カテゴリ:平和・社会のこと( 231 )

期日前投票と県民投票

f0019247_16532819.jpg

きのうは東京へ。
弱っているとき都会は要注意、と学んだ(?)ので、しっかりマスクをして・・・効果あるかな?

きょうは、小淵沢支所へ山梨県知事選挙の期日前投票に行ってきました。
しかし、選挙公報がいつも遅いです。
一応新聞の山梨版にいくらかは情報がありますが、新聞をとっていない人も多いのでは?
係の人に聞いてみたら告示の後に作るので、17日位?になるとのことでした。
県知事選挙には4人の候補者が立候補しています。
自分にとってベストとは言えないけれど、ベターかな?と思う人に投票してきました。

沖縄の県民投票の行方も気になります。
条例で定められた数の何倍もの署名を集めて県民投票を実現させたのに、5つの市では参加しないということがよくわかりません。
基地が必要だと思う人も県民投票には多く賛成しているとのことです?

・・・やっぱり、市議選や市長選も本当に大事なんだな~と思わずにはいられません。
なんと玉城デニー知事も投票できなくなるのだとか!

県民投票実現のために、中心になってがんばってきた若者(元山くん)がハンガーストライキに入ったそうです。5つの市が投票に参加するまで続けるとのこと・・・
食べるの大好きな自分たちには想像するだけで辛いものがあります。


まだ署名はできるそうです。あと5000筆位でトップページに掲載されるとのことです。
https://petitions.whitehouse.gov/petition/stop-landfill-henoko-oura-bay-until-referendum-can-be-held-okinawa

(写真は頂いた沖縄のカレンダーです)
by kaze-michi | 2019-01-15 22:26 | 平和・社会のこと | Trackback | Comments(0)

タウンミーティング行ってみました!

f0019247_17395348.jpg

「飛矢崎雅也さんと語るハンナアーレント」という自由な語り場が、昨年北杜市の7つの町で行われました。すごく良かったので、一巡で終わりではもったいないな~と思っていたら、今度はタウンミーティングという形でやはり7つ(8つ?)の町で毎週金曜日に行われるそうです。(10時から12時)

きょうは第1回目。大泉です。
途中からの参加でしたが、20名ほどの方が自由に思っていることをお話しされていました。

政治に無関心でいることはできても無関係でいることはできない」ということばの通り、
年をとって車を運転できなくなったときどうするか?
最近多くの方が心を痛めた「いじめ」のこと、教育のこと、
リニアは本当に夢の乗り物?
人口減少に対して・・・
などなど、みんなが自由に意見を言い合える「広場」となっていたのでした。
きょうのキーワード(?)は多様性かな?

次回は長坂、その次は小淵沢です。
by kaze-michi | 2019-01-11 22:50 | 平和・社会のこと | Trackback | Comments(0)

辺野古の署名7日まで

https://petitions.whitehouse.gov/petition/stop-landfill-henoko-oura-bay-until-referendum-can-be-held-okinawa

以前、「美しい辺野古の海と空」という記事で、署名活動のことを書きました。
10万筆集まれば、アメリカ政府は何らかのアクションを起こさなければならないことになっているそうです。アクションに大きな期待はできないかもしれませんが、モデルのローラさんが呼びかけたことで、「今まで知らなかったことに気づかされた」と言う発言もあったそうで、このことで知る人、考えてみようという人が少しでも増えたらそれだけでも意味はあるのかなと思います。

10万筆はもう超えていますが、今までの署名の中で多い方から4番目まではトップページに載って多くの人の目に留まるそうです。
今この辺野古の署名はなんと5番目!4番になるにはまだ3万筆以上必要で、残り日数はわずかですが、あきらめずに広げていけたら・・・と思います。

上のリンク先をクリックして、名前と苗字とメールアドレスを書いて「Sign Now」というところをクリック。
すぐにメールアドレスに返信があるので、そのなかの「Confirm your signature by clicking here.」という青字のところをクリックすればOKです。


