人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

カテゴリ:八ケ岳歩こう会( 548 )

八ヶ岳歩こう会総会2019

きょうは八ヶ岳歩こう会の満20周年の総会です。
会場は八ヶ岳ロイヤルホテル。

受付の机も立派です!
八ヶ岳歩こう会総会2019_f0019247_2149083.jpg
受付準備OK!

まずはマジメな総会・・・
八ヶ岳歩こう会総会2019_f0019247_2150937.jpg

新役員も決まりました!
新年度も楽しそうなウォークがいろいろ・・・これからさらに新しい企画が入ってくるハズ。
議事の最後に恒例最多参加者の表彰がありました。(男女それぞれ3位まで)
八ヶ岳歩こう会総会2019_f0019247_21544140.jpg
仕事もしながら、例会にもたくさん参加しているZOOMママさん!さすが!

総会の後は、楽しみな懇親会です。
八ヶ岳歩こう会総会2019_f0019247_21563422.jpg

また、新年度も元気で楽しく歩きましょう!かんぱ~い♪

会員いつも募集中です。
また会員でなくても、例会参加大歓迎です!
ホームページをごらんになって、集合場所にいらしてください。
バスを利用するものなど、特別の場合以外は申し込みは不要です。

甲州街道第11回「韮崎から日野春へ」

甲州街道第11回「韮崎から日野春へ」_f0019247_23581063.jpg

今回はいよいよ地元、韮崎市から北杜市へ入りました!
なんと21キロ?
雨の予報を覆し、午前中はくもり。快晴より歩くにはラクです♪
午後からは晴れて暑くなりました。

韮崎駅前で受付をしています。
甲州街道第11回「韮崎から日野春へ」_f0019247_23424128.jpg

開会式が始まりました。お休みしていた会長さんのご挨拶もありました。コース説明をしています。
甲州街道第11回「韮崎から日野春へ」_f0019247_23444346.jpg


韮崎駅前の穴観音で有名な雲岸寺を抜けていきます。
甲州街道第11回「韮崎から日野春へ」_f0019247_23484629.jpg


50分ほど歩いたところで休憩、そして集合写真。Bチームは25名?
甲州街道第11回「韮崎から日野春へ」_f0019247_2359718.jpg

「富士山きれい!」の声に振り返ると・・・
甲州街道第11回「韮崎から日野春へ」_f0019247_23502650.jpg

釜無川を渡ると正面に・・・八ヶ岳!
甲州街道第11回「韮崎から日野春へ」_f0019247_23511779.jpg


次の休憩は延命山宝蔵寺という縁起の良さそうな?名前のお寺。
甲州街道第11回「韮崎から日野春へ」_f0019247_031899.jpg


徳島堰の水力発電?水車が回って発電しています。
甲州街道第11回「韮崎から日野春へ」_f0019247_1773265.jpg

ちょっと遠いですが、左に水車が回っています。
甲州街道第11回「韮崎から日野春へ」_f0019247_1775024.jpg


お昼の場所、午頭島公園。ここで一番上の集合写真を撮りました。

さて、午後からもがんばって歩きましょう!
お~!ついに北杜市までやってきました!
甲州街道第11回「韮崎から日野春へ」_f0019247_17213096.jpg


武川の農産物直売センター。何度かウォーキングで寄ったことがあります。
甲州街道第11回「韮崎から日野春へ」_f0019247_17244599.jpg


ここも甲州古道だったかな?
甲州街道第11回「韮崎から日野春へ」_f0019247_17253685.jpg


立派なお屋敷も多く、蔵があると「鏝絵目?」になってしまうのは誰かな?
甲州街道第11回「韮崎から日野春へ」_f0019247_17264649.jpg


一里塚。気をつけていないと見過ごしてしまいそう。
甲州街道第11回「韮崎から日野春へ」_f0019247_1728994.jpg


橋を渡って花水坂へ。今回は台が原宿の手前で日野春まで登ります。
途中のビューポイントでひとやすみ。
甲州街道第11回「韮崎から日野春へ」_f0019247_17314084.jpg
ゴールまであとひとふんばり。

疲れましたが、なんとかゴール! 今回の打ち上げは風路で!?

