人気ブログランキング |

ブログトップ

風路のこぶちさわ日記

カテゴリ:八ケ岳歩こう会( 544 )

下部醍醐山トレッキング

ヨーロッパもたいへんですね。
「外出禁止」となっていて、外出すると罰金!という国もあるそうです?
日本では、少しは外に出た方が良い(人混みでなければ?)というお達しもあり、旅行には補助金が出るという話も!
決して収まってきたわけでもないような気もしますが、何が本当にいいのかな???

それはともかく、外に出た方がストレスは減るのは確かと思われます!
「歩こう会」もバスなど乗り物に長く乗ったり、都会に行く例会は延期の方向ですが、きょうはあまり登る人も多くなさそうな(?)トレッキング。
小淵沢からだと、かなり長時間電車に乗りますが、それほど混んではいないと思うので参加することにしました!

と前置きが長い・・・

下部醍醐山トレッキング_f0019247_1538526.jpg

醍醐山。初めて聞きました。
標高634mはスカイツリーと同じ、ということで有名になったらしいです。

と~ってもいい山、いい道でした♪
葉の落ちた林は明るく、芽吹きが始まり、道の脇にはウグイスカグラ・アブラチャン・スミレなど春の花々・・・きっと免疫力も高まったと思われます!?
しかし!下りの急な坂は、膝にかなりきました!!!最後はカクカク、ヨロヨロに。(ストック2本持っていって良かった)
 ・・・・・
集合は身延線の甲斐常葉(ときわ)駅。
下部醍醐山トレッキング_f0019247_1540548.jpg
出発前の元気な写真。マスクの人多し。

下部醍醐山トレッキング_f0019247_15421145.jpg
駅から少し歩くと、すぐに「是より山道」。

下部醍醐山トレッキング_f0019247_15433241.jpg
落ち葉が降り積もった、いい山道です。

下部醍醐山トレッキング_f0019247_15443488.jpg
途中急登もあり、息が上がりますが、いいタイミングで休憩をとってくれるので、そこで少し回復!

下部醍醐山トレッキング_f0019247_15522018.jpg
芽吹きが眩しい!

下部醍醐山トレッキング_f0019247_15531399.jpg
途中林が切れて、見晴らしのいいところがありました。一番高く見えるのが五老峰だそうです。(1619m)

下部醍醐山トレッキング_f0019247_15561696.jpg
また小休止。頂上は近い!?

下部醍醐山トレッキング_f0019247_1557636.jpg
あと0.5キロ!

下部醍醐山トレッキング_f0019247_15584779.jpg
頂上直下。木々を切って、見晴らし台としたようです。写真ではわかりませんが、八ヶ岳が白く霞んで見えました。

下部醍醐山トレッキング_f0019247_161316.jpg
頂上の東屋とその周辺で昼食です。昼食後、有志は展望台まで往復。

下部醍醐山トレッキング_f0019247_1631549.jpg
カメラマン除く全員写真(一番上)の前に、頼もしいダンディトリオ。

下部醍醐山トレッキング_f0019247_1644629.jpg
下りは登りよりもっと急坂が多く、ほとんど写真無し。
1人ずつ渡る、細い橋がいくつか・・・
下部醍醐山トレッキング_f0019247_16135468.jpg


下部醍醐山トレッキング_f0019247_16141217.jpg


下部醍醐山トレッキング_f0019247_16142848.jpg
なんとか無事に下りてきました♪ もうヘロヘロです!?

下部醍醐山トレッキング_f0019247_16152071.jpg
少し歩いて下部温泉駅へ。このあたりはもう満開です♪

下部醍醐山トレッキング_f0019247_1616220.jpg
到着!お疲れ様でした!
足はカクカクですが、やっぱり山はいいですね♪
by kaze-michi | 2020-03-23 22:24 | 八ケ岳歩こう会 | Trackback | Comments(0)

きょうは3月11日。あれから9年。
今回は「はじめのいっぽパレード」も中止です。

そしてきょうは「八ヶ岳歩こう会」の中山道第2回目の本番の日。
しかし!!!

