人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

カテゴリ:八ケ岳 紅葉情報( 64 )

カラマツが黄金色に

カラマツが黄金色に_f0019247_2314532.jpg

庭先のカラマツが一気に黄葉してきました。

きょうで10月も終わりです。
どんなことばで検索してこのブログを訪ねてくださったか、月ごとに上位10コだけ示されます。今月は圧倒的に「グランフォンド八ヶ岳」。つぎは「おつきゆきえ」さん。

11月は棒道ウォークが6日と13日にあり、26日は庄内映画村の社長(村長さんじゃないんですネ)・宇生さんの講演会、と週末はイベント続き。

6日(日)歩かない方はぜひ小淵沢生涯学習センターのものがたりフェスティバルへ!
最後の動物競馬、燃えますよ~?

12月10日(土)・11日(日)のおつきゆきえさん朗読会もぜひスケジュールに入れておいてくださいね。12月は両日とも風路で行います。


シャラの紅葉

シャラの紅葉_f0019247_1551205.jpg

庭のシャラがオレンジ色に色づいてきました。日の光が透けてきれい。写真よりもっと赤くなっています。白駒池周辺は今週末位が見ごろかもしれません。

次の日曜日は「グランフォンド八ヶ岳」という自転車のイベントがあります。参加者は2000人とのこと!
八ヶ岳や南アルプスの展望を楽しみながら走っていただきたいです。(登りも相当キツイらしいのですが、その分完走したときの充足感は大きいのでは?)
やつねっとの仲間が今年も「勝手に給水所」を設けるそうです。

それから白州の「べるが」の公園内では「森カフェ」というイベントもあります。こちらもお勧め!原田郁子さんのライブやもりのマーケット、等。詳しくはこちらへ。


きょうは、ペンション振興会の会議、コックが出席しています。
役員人事が主な議題とのこと、時間がかかっています。


晩秋の小淵沢

晩秋の小淵沢_f0019247_22143656.jpgZOOMママさんのお家の駐車場に車を預かってもらっていたのを取りに行きました。
帰りは車で帰ってこられるのだから・・・と、歩いていくことにしました。
下りだし・・・

風路の周りの木々はほとんど葉が落ちました。

晩秋の小淵沢_f0019247_221554.jpgコースはまずお隣のペンションJ&Jさんの脇の道を降りて行きます。
この道は馬の道なのですが、人間も通っていいことになっています。
足下はふかふかの落ち葉道です。
まだ、紅葉が残っていますが、華やかな色は薄れ、落ち着いた晩秋の色合いです。
晩秋の小淵沢_f0019247_22152965.jpgこちらはかなり華やかなじゅうたん。
県営馬術競技場のフェンスに沿って植えてあるモミジです。
かなり散りましたがまだまだ・・・
晩秋の小淵沢_f0019247_22155622.jpgきれい!
ここの紅葉は小淵沢周辺でも最後まで色鮮やか。
この道も土の道が脇に作られていたら、すご~くいい散歩道になるのに、といつも思います。
晩秋の小淵沢_f0019247_22162268.jpgホテルリゾナーレ。
もうクリスマスモードになっていました。
飾りをつけたモミの木がたくさん並んでいます。
夜はイルミネーションがきれいだと思います。
今度、夜来てみましょう。

リゾナーレの下から平出湧水脇を通って、林の中を抜けて、大滝湧水へ。


晩秋の小淵沢_f0019247_22165958.jpg途中、林の中に造成地ができていて以前と印象が変わり、ちょっと迷いました。
が、無事到着。預かっていただいてありがとう!

小淵沢の秋を感じながらの1時間ちょっとの散歩でした。
3時頃、一瞬ですがかなり勢いよく雪が舞いました。
もう冬はすぐそこまで来ています。


棒道のカラマツ黄葉状況

棒道のカラマツ黄葉状況_f0019247_183468.jpg
信玄棒道のカラマツの黄葉は今どんな感じかな、と思ってお昼過ぎに出かけてみました。残り物をタッパーに詰め、缶○ールを1本持参すれば、足取りも軽く。(別に持参しなくても足取り軽いですが!?)
秋の日差しにキラキラ輝く紅葉・黄葉の中をふかふかの落ち葉踏みしめて歩いていれば、自然に笑みも浮かぶ、というものです。

棒道のカラマツ黄葉状況_f0019247_1841137.jpg
お金持ちではないけれど、自然持ちだな~と、しみじみ思ってしまいます。

棒道のカラマツ黄葉状況_f0019247_184574.jpg
うちから歩いて行くことができる大好きな散歩道です。


金の針降る日

金の針降る日_f0019247_1126620.jpgゴウゴウと風が吹いています。
天気は晴。ダイニングの前のカラマツが黄金色に輝いてそびえたっています。
そのカラマツが強い風が吹くたびに右に左に大きく揺れ、梢からたくさんの細い針のような葉がキラキラ輝きながら、舞い落ちてきます。
毎年11月10日前後の晴天で風の強い日。
今年は今日、11月9日でした。
(写真よりもっと鮮やかな黄色、もっと明るく輝いています)

12日にその光景を見たいというお客様がきてくださるのですが、それまで葉が残っていますように。


庭の秋

庭の秋_f0019247_2304157.jpg

マルバ。五色に紅葉すると言われています。ちょっとグレーがかったピンクがすごく素敵です。

庭の秋_f0019247_2332143.jpg

カンボクの実。花も真っ白できれいでした。鳥も食べないところを見るとあんまりおいしくないのかな。

庭の秋_f0019247_234348.jpg

モミジがいよいよ赤く染まってきました。そう言えば、県立馬術競技場のまわりのモミジも緑から鮮やかな赤に変わりつつあります。


秋のフィナーレの始まり?