次回は6月12日(水)第12回。
日野春駅集合で信濃境駅まで歩きます。やっぱり20キロ超え!
後半、サポート車が出る予定です。

小淵沢の湧水巡り

連休を避けて来てくださったお客様。静かな八ヶ岳を楽しまれたことと思います。
きょうはまきば公園に行くそうです。今ヤマナシの木の花が見頃との情報。
ごらんいただけるといいですね♪

ざっと片付けて、「八ヶ岳歩こう会」の湧水巡りウォークに途中から参加。
地元なので、大体のコースはわかります。アウトレットの奥の勘左衛門湧水から無事合流できました。

小淵沢の湧水巡り_f0019247_130146.jpg


さらに奥に行きます。
小淵沢の湧水巡り_f0019247_1302935.jpg


ここまで来たのは初めてと思います。ここにご神木があったんですね。
小淵沢の湧水巡り_f0019247_131364.jpg


ここから馬の道を通ってスパティオへ。ここでお昼です。みなさん外のテントで。
私たちは森樹のお蕎麦。
小淵沢の湧水巡り_f0019247_133272.jpg


午後からは、知る人ぞ知る「後田湧水?」。
小淵沢の湧水巡り_f0019247_13114740.jpg

道なき道?
小淵沢の湧水巡り_f0019247_1312859.jpg

元ペンションたんぽぽさんの下の湧水二つ。
小淵沢の湧水巡り_f0019247_1313953.jpg
奥の湧水を見て戻るところ。晴れていれば正面に南アルプス。

それからリゾナーレの脇道を下って、平出湧水。
小淵沢の湧水巡り_f0019247_13164675.jpg
ここはなんと小淵沢の1番地なのだそう!
うちの番地は1万を超えていますが、ここから始まっているのですね!

帰りはゴールの駅まで行かずに途中に車を停めている、Iさんに送っていただきました♪
歩こう会仲間はみんな本当に親切!
さらにフリーマーケットに出品するステキな作品も受け取りました。後で写真で紹介します♪

原村の鏝絵巡り・下見

原村の鏝絵巡り・下見_f0019247_22131797.jpg

きょうは原村中新田地区の鏝絵を巡るウォークの下見です。
まずは集合場所のすずらんの里駅からスタート。
そして・・・御射山社への参道を登ります。かなりの急坂・・・!
原村の鏝絵巡り・下見_f0019247_22134237.jpg

到着!
原村の鏝絵巡り・下見_f0019247_2214684.jpg

シロバナエンレイソウが迎えてくれました♪
原村の鏝絵巡り・下見_f0019247_22152744.jpg


津島神社の大藤も見ごたえがあります!
原村の鏝絵巡り・下見_f0019247_2241069.jpg


中新田地区には確かにたくさんの鏝絵がありました。
木の陰になって見えづらいところも・・・
原村の鏝絵巡り・下見_f0019247_2244533.jpg

原村の教育委員会で出している鏝絵のガイドブックを片手に・・・のぞきこむアヤシイ(?)一行。
原村の鏝絵巡り・下見_f0019247_22422636.jpg

大黒様が多いようです?
原村の鏝絵巡り・下見_f0019247_22532120.jpg

こんなところにも鏝絵が。こういう形の鏝絵はあまり見たことがありません。
原村の鏝絵巡り・下見_f0019247_22474229.jpg

お昼の場所をお借りした御射山深叢寺。
原村の鏝絵巡り・下見_f0019247_22485736.jpg


たくさんの鏝絵を見て、またすずらんの里駅まで。帰りは下りなのでちょっとラク♪
すずらんの里駅前。無人駅です。3時12分の電車のあとは1時間半後!
原村の鏝絵巡り・下見_f0019247_22524830.jpg