今まで山梨県では、コロナウィルスの患者はゼロということになっていましたが、ついに続けて2名!それで急遽「中山道ウォーク」は延期となりました。
このウォークは40~50名の参加が予想されることと、お蕎麦屋さんで食事をすることなどを考えて、苦渋の決断です。

しかし直前だったので、ホームページを見ることができない人もいるだろうということで、リーダーは集合場所まで行きます。そして1~2名の方が現地に行くらしいという情報。
その場合は、ご希望を聞いて少人数で歩くことになるかもしれないとのこと。
もともとこの日はこのウォークのために予定していましたし、サブのサブなので・・・?

風は冷たいですが、青空♪ 北アルプスは少し雲の間から見えます。

やはり歩くたびに発見があります。忘れてしまうことも多いですが・・・
また時間配分を考えながらコースも微調整?

中山道は延期ですが・・・_f0019247_15291388.jpg
一里塚には寄らなくちゃ!
中山道は延期ですが・・・_f0019247_15324817.jpg
お弁当の場所。平出遺跡公園。とっても広いので、ここだけを目的としたウォークも良さそう。

中山道は延期ですが・・・_f0019247_15331931.jpg
美しい平出の泉。

芭蕉の句碑。
中山道は延期ですが・・・_f0019247_15352273.jpg
入梅はれのわたくし雨や雲ちぎれ 
「わたくし雨」ということばを初めて知りました。

中山道は延期ですが・・・_f0019247_1534516.jpg
最後、疲れてくるころにご褒美のようにお蕎麦屋さん♪
ここで休憩すれば、ゴールの日出塩駅まではあと2キロ。

早く本番のウォークができますように・・・
by kaze-michi | 2020-03-11 23:20 | 八ケ岳歩こう会 | Trackback | Comments(0)

早春の赤沢宿2020

早春の赤沢宿2020_f0019247_959321.jpg

この数年、毎年この時期に行われる赤沢宿ウォーク。
セツブンソウやフクジュソウだけでなく、この宿の佇まいや江戸屋(の女将!)さん、武蔵屋さんのお蕎麦など、魅力がいっぱいなので、毎年楽しみです。

早春の赤沢宿2020_f0019247_1023256.jpg
リーダーさん、今年も企画してくださってありがとうございます!
早春の赤沢宿2020_f0019247_103196.jpg
さあ、ここからはしばらく登りです。小淵沢を出るときは寒かったのでしっかり着込んできましたが、温かくなり、出発前に1~2枚脱ぐ人多数。それでもやっぱり汗をかきました。

早春の赤沢宿2020_f0019247_1051954.jpg
江戸屋さんに到着。90歳を超える女将さんは、今はデイサービスに行っているそうでお会いすることはできませんでしたが、柚子茶やお漬物などを用意してくださっていました。
どちらもおいしくいただきました。

早春の赤沢宿2020_f0019247_1062258.jpg
フクジュソウはまだ残っていましたが、セツブンソウはほんの少し?

早春の赤沢宿2020_f0019247_1071466.jpg
武蔵屋さん。いつもボリューム満点!
早春の赤沢宿2020_f0019247_10135070.jpg
ごはんが食べきれないことが多かったので、こうしてパックに入れてくれるとそのまま持って帰れてGOOD!

早春の赤沢宿2020_f0019247_109389.jpg
羽衣の滝とお万の方。

早春の赤沢宿2020_f0019247_1093785.jpg
集合写真。

早春の赤沢宿2020_f0019247_10105343.jpg
正面が七面山かな?