風路の年賀状にはカミーノの「北の道」の写真を載せました。
海と空の青さが目に染みる道でした。
それを見るたびに沖縄の辺野古の海と空を思い出します。

f0019247_10192490.jpg

by kaze-michi | 2019-01-05 22:41 | 平和・社会のこと | Trackback | Comments(0)

美しい辺野古の海と空

f0019247_2053569.jpg

平和丸の船長さんが沖縄から持ってきてくれたステッカー。
うちのブルーと白のハスラーに貼ってあります。

きょうから沖縄の海に土砂が容赦なく投入されています。
そして、今SNSなどで、すごい勢いで署名活動が広がっています。
「せめて県民投票の日まで工事を停止してください」という要請で宛先はトランプ大統領です。アメリカでは、1ヶ月以内に10万人が署名したら、政府はなんらかのアクションを起こさなければならないことになっているそうです。
全く耳を貸そうとしない自国の政府より、基地の主であるアメリカに要求するというのが情けないという気もしますが、何もしないよりはせめて署名だけでも・・・とも、思います。
次の世代に手渡すのは基地ではなく多くの生き物たちが住む美しい海であってほしい。

嘆願署名のページ。日本語の説明もあります。
https://note.mu/tkatsumi06j/n/ndb0592be531d?fbclid=IwAR0PHYQeXNg21mjp8SjQ1XajjKwOLEB9DiadINlSuSuvFeFxYJrgfuwCmkM

「署名はここから」というところをクリックすると英文の署名サイトが出てきます。
名前と苗字とメールアドレスを書いて「Sign Now」というところをクリック。
すぐにメールアドレスに返信があるので、そのなかの「Confirm your signature by clicking here.」という青字のところをクリックすればOKです。

f0019247_21233820.jpg


f0019247_21235310.jpg

甲斐駒も八ヶ岳も辺野古の海もどうぞこの美しさのままで・・・
WE SAVE BEAUTIFUL THE SEA &THE SKY
by kaze-michi | 2018-12-14 21:30 | 平和・社会のこと | Trackback | Comments(0)

ハンナ・アーレント@白州

飛矢崎さんと語るハンナ・アーレント第6回、白州総合会館で行われました。

f0019247_18275823.jpg

今回はまず「飛矢崎先生が政治に関心を持つようになった理由」を子供の頃から振り返ってお話されました。

そのあと、主宰の細川さんとの問答があり、そして参加者が4人ずつのグループに分かれて話し合いました。話し合いの結果を簡単に発表、それに飛矢崎さんが答えます。

この3~5人位の人数で話す、というのがいいですね。
ほとんど初対面の方、中にちょっと知っていた、という方がいてもほとんどお話はしたことがない・・・それが、自己紹介もそこそこに、社会のこと、政治のこと、女性と男性の置かれている立場、・・・等々を語り合う!(語り合うまで行かずに自己紹介で終わる時も?)

ぽつりぽつりとだったり、堰を切ったように(?)だったり・・・
こんなふうに思いを話し、聞く、という場面、普段の生活ではあまり(ほとんど?)ないのでは?

話したり聞いたりするなかで、漠然としていた自分の考えが少しはっきりしてきたり、そういう考えもあるのか、と気づかされたり・・・

上下関係やいろいろなしがらみから自由になって、対等に話し合える場(=広場)が、もっともっと増えて広がっていったらいいのにな・・・と、この会に参加するたびに思います。

そうそう、なんと、今回埼玉県から参加されている方がいらっしゃったと聞いてびっくり!
飛矢崎先生の近現代史講座に参加されたことから知ったのだそうです。

この「広場」も残すところ、あと1回となりました。
再来週、10月19日(金)須玉ふれあい館で 14時からです。
お近くの方はその地の利を活かさない手はありません!?