きょうは原村の新しい魅力をいくつも発見したウォークでした!
本番は5月22日(水)です!
どなたも歓迎です♪詳しくは八ヶ岳歩こう会のホームページをどうぞ。
タグ:

「石和から韮崎その2」サプライズ♪

https://kazemiti.exblog.jp/30561640/
きのう書いた報告の続きです。
相生の歩道橋を渡り、
「石和から韮崎その2」サプライズ♪_f0019247_2312383.jpg

貢川沿いに続く芸術の小径を行きます。前方にはまだ取材を続ける記者さん!

そして竜王駅から下今井地区へ。
なんと!毎回参加してくださっている甲府ウォーキング協会の会長さんがご自宅で参加者を待っていてくれました!(途中で姿が見えなくなったと思ったら・・・)
「石和から韮崎その2」サプライズ♪_f0019247_2395749.jpg

飲み物やお菓子などを80人分用意して、サプライズ給水所です♪
「石和から韮崎その2」サプライズ♪_f0019247_2304821.jpg
お庭の見事なフジの下でみんなで写真を撮りました。

これでまた歩くパワーを頂き、
「石和から韮崎その2」サプライズ♪_f0019247_23164034.jpg
立派なお屋敷が並ぶ甲州街道を進みます。

「石和から韮崎その2」サプライズ♪_f0019247_23173177.jpg
高速道路をくぐれば、塩崎駅は間近? 泣石を過ぎ、

「石和から韮崎その2」サプライズ♪_f0019247_23182123.jpg

芭蕉の句碑。

「石和から韮崎その2」サプライズ♪_f0019247_23184433.jpg

何て書いてあるのかな? 検索してみたら・・・
  昼みれば 首すし赤き 蛍かな
という句のようです。
脇を流れるのは六反川で、蛍の名所だったとのこと。

「石和から韮崎その2」サプライズ♪_f0019247_2346733.jpg

塩川橋。晴れていれば、右手には八ヶ岳、左手には富士山が見えるところです。
でも、雨が上がってくれただけでも良し、です。

韮崎の観音様が遠くに見えてきました。ゴールまであと2キロ。

「石和から韮崎その2」サプライズ♪_f0019247_2349264.jpg
韮崎の町に入りました!

「石和から韮崎その2」サプライズ♪_f0019247_23493397.jpg
本陣跡。

ゴ―ルの韮崎駅前に着きました~!
「石和から韮崎その2」サプライズ♪_f0019247_1144311.jpg

雨もそれほどの降りではなく、この時期、暑すぎるよりは歩きやすかったのではないかと思います。まずは完歩の祝杯!?

次回は韮崎から日野春へ。5月29日(水)です。いよいよ地元です!

甲州街道第10回「石和から韮崎へ」

甲州街道第10回「石和から韮崎へ」_f0019247_15332791.jpg

甲州街道ウォークも第10回目です。
10年前の甲州街道ウォークは、この区間を2回に分け、信玄堤や茶道峠などを歩いたのでした。
今回一気に韮崎まで。なんと23キロです!

気合を入れて参加したせいか(?)、スタッフは早めの電車で行くことになっているのを、さらにその前の電車に乗ってしまいました。(気合というよりはただ、見間違えただけ・・・)

しばらくすると続々とスタッフ・会員・参加者が到着します。
受付担当のスタッフを中心に写真を撮ってもらいました♪(1番上の写真です)

甲州街道第10回「石和から韮崎へ」_f0019247_1535507.jpg
そして受付開始。
お名前を確認、参加費を頂き、地図をお渡しします。今回は7月の予定だった12回を6月に変更したお知らせもあります。そして今回から熱中症対策のため、塩飴をおひとりに2つずつ配ります。