早春の赤沢宿2020_f0019247_10113468.jpg
春光や 卒寿の女将の 柚子茶かな
by kaze-michi | 2020-03-06 22:40 | 八ケ岳歩こう会 | Trackback | Comments(0)

歩きましょう♪

きょうは「歩こう会」の会議。
やはりコロナウィルスのことが大きな話題です。
毎回百人を超える参加者がいる他のウォーキング協会などは、3月4月の例会を中止したところもあるそうです。
「八ヶ岳歩こう会」は毎回30人弱ですし、人混みとは縁のない(?)自然豊かな中を歩くことが多いので、基本実施です。(バスを使用するものなどはこれから変更もあるかもしれません)
少しでも不安がある人は無理しないようにお願いします。

歩きましょう♪_f0019247_1173919.jpg
会議の場所。韮崎ニコリのお雛様。会議室は開いていましたが、図書館や学習スペース(?)は閉鎖していました。子供たちや若者はどこへ?

きのうも歩いてきましたが、やっぱり閉じこもっているよりは、少しは身体を動かした方がいいように思います。手洗い・うがい・マスクなどできることは小まめに。


今、政府(あべさん?)がすご~く作りたがっている緊急事態宣言(?)って、外出禁止令みたいなのもあるらしい?そうなったら、こんな田舎のウォーキングもできなくなるということ?
憲法を変えてその中に入れようとしている緊急事態法とは違うのかな?
それは、もう選挙もなくなる可能性があるというオソロシイ法案のようですが?

なんだか心配になります。ちゃんと知らなくちゃ!・・・です。
国会中継も、ヒマなときは見るようにしたいです。
by kaze-michi | 2020-03-04 22:38 | 八ケ岳歩こう会 | Trackback | Comments(0)

高齢者は歩きます!

高齢者は歩きます!_f0019247_8433623.jpg

世の中自粛ばかりでなく、そして締め切った室内にいるばかりでなく、外に出て自然の中を歩くのがストレス解消にもなり、結局は免疫力をつけるのでは・・・?

というわけ?で、3月11日(水)に行われる中山道第2回の下見(2回目)に行ってきました。
前回の下見のときには見えなかった北アルプスの峰々も雲の合間から真っ白な姿を見せてくれました♪
高齢者は歩きます!_f0019247_15593981.jpg

「笑亀」での試飲はきょうはスタッフがいないとのことで、無し・・・ガックリの方数名?
本番では大丈夫みたいですから楽しみに。

高齢者は歩きます!_f0019247_1651634.jpg

前回の下見のときとは違う道を通って、平出遺跡あたりを散策。
高齢者は歩きます!_f0019247_1655820.jpg

縄文遺跡って、みんな(?)山々が美しいところにあるみたい?・・・金生遺跡も井戸尻も梅ノ木も・・・。って他はあまり知らないので。

高齢者は歩きます!_f0019247_1610078.jpg
雀踊りが立派なお屋敷が何軒もありました。

高齢者は歩きます!_f0019247_1611782.jpg
「右 中山道」見えませんが「左 北国街道」と書いてあります。

そば切り発祥の地のお蕎麦屋さんでおいしいお蕎麦をいただきました。今、キャンセルが多いとのこと、クリおやきやイチゴのゼリーなどサービスしていただきラッキー♪ 美味しかったです♪
高齢者は歩きます!_f0019247_1617694.jpg

宿場町の風情を残す町並みを行くと、もう少しでゴールの日出塩駅。
高齢者は歩きます!_f0019247_16122454.jpg


本番は3月11日。お蕎麦屋さん到着は2時半過ぎると思うので、朝、集合時に注文を取って連絡するようになります。(12時半頃?一回目の昼食タイムあり)詳細は歩こう会ホームページをごらんください。
https://ywa.jp/2020/03/nakasendou0311.html

高齢者だけでなく、若者も子供たちも(!)一緒に歩きましょう♪

あっ子供たちは、臨時休校を取りやめる自治体が少しずつ出てきましたね。
狭い学童にいるより、学校の方が安全だとのこと。
それぞれの地域の状況を見て考えるのが、確かにいいですよね。
by kaze-michi | 2020-03-03 22:42 | 八ケ岳歩こう会 | Trackback | Comments(0)

甲府南部の史跡巡り

甲府南部の史跡巡り_f0019247_14191100.jpg
きょうのウォーク、正式名称は【甲府南部の史跡めぐり「山梨平和ミュージアム」とカフェ「千鳥ヶ淵」で一服】です。
山梨平和ミュージアムに行ってみたい、甲斐住吉駅近くにある会員の方のカフェに行ってみたい、という希望を汲んできょうのリーダーがとても良いコースを作ってくれました。
一応、言い出しっぺとしてサブリーダーを仰せつかっています!

