ペラペラの紙ですが)
f0019247_18522394.jpg

12時間半かけてパリ着。
ここで5時間待ってビルバオ行きの飛行機に乗ります。
f0019247_1852504.jpg

空港内で軽食(ハンバーガー)。スターバックスでお水を買おうと思って10人位の列の後に並んだら、なんと現金で買ったのは私だけでした!みなさんカードかスマホ。時代はキャッシュレス!?

現地時間の夜の11時ごろビルバオ着。長い長い1日でした。
飛行機の中では「ボヘミアンラプソディ」と樋口さんの「炎の岳(やま)」を読了。

その1gを削りだせ!

f0019247_2033844.jpg

いろいろなガイドブックには、中高年は重くても8キロまで、と書いてあります。
昨年もかなり削って、8キロ以内に収めたのですが、今回はさらに!
秤を置いて、Tシャツや下着もこちらの方が10グラム軽い・・・という感じで選んでいます。

「その1秒を削りだせ」とは東洋大の駅伝の選手たちの合言葉だったような?
それに習って!?

それから速乾性というシャツをモンベルで揃えました。
洗濯物が乾かないときがあり、濡れた衣類はグンと重くなります・・・
それでも、これに水が500~1000が加わるとかなりズッシリときます。
腰が耐えられるかな?

ともかくも・・・いよいよあした出発です。

みたび北の道へ

昨年暮れに腰を痛めて、半分(以上)諦めていました。
少しずつ痛みが薄れてはきましたが、かがんだ姿勢や長時間同じ姿勢をしていると、やはり鈍痛があります。

が!・・・この時期になると・・・
カミーノが呼んでいる!!!
f0019247_1161066.jpg

というわけで、・・・
カミーノ北の道に行ってくることにしました。
なんと、2回行ってまだ3分の1しか歩けていません!しかも一部は電車。
この調子だとあと4回行かなくちゃ・・・ですが、もう今回が最後かな?(昨年もそう思いました)

直前になっても、
・・・12時間の飛行機に耐えられるかな?
・・・重い荷物背負って歩けるかな?

と不安ですが、無理せず、電車やバスも使えるときは使って、途中から観光でもいいし・・・
というくらいのつもりで、あさってから約2週間行ってきます!

ただいま!

f0019247_21453410.jpg
きょうの朝(現地時間8時)ビルバオの宿を出て、市内の中心地からバスで空港へ。1人3ユーロ。

パリで乗り継ぎ。
飛行機の出発時間がEチケットと発券してもらった搭乗券に書かれている時間が3時間も違っていて焦りました。尋ねると(これがまたたいへんなんです!)「delay」と聞こえたので遅れているようです?
さらに「eat?drink?」と聞かれたような・・・
遅れているので「ミール券が欲しいか」と聞かれていると推測。
当たり。
1人11ユーロのミール券を発行してくれました。
遅れてブツブツ言っていても、この券でまあいいかとなってしまうワタシ(たち)(^^ゞ

無事東京行きの飛行機に乗れてひとあんしん。
f0019247_2146449.jpg
12時間の空の旅で着いたのは日にちが変わって6日の11時。
小淵沢の風路着は18時頃でした。

旅先ではたくさんの人に親切にしてもらったので、帰ってから困っている旅行者を見たら、自分もできることはしたいな・・と何度も思いました・・・。
が!新宿の乗り換えでウロウロしていて、こちらが「ヘルプミー」と言いたいようでした!


f0019247_2147770.jpg
小淵沢に着くと八ヶ岳が雲の中からお帰りと言ってくれました(と思います)
スペイン(カミーノ)も大好き、そして八ヶ岳に帰ってくるとやっぱりここもいいな~と思える幸せ。

まだぼ~っとしているので、あしたから片付け等に入ります(入る予定?)