人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

カテゴリ:八ケ岳情報( 42 )

抗酸化陶板浴の取材

体験してきました。お蕎麦屋「森ぴか」さんの2階で行われている陶板浴。
冷え性で手足がいつも冷たい私は、特に冬は末端に血液が流れていないのでは?と思う位です。
部屋に入ると熱いですが、湿気がないせいかサウナのようにモワッという感じではありません。
4人分の横になるスペースがあります。お隣との間には小さな衝立があるので、知らない人と一緒でも大丈夫。バスタオルを枕にして横になります。
ちょっと熱いくらいの温度が冷えた手足に心地よい。仰向けに寝て15分ほど足の裏や背中を温めてから、体の向きを変えて好きな部分を温めるといいそうです。気持ちよく過ごして時計を見たらすでに45分ほど立っていました。相棒は汗が噴き出しています。

終わったら汗をふき、着替えます。あっ陶板浴のときはTシャツとジャージとかパジャマスタイルで。

お風呂などとの違いは「脊髄から温めること」だそうです。家に帰ってからもぽかぽかしていますよ、と言われましたが、寒がりの私は半信半疑。
・・・本当でした。今も暖かいです。これはけっこういいかもしれません。

また行こうっと。(「取材」と思ったのにカメラを忘れてしまいました。次回撮らせてもらおうと思います)


満月の夜

満月の夜_f0019247_06463.jpg満月の夜_f0019247_07712.jpg

きょうはぐーんと冷え込み、満月が美しいです。空も冴え渡って向こうの甲斐駒のシルエットもくっきり。ここはまきば公園です。

満月の夜_f0019247_0131196.jpg満月の夜_f0019247_082283.jpg

UFOは来ていた!・・・らしいです?
(ワタシたちは「ラースと、その彼女」のなかのお兄さん、といった感じでした)
しかし、会場に集まった多くの参加者の熱気はすごかったです。恐るべしUFOファン!

神々しいような満月も見られたし、ラジウム星人にも会えたし、不思議な体験談も聞けたし(これはきのうの方がさらに濃かったですが)、まあいいか・・・


UFO来るかな?

八ヶ岳歩こう会仲間のペアハットさんたちが八ヶ岳にUFOを呼ぼうという興味深い(ちょっとあやしい?)会を作り、あしたそのイベントを行うということで、立派なチラシをいただきました。
そしてきょうはそのプレイベント。講師の方2名のディープな講演があると聞き、興味津々で出かけました。
不思議体験とか霊感とかにはとんと縁のない私達ですが、それでも世の中に今の科学では説明のつかないことはたくさんあると思うし、目には見えない力のようなものは確かにあると思います。一つのことばが元気の源になったりすることもありますよね。

きょうのお話はUFOの専門家のような方とアカシックリーダーといって宇宙の歴史を読みとる?ことができるという方。どちらも今のワタシにはちょっと飛びすぎていて、ついていけない話も多かったです。映画の「メンインブラック」や「ハリーポッター」や「マトリックス」のような世界だな~と。でも多くの参加者は真剣そのもの。なかには、もしかしたらそういうこともあるかもしれない・・・なんて思うこともないではなかったですが。でもともかく面白かったことは確かで、帰りの車の中では一緒に行った3人で盛り上がりました。
それと宇宙人とファーストコンタクトをとるためには、地球温暖化・核・地球の緑化・食料問題等を解決するか、少なくとも解決に向けた誠実な姿勢を見せなければならない、という指摘は結構気に入りました。

帰り道はなんとみぞれ。そして雲が流れて一部ぽっかりと空いた空には満月!という不思議な天気は何かの予兆?
あしたはまきば公園で第一回八ヶ岳UFOコンベンション-UFOを招こう会-があります。興味のある方はぜひ!と言いたいところですが、メインの第3部は予約制で、既に大入り満員状態のようです!


顔を出さずにはいられません

当然ここに来れば・・・

顔を出さずにはいられません_f0019247_23535190.jpg

最近(極?)一部で話題になっている、八ケ岳の新(珍?)名所。

顔を出さずにはいられません_f0019247_041158.jpg八ケ岳あおぞら農園の無人販売所です。正確には無人販売付顔出し看板だそうです。
あおぞら農園では野菜収穫体験や花摘み取りなどもできます。貸し農園もやっています。このときはおいしそうなスイカやなす、花束などが置いてありました。値段は500まんえん???