しかし!このところのコロナウィルスの影響で、軒並みイベントが中止、美術館なども閉館となっているとのこと、平和ミュージアム内には入らずに外で説明を聞く、という形になりました・・・
残念!・・・

南甲府駅に集合。参加者23名。リーダーから説明がありました。
甲府南部の史跡巡り_f0019247_14183735.jpg

最初は入明寺。武田信玄の次男・信親公のお墓があるお寺です。まずはお墓にお参り。
甲府南部の史跡巡り_f0019247_14405671.jpg
入明寺は武田家と関係が深く伊豆大島に信親公の嫡子信道が妻子とともに流されたとき、このお寺のご住職はいろいろな物資を送って支え続けたのだそうです。そのときの婦人のお礼の手紙も保存されています。八代護信作の小さな信親の木像も一見の価値ありです。
こちらで集合写真を撮りました。(一番上の写真)

住吉神社。
甲府南部の史跡巡り_f0019247_1431580.jpg

遠光寺。
甲府南部の史跡巡り_f0019247_14322119.jpg

総合市民会館で昼食のあと、平和ミュージアムへ。
甲府南部の史跡巡り_f0019247_1802263.jpg
中に入れなかったのは残念でしたが、ぜひまたこの事態が落ち着いたらリベンジをしましょう、という声も上がりました。その時はコースも少し変えましょう、とうれしい提案も♪
山梨県の戦争の爪痕、石橋湛山の功績など、ぜひ実際に見て館長さんのお話も聞きたいです。

甲府南部の史跡巡り_f0019247_1436540.jpg
目指す「千鳥ヶ淵」が見えてきました♪店内に10人弱。外に設えてくれたテーブル席に10人強?
コクと深みのあるおいしいコーヒーを頂きました。パウンドケーキもおいしかった♪
甲府南部の史跡巡り_f0019247_14452380.jpg

甲府南部の史跡巡り_f0019247_14454233.jpg

ごちそうさまでした!
by kaze-michi | 2020-02-27 23:10 | 八ケ岳歩こう会 | Trackback | Comments(0)

春日居周辺ウォーク

春日居周辺ウォーク_f0019247_2275650.jpg

春日居町にある小川正子記念館を訪問、その周辺を歩いて石和温泉駅でゴールのウォーク。
今年になって初めての「歩こう会」ウォークです。(訂正=1月7日に武蔵野七福神に行きました!)
本当は代表参加の予定でしたが、きのう大分がんばった(?)ので、なんとか参加できそうです。

春日居町駅に集合。少し歩いて笛吹市春日居郷土館へ。この中に小川正子記念館もあります。
(調べてみたら2006年12月に「歩こう会」の例会で訪れていました)
今回は資料館の方が説明してくださったので、それがとても良かったです。

裏庭には結核にかかって療養していたときの部屋が復元されていて、脇には歌碑が建っています。
春日居周辺ウォーク_f0019247_23175097.jpg

春日居周辺ウォーク_f0019247_23181860.jpg
   夫(せ)と妻が 親とその子が生き別る 悲しき病 世になからしめ

小川正子さんは春日居町出身の女医さんでハンセン病患者の救済に生涯をささげ、彼女が書いた「小島の春」は映画にもなったとのこと。
今は完治する薬もでき、感染力は弱い病気だとわかっていますが、当時は家族から引き離し隔離することが良しとされて、正子さんもそのことに尽力されていたようです。
今の状況からみると惨いことだとわかりますが、当時はそれが正しいとされていたわけで、ちょっとふくざつな気持ちになります。
完治する薬ができても、隔離を正当化する「らい予防法」という法律が改められるまでには長い時間がかかったこと、ずっと知りませんでした。