ハンナ・アーレントの映画、もう一度見たいような・・・。
DVDを買って上映会、というのもいいかな?
by kaze-michi | 2018-10-05 22:58 | 平和・社会のこと | Trackback | Comments(0)

ハンナ・アーレント@小淵沢

今回の「飛矢崎雅也さんと語るハンナ・アーレント」は地元小淵沢です。
近いので、受付のお手伝いをして、そのままお話も聞かせて頂きました。

きょうは畳のお部屋!
f0019247_9304614.jpg

今回印象に残ったのは「広場」そして「対等」。

ハンナ・アーレントの言う「私的領域」と「公的領域」の違いははっきりとはわかりませんでしたが、私的領域は自分の生存のためのところ、仕事もそうだとのこと。

私的領域は自分自身や家族のこと、会社とか学校は外の世界なので公かと思っていたらそうではないようです。

それでは公的領域って?
ひとりひとりが対等で、(より良いものを目指して?)話し合いができること。それができる場が「広場」。

そして日本には今までその意味で「広場」と呼べるものはほとんど無かった、そう。
職場はもちろん上下関係あるし、家庭でも家父長制的なものが残っている家もありそうだし?
教育やスポーツの世界でも先生やコーチには逆らえないとか・・・

上下関係、支配被支配から自由になって対等な立場で話し合える場って確かにそれほど多くないかも?

きょうのこの場は「広場」と言っていいと思うとのこと。
こういう場をあちこちに広げて行けるといいのかな?


風路はオーナーも従業員も対等だよね?あれっどっちがオーナーだっけ?

「歩こう会」仲間のPさんの報告もぜひ!
民主主義とは
http://pairhat.blog103.fc2.com/blog-entry-1419.html
by kaze-michi | 2018-09-14 23:06 | 平和・社会のこと | Trackback | Comments(0)

市民政治の育て方

f0019247_20155073.jpg

きょうは佐々木寛さんの講演会。
新潟に市民と野党共闘の風を吹かせた立役者です。

選挙で市民+野党統一候補を立てるとき、そして選挙戦は、たいへんなことが多かったようですが、それも面白く語ってくださるので、ついつい笑いながら楽しく(?)聞きました。
そしてきのうの飛矢崎先生のお話に出てきた、「観客民主主義」と「参加民主主義」のこと、「なるほどこういうことか!」と実感。
f0019247_2013724.jpg

選挙を通じて、参加した市民も、候補者も、そして佐々木先生自身も学び変わっていった、というお話もすごく印象に残りました。
宝物がいっぱいある講演会というのは本当にその通りでした。
f0019247_20132088.jpg

佐々木先生のお話はあっという間で、その後の飛矢崎先生とのトークも熱が入り、最後の質問コーナーも多くのかたが手を上げられ、最後まで聞く事ができずに帰ってきました。

北杜市や山梨県も風を起こせるようになるかな~・・・?
久美子さんの司会も温かい感じでとっても良かったです♪

f0019247_20134870.jpg

by kaze-michi | 2018-09-08 20:21 | 平和・社会のこと | Trackback | Comments(0)

飛矢崎先生が語るハンナ・アーレントを聞く

毎週金曜日に行われている「飛矢崎雅也さんと語るハンナ・アーレント」きょうは長坂で行われました。前回は受付のお手伝いをして帰ってきたので、参加するのはきょうが初めてです。

f0019247_23594020.jpg

椅子席は3~5人のグループ毎に座るようになっていて、飛矢崎さんのお話のあと、そのグループ内で感想など話し合いました。こういう形だと、ちょっとは話し易いです。

印象に残ることはいろいろありました。「おおやけ」と「公共」の違いとか、「観客民主主義」ではなく「参加民主主義」とか、「広場」のこととか・・・
そして、戦前のドイツと今の日本の似ている点とか・・・(「すべてを可能にしたのは国民の無関心にあった」というナチ宣伝相秘書の話!) そして今の北杜市議会のことも・・・
来週は小淵沢なので、できたらもう一回聞いてみたいです。
●9月14日(金) 14時~16時 生涯学習センターこぶちさわ 参加費無料!