甲州街道第10回「石和から韮崎へ」_f0019247_1538564.jpg
開会。コース案内やスタッフ紹介、注意事項など。Aチームの写真班Mさんが激写しています。

ストレッチをして、チームごとに集合写真を撮って出発します。
このころから心配していた雨が落ちてきました。雨具を身に着けて・・・
まずAチーム。
甲州街道第10回「石和から韮崎へ」_f0019247_15413027.jpg

そしてBチーム。
甲州街道第10回「石和から韮崎へ」_f0019247_15432067.jpg


歩道のないところは1列で・・・
甲州街道第10回「石和から韮崎へ」_f0019247_15473979.jpg
この「五味醤油」さんは、以前ウォークで奥の味噌蔵を見せて頂いたことがあります。
なんのウォークだったかな?フットパスだったかな?
甲州街道第10回「石和から韮崎へ」_f0019247_15484027.jpg
確か奥の建物でした。

雨は降ったり、やんだり・・・そのたびに雨具を着たり脱いだり・・・
甲州街道第10回「石和から韮崎へ」_f0019247_15492376.jpg
甲府銀座♪アーケードがあって助かります。

なんとアーケードを抜けるとそこは青空・・・とまではいかないですが、雨はやんでいます!
この先の中央公園でお昼なので、雨ならば駅の構内の一角をお借りすることになっていました。
予定通り公園で食べられてほっとしました。

さて午後の部出発!まだ5分の2位です・・・
甲州街道第10回「石和から韮崎へ」_f0019247_15525581.jpg
高齢者の運転について、記者さんが取材しています。かなり長時間!どんな記事になるのかな?

甲州街道第10回「石和から韮崎へ」_f0019247_15542280.jpg
相生の歩道橋を渡ります。きょうは比較的アップダウンの少ないコース。たまの階段が堪えます・・・

つづきはこちらに ⇒ https://kazemiti.exblog.jp/30562359/

鏝絵のルーツ松崎

鏝絵のルーツ松崎_f0019247_1144798.jpg

1月に下見をした鏝絵のルーツ、伊豆松崎の「長八美術館」を訪ねるウォーク(?)です。
小淵沢からだと片道5時間弱。6時半に出発して11時15分頃到着しました。

バスの中で長八さんの作品集を見せていただいたり、美術館ができたいきさつなどを聞くことができて気持ちがだんだん盛り上がります!

途中恋人岬に立ち寄り・・・
鏝絵のルーツ松崎_f0019247_11561556.jpg


鏝絵のルーツ松崎_f0019247_11564868.jpg

これは「I Love You」という手話だそうです。全世界共通だとか?
(「あなたに敵意を持っていません」という意味もあるそうです)
手話が世界共通語だったらいいね~という声。
でも7割くらい?は、違う国の手話でもわかる・・・という話も聞いたことがあります?

さて、長八美術館!
鏝絵のルーツ松崎_f0019247_1221545.jpg

モダンな建物です。

中の展示は下見の時も見ていますが、館員の方の説明で、前回とはまた違う視点を教えていただきました。
鏝絵の概念がすっかり変わる、というのは同じです。
どの作品も「職人」ということばと「芸術」ということばの(間にあるように感じる)溝を軽々と超えているように思えます。

鏝絵のルーツ松崎_f0019247_12103918.jpg
40分ほどの時間はあっと言う間で、次は昼食!
美術館に後ろ髪をひかれながらも素直に(!)移動。

こちらも下見の時にちゃんと下「味」をしておいた塩かつおうどん。お刺身や桜海老のかき揚げ、お魚のカマ焼きなど、どれもおいしくて・・・ちょっとアルコールも頂いちゃいました。
鏝絵のルーツ松崎_f0019247_13523823.jpg