もう少し詳しく聞いてみたい気もしましたが・・・
お隣の部屋の縄文土器のことなども説明があり、時間が足りない位でした。

記念館で集合写真を撮って、長慶寺へ。
笛吹川の名前の由来となった母親思いの孝行息子・笛吹権三郎のお墓があります。
春日居周辺ウォーク_f0019247_2340206.jpg

春日居周辺ウォーク_f0019247_23404936.jpg


笛吹川沿いを歩いて金川の森で昼食。
春日居周辺ウォーク_f0019247_2334224.jpg

春日居周辺ウォーク_f0019247_23412976.jpg


次はお昼のあとのデザート?桔梗屋の工場へ!
賞味期限が迫ったお菓子が半額とのこと!工場見学もできるそうですが、売店に行く人多数!
春日居周辺ウォーク_f0019247_23462773.jpg


これさえ買えば!?・・・
あとはサイクリングロードをのんびり歩き、仏陀寺に寄り、ゴール!
風もなく天気は最高、白峰三山や富士山、まわりの山々がきれいでした。
by kaze-michi | 2020-02-19 23:48 | 八ケ岳歩こう会 | Trackback | Comments(0)

風前の灯?蔵開きウォーク_f0019247_18434349.jpg

きのうの午後から降り出した雨は、標高1000mあたりではうっすらと雪。
朝にはもう融けていました。八ケ岳の山頂はまだ雪雲かもしれません?

「八ケ岳歩こう会」の今年最初の会議「月例会」。
会費の件、これからのウォークのことなど、いろいろ話し合いました。

毎年恒例だった「七賢蔵開きウォーク」。
蔵開きの期日がなかなか発表されず、やきもきしていました。
やっとです!
3月14日(土)~22日(日)の9日間。
う~ん、火・水はもう例会が入っています。月か木じゃあ3日連続になっちゃうし・・・
金曜日の春分の日かな~・・・今年は休止かな~・・・?

八ケ岳歩こう会の例会は、誰が企画してもOK!強制は全く無し!(リクエストは有り)
「自分がやりたければやる(都合が悪ければやらない)」だけなので、今、思案中です。

来年からは蔵開きの期間も短くなるというウワサもあるので、今回休止となったら、無期休止となっちゃう可能性もあるかもです!あやうし蔵開きウォーク!歩こう会の危機???


ちょっと、気分を変えて・・・
アイリッシュパブが2月半ばまでお休みなので・・・?
風前の灯?蔵開きウォーク_f0019247_18461916.jpg

by kaze-michi | 2020-01-08 23:05 | 八ケ岳歩こう会 | Trackback | Comments(0)

武蔵野吉祥七福神巡りウォーク_f0019247_1511021.jpg

きょうは2020年最初のウォーク。
参加は難しいと思っていましたが、藤沢から八ヶ岳に戻らずに、直接八王子⇒武蔵境と行けば大丈夫じゃない?・・・というわけで、一応、ウォーキング用の履きなれた靴とリュックといういで立ちで、新年会に向かったのでした。

武蔵野吉祥七福神巡りウォーク_f0019247_1591869.jpg
集合の武蔵境駅は、以前この近くで働いていたときとは様変わり!

みなさん続々集まってきます。35人?新年のあいさつを交わし、なつかしい人にも会え、・・・
武蔵野吉祥七福神巡りウォーク_f0019247_1511531.jpg
リーダーの説明を聞いて、まずは集合写真を撮って出発!