そういえば、あしたは、「市民政治の育て方」という講演会があります。
新潟県で市民+野党が一緒になって選挙を行ったときの立役者・佐々木寛さんのお話です。
その中で飛矢崎先生との対談もあるとのこと!
f0019247_01022100.jpg

さらに!なんと!司会はカミーノ仲間の中島久美子さんです!
これは行かなくては!?
●9月8日(土) 14時~16時 大泉総合会館 参加費無料!
by kaze-michi | 2018-09-07 23:18 | 平和・社会のこと | Trackback | Comments(0)

飛矢崎先生、ハンナ・アーレントを語る

f0019247_1752165.jpg

きょうから7回、「飛矢崎(ひやざき)雅也さんと語るハンナ・アーレント~今・女性の生き方・社会・政治とは」という講座があります。
飛矢崎先生は、毎月、大泉町で近現代史の市民講座を開いていて、学校では時間切れで教えてもらえなかった歴史を丁寧に説明してくださいます。
私たちは2回参加したことがあります。やはり勉強となると、なかなか錆びついた脳が働いてくれませんが、「こういう流れで今の政治があるのか・・・」とハッと気づかされることもありました。
その飛矢崎先生が、北杜市の大泉以外の7つの町で行うのが上記の講座です。

以前、塩尻東座に、映画「ハンナ・アーレント」を見に行きました。
そのころはうちに8人乗りの車があったので、ご近所さんを誘って6人で「ハンナアーレント・ツアー」と称して繰り出しました。
帰りの車の中でも、わいわい感想をしゃべり合ったりして、映画鑑賞ツアーいいね、と話し合ったのでした。

そしてその日の日記に、
あんなに酷い原発事故を引き起こしながら誰も責任を問われない今のこの国の状況とも共通するものがあるような・・・。
と書いていました。

今も「命令に従っただけ」と弁明するアイヒマンと重なるようなひとたちが、この国を動かしているのではないのかな? 
なにしろ「人間は考えることで強くなる」という信念を持ち続けたハンナ・アーレント。
暑くて、疲れて、難しくて・・・と思考停止しちゃだめですね・・・


今日は受付のお手伝いをして、先生のお話は聞いていません。
今度、小淵沢で行われる9月14日(金)には参加して聞いてみたいと思います。
質疑応答もあるので、他の町のときも聞くと、また違う感想や話し合いがあるかもしれないとのこと、2回聞いたら、少しは理解できるかな?(2回じゃ足りない?)

 8月31日 武川甲斐駒せせらぎ館
 9月 7日 長坂農村環境改善センター
 9月14日 小淵沢生涯学習センター
 9月28日 明野総合会館
10月 5日 白州総合会館談話室
10月19日 須玉ふれあい館農業研究室

 
みんな金曜日の14時から16時。無料です。
by kaze-michi | 2018-08-24 19:00 | 平和・社会のこと | Trackback | Comments(0)

平和とは

f0019247_13324268.jpg

1日休養したので、ほぼ回復しました!
豆腐やおかゆ以外の固形のものも少しずつ食べられるようになり、ビールも一口(?)飲んじゃいました!
まだまだ夏は続くので、無理しないようにがんばります!

朝は久しぶり(初めて?)に広島からの中継で市長さんのことば、こどもたちのことばをリアルタイムで聴くことができました。

こどもたちのスピーチの「平和とは・・・」っていうところも良かったですね。
平和とは、自然に笑顔になれること。
平和とは、人も自分もしあわせであること。
平和とは、夢や希望を持てる未来があること。


数年前の沖縄慰霊の日に読まれた当時7歳だった安里くんのスピーチとも重なりました。
へいわって なにかな。
ぼくは かんがえたよ。

おともだちと なかよし。
かぞくが げんき。
えがおで あそぶ。

ねこが わらう。
おなかが いっぱい。
やぎが のんびりあるいている。
・・・


そして、
きょうの子供たちのスピーチの最後のことば
私たちが学んで心に感じたことを伝える伝道者になります。


う~ん、すごいな~ こどもたち!