このあと、中瀬邸からなまこ壁通り、浄感寺・岩科学校へ。

伊豆松崎は春を通り越して初夏の陽気。
鏝絵のルーツ松崎_f0019247_12182350.jpg

色とりどりの花々は八ヶ岳の高原より2ヶ月は早いように思いました。
鏝絵のルーツ松崎_f0019247_12184112.jpg


日帰りなのがもったいないような充実の松崎訪問でした。
鏝絵のルーツ松崎_f0019247_1364097.jpg

新・三つの桜の物語(お花見ウォーク)

新・三つの桜の物語(お花見ウォーク)_f0019247_15355374.jpg

お花見ウォークは時期を決めるのが本当に難しい。
でも、今年はどのウォークもどんぴしゃで、最高の見頃に当たっています。今日も♪

なんと、36名!最近の例会では甲州街道シリーズ以外では最多の参加者です!
お天気は花ぐもり。青空ではないですが、山々もくっきり見えていい風情でした。

集合は小淵沢駅。地元です。
新・三つの桜の物語(お花見ウォーク)_f0019247_15373412.jpg


まずは大滝湧水まで行きます。
新・三つの桜の物語(お花見ウォーク)_f0019247_15381622.jpg
コブシも満開♪

新・三つの桜の物語(お花見ウォーク)_f0019247_15384925.jpg
こちらも満開♪

大滝湧水で小休止と集合写真。
新・三つの桜の物語(お花見ウォーク)_f0019247_15394860.jpg


途中の桜。三つの中には入っていませんがきれいです。
新・三つの桜の物語(お花見ウォーク)_f0019247_1541462.jpg


新・三つの桜の物語(お花見ウォーク)_f0019247_15412010.jpg


そして一つ目の神田オオイトザクラへ。(1番上の写真もそうです)
新・三つの桜の物語(お花見ウォーク)_f0019247_1542175.jpg


二つ目の小学校跡地でお弁当。なんとリーダーが甘酒をふるまってくれました♪
甘すぎず、生姜が効いてとてもおいしくて思わず「おかわり!」
新・三つの桜の物語(お花見ウォーク)_f0019247_16263287.jpg


三つ目は、年々見事になっていく桜並木。今のところ無名ですが・・・
「新小淵沢桜並木」「深沢川桜並木」が候補として上がっています!?
新・三つの桜の物語(お花見ウォーク)_f0019247_16294251.jpg


新・三つの桜の物語(お花見ウォーク)_f0019247_163006.jpg

素晴らしいお花見ウォークでした。甘酒もGOOD♪ 

風路のまわりはこれからですから、もう一度お花見ができる予定です♪

清流と緑のふるさと白州ウォーク

清流と緑のふるさと白州ウォーク_f0019247_14484571.jpg

今週は地元のウォークが2つ。
きょうは白州、あさってが小淵沢です。

家を出るのがゆっくり・・・
ならば、と、ひさしぶりにお弁当を作ってくれるコック。
しかし、そうとなれば、いろいろ作りたくなるようで、またしてもお弁当ができあがったのはギリギリの時間!・・・集合時間にすべりこみセーフ!?

きのうの夜の雨があがり、空気も澄んでいいお天気です。(誰の行いがいいのでしょう?もちろんリーダーとサブですね!・・・参加者も!?)
山の上は雪だったのかな、また白くなって美しい。

歩く途中の桜は満開!
清流と緑のふるさと白州ウォーク_f0019247_1448226.jpg

川沿いの道からヤブ道を通って・・・見覚えのある道に出ました。
もしかしてこの後が、虫草農園?

正面の鳳凰三山も美しい。
清流と緑のふるさと白州ウォーク_f0019247_173583.jpg


立派なお屋敷の中の桜も見事です。
清流と緑のふるさと白州ウォーク_f0019247_1743698.jpg


鏝絵もありました!