秋のフィナーレの始まり?_f0019247_22243271.jpg
いよいよ、秋のフィナーレが近づいてきました。庭先のカラマツが朝は左側が、午後からは右側が日差しを浴びて輝きます。
秋のフィナーレの始まり?_f0019247_22251694.jpg



11月8日まで八ケ岳の小さな美術館でいろいろな催しが行われます。
第一回アートフェスティバル~絵のない展覧会~というイベントです。どれもおもしろそうですよ!
Museum Blogをどうぞ。
http://blog.yatsugatake-museum.jp/?day=20081101
くまぱぱさんのブログでも紹介されています→絵のない展覧会

棒道のカラマツの黄葉・4分染め?

棒道のカラマツの黄葉・4分染め?_f0019247_10352754.jpg
きょうはペンション振興会で午前中棒道掃除があり、今代表1人出かけています。

棒道のカラマツの黄葉・4分染め?_f0019247_12103785.jpgきのう棒道のカラマツの黄葉状況を見に行ってきました。
一番黄葉の進んでいるところで、上の写真のような状況。まだ緑のところも多く、全体が黄金色に染まるまであと1週間~10日くらいでしょうか。
←左は一番黄色になっている部分。日当たりが関係しているようです。

棒道のカラマツの黄葉・4分染め?_f0019247_12533685.jpgカラマツの黄色い葉が日差しを受けてハラハラと舞い落ちる様は、「金の針降る・・・」という表現がぴったり。
また晴天で強風のとき、葉がサーッと一気に散る様が、金色のレースのカーテンが風にそよぐように見えるときもあります。その瞬間に出会えたら「うわーっ」と声を上げてしまいます。
 

風路のダイニングからもその光景が見られるのです!庭先のカラマツも今4~5分染め。

八ケ岳初冠雪?

八ケ岳初冠雪?_f0019247_15433624.jpg

八ケ岳初冠雪?_f0019247_1555352.jpgきのうはもっと白くなっていたそうですが、カメラを持って外に出たら、雲がでてきて権現岳は隠れてしまいました。
上はきょうの朝10時頃の権現岳。
北岳もかなり白くなっていましたが逆光でちょっとわかりづらい?(→)


八ケ岳初冠雪?_f0019247_15494886.jpg

八ケ岳公園道路の赤い橋に行ってみました。赤岳はほとんど白くなっていないようです。
ここは紅葉の名所ですが、もう鮮やかな赤の紅葉は手前のドウダンツツジくらい。上のほうはもう黄色が色あせてきています。それでも真っ青な空を背景とした八ケ岳の峰々は、見ていて気持ちがいい。
きょうはドライブ日和。赤い橋のたもとにあるブリッジショップの駐車場は、たくさんの車がひっきりなしに出入りしていました。

横谷渓谷の紅葉

秋晴れが続いていましたが、きょうは久しぶりに朝から雨模様。
一時止んで日差しも出ていましたが、また小雨になっています。

きのう横谷峡まで、紅葉を見に行ってきました。赤のモミジ系は終わりつつあるようでしたが、カラマツの黄葉はこれからまだ楽しめそうです。

          横谷王滝
横谷渓谷の紅葉_f0019247_14315159.jpg
横谷観音の駐車場から徒歩5分ほどの展望台から、王滝をのぞきこんで、ZOOMで写真を撮りました。

          明治温泉おしどり隠しの滝
横谷渓谷の紅葉_f0019247_14335380.jpg
赤の紅葉はほぼ散っています。

          御射鹿池
横谷渓谷の紅葉_f0019247_14345064.jpg
まわりの樹木が色づいて、湖面に映っています。静かです。

横谷渓谷の紅葉_f0019247_1444395.jpg横谷渓谷の紅葉_f0019247_14442381.jpg

途中の道沿いの鮮やかな紅葉。



          
     横谷観音の広場でお弁当を広げる遠足?の子ども達や紅葉狩りの方々。
横谷渓谷の紅葉_f0019247_14444519.jpg


小淵沢から横谷峡入り口まで車で30~40分。近いです。

以前の横谷峡の紅葉の様子もよろしかったらどうぞ!
●小淵沢ペンション振興会ポレポレクラブのイベントで歩いたときの報告
八ヶ岳歩こう会の例会で歩いたときの報告