顔を出さずにはいられません_f0019247_03597.jpgうしろは八ケ岳、前には南アルプス・・・抜群のロケーションです!
わたしたちが訪ねたときは、スタッフが大きなダンボール箱にいっぱい作物を詰めて発送準備をやっていました。「田舎のおふくろセット」という名前だったかな?

レインボーライン沿いにあります。通りかかったらぜひ顔を出してみてくださいね。

八ケ岳高原リゾートバス

八ケ岳高原リゾートバス_f0019247_017844.gif電車や高速バスを利用して、八ケ岳にいらっしゃる方にうれしい情報です。
小淵沢駅を出発して、スパティオやキースへリング美術館・えほん村・平山郁夫美術館・パノラマの湯などへ行くリゾートバスが夏のあいだ、1日に7本運行されます。うれしいことに風路の前の道も通るのです!
下のホームページをごらんになって、ぜひご利用ください。

八ケ岳高原リゾートバス (←青い字をクリック)

例えば電車を利用して風路までいらっしゃる場合、15:20発のバスに乗って「しのはら」で降りれば、歩いて5分で風路に着きます。高速バスの方は「やまと」(スーパーです)という停留所が便利。
もちろんもっと早く着いたら、「やまと」近くの包包(ぱおぱお)さんや「しのはら」近くのバウハウスさんでおいしいランチタイムを過ごすのもGOOD!

600円のフリーパスを買って、あちこちの美術館を見てまわったり、温泉を楽しむのもいいかもしれません。
お薦めです!
 

八ケ岳で卓球どうでしょう?

八ケ岳で卓球どうでしょう?_f0019247_2331299.jpg風路の近くのおいしいパスタのお店カフェ・バウハウスさんが、カフェのお隣のスペースを卓球コーナーにしました。貸しラケットも揃っています。
卓球は、愛ちゃんや「てくてく街道旅」の四元さん、平野さんなどスター選手も出てきてだいぶメジャーになってきましたよね・・・(すみません男子は名前が浮かびません・・・)


八ケ岳で卓球どうでしょう?_f0019247_2333594.jpg素人でもけっこう気軽に楽しめるのが卓球のいいところです。バウハウスのシェフ洋子さんはかなりの達人。お店の終わる頃だったら、運が良ければ相手をしてもらえるかもしれません???
卓球好きな人・やってみようかなと思われる方はバウハウスに行ってみてはいかがでしょう。卓球の看板はお店の入り口に「控えめに」立っているので見逃さないようにしてくださいね!
2人集まれば同好会!? 雨が降ったときもOK!

 カフェ・バウハウス 0551-20-5253 水・木休 
  ランチのみ 3時半位まで

  卓球は10:00~16:00 水木休 ただし時間・曜日は相談に応じてくれるそうです。

今、八ケ岳検定が面白い!

八ケ岳ファンの方、ぜひ挑戦してみてください。
今12問目くらいになっていますが、100問まで用意してあるそうです。
あっ知ってる~!とうれしくなる問題もあり、こんなのわかるわけない!と思うムズカシイものもあります。
山あり、歴史あり、史蹟あり、・・・と問題もバラエティに富んでいます。
「八ケ岳大好き人間」と言う出題者が自分の足で問題を見つけてきた、というのが伝わってきます。

なるべく他のヒトの答を見ずに考えてください、とのことです。
最初は知っている問題だけに答えたくなり、知らないときは答えられない、と思っていましたが、それなりに乏しい知識で推理したり、あてずっぽうでも参加してみると答えを見るときの思い入れ?が違ってきます。
あてずっぽうでも当ればうれしい! ということがわかりました。
正解が多かった人には賞品も出るらしいですよ!
ワタシは今黒星先行、五分にはこぎつけたい、というところです。
今の12問目は北杜市にある日本百名山は何座か、という問題です。けっこうムズカシイでしょう?
えっ簡単ですか?もうそろそろ答えが発表される頃かもしれません。

八ケ岳検定 → http://blogs.yahoo.co.jp/yatsu1182

Hokuto In Our Time

6人の北杜市在住のブロガーが毎日交代で書いているHokuto In Our Timeというブログがあります。「北杜に関することをそれぞれの切り口で書く」という画期的な試みで、ときどき拝見させていただいています。そこでテーマを募集していたので「北杜市でとっておきのイベント」というテーマを応募してみました。
知っているイベントが取り上げられたら親しみを感じてうれしいだろうし、知らないイベントならそれはまたうれしい情報かな~、と思ったことと、そのブログをご覧になっている方々にこんなに素敵なイベントがあるんだよ~、とお知らせできたらいいな、と思って。