清流と緑のふるさと白州ウォーク_f0019247_175766.jpg清流と緑のふるさと白州ウォーク_f0019247_1751942.jpg
どちらもおめでたい図柄です。

さてお弁当は石尊神社。
清流と緑のふるさと白州ウォーク_f0019247_177398.jpg

ここは初めて来ました。
清流と緑のふるさと白州ウォーク_f0019247_178880.jpg
少し階段を登ると・・・

清流と緑のふるさと白州ウォーク_f0019247_1783348.jpg
土俵があります・・・

神社はもう少し上?
清流と緑のふるさと白州ウォーク_f0019247_1795330.jpg
少しではありません!

かなり上です。でもここまで来たからには登ってみなくては!?

清流と緑のふるさと白州ウォーク_f0019247_17105128.jpg
半分まで登ってきました!まだまだあります!高所恐怖症気味人間にはかなりキビシイと、途中で気がつきました。手すりがあるので、それにしがみついてなんとか登りました。ここを下るのか・・・
清流と緑のふるさと白州ウォーク_f0019247_17123557.jpg


清流と緑のふるさと白州ウォーク_f0019247_1713044.jpg
たどり着きました!数人はここでお弁当にしました。

下りも手すりに頼りながらなんとか下りました。
きょうの一番の難所でした!

清流と緑のふるさと白州ウォーク_f0019247_17145214.jpg
ここは「あおぞら共和国」。難病の子供たちとその家族が気兼ねなく過ごせる施設です。毎年4月にはチャリティウォークが行われ、2回ほど参加したことがあります。

今回の楽しみでした。薮内美術館。
清流と緑のふるさと白州ウォーク_f0019247_17161883.jpg


ここの佇まいがとてもいいです。
今やっている展示もいいです!

天気も山も花も神社も素晴らしいコースでした。

第12回甲州街道下見

甲州街道ウォークは3つの班が交代でリーダー役をやっています。
風路は第3班。この12回の担当です。本番は6月12日(水)。
この回も20キロを超える長丁場ですが、担当であれば下見をしておかなければ!と気合を入れて(?)参加。

集合は日野春駅です。実際は駅を出て通りを渡った右の公園?です。駅から見えるところで案内人も立つ予定です。

第12回甲州街道下見_f0019247_22464549.jpg
ここです。

第12回甲州街道下見_f0019247_2247686.jpg
オオムラサキの碑があります。真正面に南アルプス。

第12回甲州街道下見_f0019247_230370.jpg
前回、日野春駅まで登ってきた道とは違う道を行きます。
この道の途中には会員のぶんちゃんの家があります。
ちょっとご挨拶を・・・と思ったら、なんと途中まで一緒に歩いて見送ってくれました♪

第12回甲州街道下見_f0019247_2324679.jpg

パワーを頂いて・・・台が原宿までの道を下りて行きます。

第12回甲州街道下見_f0019247_2334980.jpg
花水坂の碑。桜が満開です♪

第12回甲州街道下見_f0019247_2345776.jpg
甲州古道に入ります。

第12回甲州街道下見_f0019247_2352870.jpg
台が原宿。街道の面影が残っています。「七賢」には寄りません!?

白州道の駅で休憩して・・・昼食はその先の・・・
第12回甲州街道下見_f0019247_2364838.jpg

白州総合グラウンドの観客席で。
第12回甲州街道下見_f0019247_2381466.jpg

神宮川沿いの桜も満開♪

第12回甲州街道下見_f0019247_231044100.jpg

山口の関所跡を通り、国界を過ぎればもうすぐ蔦木。
なんと、このころから雨になりました。寒いです~!

第12回甲州街道下見_f0019247_23114183.jpg
道の駅で休憩。
これから最後の登りが待っています!

第12回甲州街道下見_f0019247_23124599.jpg

三光寺の脇からいよいよゴールの信濃境駅まで登っていきます。
なんと、雨は雪へ!寒いはずです!

山々の眺望、宿場の面影、田園風景など見所もたくさん。
6月12日、一緒に歩きませんか?
詳細は「八ヶ岳歩こう会」ホームページをごらんください。