武蔵野吉祥七福神巡りウォーク_f0019247_1512476.jpg
杵築神社。恵比寿神。「商売繁盛」だそうです。しまった!もっとしっかりお参りするんだった・・・
高さ10mの富士塚があるのですが、何故かロープが張ってあって登れないようになっていました。

武蔵野吉祥七福神巡りウォーク_f0019247_16184478.jpg
多摩川上水を渡って、延命寺へ。
武蔵野吉祥七福神巡りウォーク_f0019247_162019.jpg
毘沙門天と寿老人。
武蔵野吉祥七福神巡りウォーク_f0019247_16205293.jpg
延命長寿をお願いしています!?
武蔵野吉祥七福神巡りウォーク_f0019247_16385097.jpg
無料の甘酒のふるまい♪有料の焼き鳥もおいしかったそうです。
武蔵野吉祥七福神巡りウォーク_f0019247_16471243.jpg
大法禅寺。「福禄寿」です。
武蔵野吉祥七福神巡りウォーク_f0019247_16484529.jpg
武蔵野八幡宮。大黒様ではなく大國様と書いてあります?

武蔵野吉祥七福神巡りウォーク_f0019247_1651731.jpg
八幡宮の前で集合写真。

お隣の安養寺は「布袋様」
武蔵野吉祥七福神巡りウォーク_f0019247_1652106.jpg
ついさわりたくなるおなか!
このころからポツポツ雨!最後の井の頭公園まで急ぎます!
武蔵野吉祥七福神巡りウォーク_f0019247_16533998.jpg
昔、何度も来ました。なつかしい!
武蔵野吉祥七福神巡りウォーク_f0019247_16542051.jpg
弁天様。学問・芸能ということでしっかりお参りしたヒトも。

ここで解散。この後、遅いお昼を頂きます。吉祥寺と言えば「焼き鳥のいせや」!
武蔵野吉祥七福神巡りウォーク_f0019247_16572246.jpg
焼き鳥の写真は撮り忘れ!
なんと、帰りの電車の中で小ざさの最中を頂きました♪ うれし~♪
羊羹はお昼で売り切れてしまう人気店。最中は買えたそうです。

1月の例会はこれで終わりですが、2月以降楽しそうなウォークがたくさんあり、今年も楽しみです。
by kaze-michi | 2020-01-07 22:51 | 八ケ岳歩こう会 | Trackback | Comments(0)

中山道第2回下見

中山道第2回下見_f0019247_1139353.jpg
まだ雪の残る中、美しい甲斐駒を見ながら前回のゴール「みどり湖駅へ」。
中山道第2回下見_f0019247_11393724.jpg
無人駅です・・・周りにはお店などは全くありません。前回確認済み。これからの駅も同じようなもの?・・・

今回の見どころの第一は穂高を常に正面に見ながら歩く道、とのことですが、正面は雲・・・
しかし、それを補ってあまりある見(味)どころがたくさんありました!
中山道第2回下見_f0019247_11413117.jpg
歩き始めて間もなく、国の重要文化財「いてうや」。その向かいにはなんと新しい杉玉が!
寄ってみなくちゃ!
中山道第2回下見_f0019247_11444585.jpg
見学は今の季節できないのです・・・と申し訳なさそうに言われたのですが、なんと試飲はできるとのこと♪
中山道第2回下見_f0019247_11465896.jpg
しっかり下(味)見をしたことは言うまでもありません!?重要情報も教えて頂けてラッキー♪

中山道第2回下見_f0019247_11482322.jpg
立派な雀踊り。

平出遺跡ガイダンス棟で昼食。本番は雨のときはここ。晴れているときもここになるかも?

中山道第2回下見_f0019247_11512898.jpg
道の両側に残っている一里塚。珍しいそうです。
中山道第2回下見_f0019247_11523466.jpg
「洗馬(せば)」という地名の由来を知り・・・
中山道第2回下見_f0019247_1153969.jpg
そば切り発祥の地と聞けば、それも味見をしておかなくては!?
おいしいです! これはお昼を軽くして、ここでしっかりお蕎麦を食べるのが正解?
電車の時間に余裕があり過ぎると心配していましたが、これでバッチリ解決!?

ここから30分位で今回のゴール日出塩駅です。
中山道第2回下見_f0019247_11555668.jpg


本番は3月11日(水)を予定しています。
どなたも大歓迎です!
by kaze-michi | 2019-12-24 22:23 | 八ケ岳歩こう会 | Trackback | Comments(0)