そしてきょうのぞいてみたら、なんと! \(^0^)/

月曜日のひぐちあきおさんはツリークライミングのことを書いてくださっています。
安藤義樹さんが主催されているイベントで、わたしたちもペンションの新聞「風のたより」の取材で体験させていただいたことがあるので、そうそう・・・と頷きながら読ませていただきました。

そしてきょう火曜日は仲間(と言っていいかな?)のくまぱぱさんが、戦国サイクリングやつねっととれいんのことを書いていました。サイクリングは参加した事があませんが、とれいんは半分スタッフのようなもの(?)と思っているのでこれもうれしい。

これから一週間楽しみです。
Hokuto In Our Timeはこちらからぜひどうぞ。


うちで推薦したいイベントもたくさんあって一つにはしぼれません。
やっぱり手前味噌でおつきゆきえさんかな!杉山亮さんのものがたりフェスティバルやライブも、歩こう会の例会もやつねっとのイベントも、キャンドルナイトも・・・う~んどれかを選ぶなんて無理難題だったかな~・・・

食べる宝石・さくらんぼ♪

食べる宝石・さくらんぼ♪_f0019247_22135085.jpg食べる宝石・さくらんぼ♪_f0019247_22142264.jpg







この輝き! うっとりとしてしまう美しさ! 愛らしい形!
それがこんなにおいしくていいのか! 甘~い・・・

以前からこのさくらんぼは目からウロコのおいしさ、と聞いていたので、ぜひ一度実際に食してみなければ!と思っていました。目的地は山梨県北杜市高根町の岩原果樹園さん。甲斐大泉のペンションセドナさんの紹介です。風路から車で20分位でしょうか。
小淵沢のペンションたんぽぽさん、ZOOMさん、わっさん、風路、総勢10名の食いしん坊?仲間で行ってきました、さくらんぼ狩り♪期待に胸をふくらませ、いざ果樹園の中へ。

うわさ通りのおいしさ、40分食べ放題2000円は安い! 

食べる宝石・さくらんぼ♪_f0019247_22344458.jpg食べる宝石・さくらんぼ♪_f0019247_2235454.jpg







高いところの実が甘いらしい・・・優しく採ってあげている紳士? さくらんぼ娘と一緒に。

6月中旬から7月中旬まで。このあたり八ケ岳南麓は一番遅くまでサクランボ狩りができる所だそうです。岩原果樹園さんのお話では予約がいっぱいで、特に週末は多分もう無理。平日ならばできる可能性もあるとのことでした。詳細はお問い合わせください。

風林火山パン&馬場の里

風林火山パン&馬場の里_f0019247_22515252.jpg今年のNHK大河ドラマは風林火山。

それにちなんだ商品もいろいろ。きのう長坂のオギノのパン屋さんで発見した風林火山三色パンです。通路際に並んでいたのでつい買ってしまいました。「風」はクリーム「林」はチョコ「火山」は小豆餡でした。

「風林火山」という駅弁も小淵沢駅で売っています。
ワインやお酒もあったような・・・?


きょうは風が強かったですが、山々が輝いていました。馬場(ばんば)の里が駐車場ができベンチなどが置かれて整備された、と聞いたので下見に行ってきました。
風林火山パン&馬場の里_f0019247_2321188.jpg

馬場の里はやはり武田家ゆかりの史蹟です。七里岩の崖上にある笹尾塁跡(城山)・金比羅山・馬場池などからなる展望のすばらしい場所です。
「武田氏と諏訪氏との対立に要害として使われたのがこの地、城山であるとされている・・・」と看板にありました。
鐘吊穴などを見ていたら後から聞いたような声・・・なんと、八ケ岳歩こう会のPさんではありませんか!ガイドとして大勢のウォーカーをご案内中。

風林火山パン&馬場の里_f0019247_23215040.jpg風林火山パン&馬場の里_f0019247_2322985.jpg









ここの桜はもうほとんど散って、葉桜になりつつありました。
途中はあちこちの桜が満開♪コブシも満開♪

明日は、日歩協主催の500選の道「信玄棒道ウォーク」です。
棒道のカラマツの芽吹きは始まっているでしょうか?