by kaze-michi | 2018-08-06 22:39 | 平和・社会のこと | Trackback | Comments(0)


八ケ岳の麓・山梨県小淵沢の小さなペンションのブログです。趣味はウォーキングと映画、おいしいものを食べるのも大好きです。


by kaze-michi

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新の記事

期日前投票と県民投票
at 2019-01-15 22:26
草思庵の卵焼き
at 2019-01-14 22:24
おやなぎさん2019
at 2019-01-13 18:15
藤乃家さん!
at 2019-01-12 20:48
タウンミーティング行ってみま..
at 2019-01-11 22:50
「ひな菊」行ってきました♪
at 2019-01-10 20:19
快気「前」祝♪
at 2019-01-09 22:07
1987、ある闘いの真実
at 2019-01-08 22:19
新年会その3
at 2019-01-07 22:39
新年会その1とその2
at 2019-01-06 22:24
辺野古の署名7日まで
at 2019-01-05 22:41
スノーシューのお客様
at 2019-01-04 09:11
誕生祝
at 2019-01-03 22:44
肥後の赤酒
at 2019-01-02 20:29
2019年の初日の出
at 2019-01-01 10:42

カテゴリ

全体
いのちの作法・葦牙
おつきゆきえ・賢治・絵本
ヴラダン・コチさん
八ケ岳歩こう会
カミーノ・スペイン巡礼の道
カミーノ・スペイン巡礼の道2014
スノーシュー
散歩・ウォーキング・ハイキング
お薦めイベント
八ケ岳のお店・美術館など
八ケ岳の食&食事処
八ケ岳 花情報
八ケ岳 紅葉情報
本・音楽・映画・劇・テレビ
FROM EAST
お客様
浅川伯教・巧兄弟
リス・鳥・鹿・・など
八ケ岳の自然
ポレポレクラブ
イベント
植物観察
キャンドルナイト
風路について
風路の食事・食材・賄い
風路の庭・花・室内
風路ギャラリー
馬の町・小淵沢
八ケ岳・甲斐駒ヶ岳
小渕沢食いしん坊倶楽部
仕事やあれこれ
八ケ岳(を愛する)人
八ケ岳情報
環境・景観
平和・社会のこと
山登り
旅行
応援しています!
うれしい♪楽しい♪
山梨県・八ヶ岳で体験
八ケ岳南麓風景街道
ノルディックウォーキング
八ケ岳おすすめコース
2008年お薦めイベント
2006年八ケ岳紅葉情報
祝の島
フットパス
北杜市アルファブログ
ミツバチの羽音と地球の回転
八ヶ岳耳より情報
4月3日のひろば
手話
カミーノ・スペイン巡礼の道2016
カミーノ・北の道
未分類

記事ランキング

お気に入りブログ

移動探査基地
ようこそ八ヶ岳へ!
小淵沢 -Atelil...

風路のリンク

最新のコメント

風路です。 読んで頂き..
by kaze-michi at 16:08
こんばんは 千葉の阿部..
by tama at 19:34
すぐうろうろって誰のこと..
by kaze-michi at 07:21
阿部様、いつも温かいコメ..
by kaze-michi at 18:17
こんばんは 千葉の阿部..
by tama at 21:14
志村様 コメントありが..
by kaze-michi at 09:22
富士山へ行かれましたか。..
by 志村建世 at 21:52
阿部様、うれしいコメント..
by kaze-michi at 12:29

以前の記事

2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
more...

タグ

(176)
(159)
(125)
(109)
(94)
(87)
(80)
(77)
(73)
(73)
(68)
(61)
(54)
(53)
(47)
(46)
(44)
(38)
(38)
(37)

ライフログ


夕凪の街桜の国


村長ありき―沢内村 深沢晟雄の生涯


アフガニスタンの大地とともに―伊藤和也遺稿・追悼文集


えーえんとくちから 笹井宏之作品集

最新のトラックバック

室堂から望む北アルプスの名峰
from dezire_photo &..
イスラム建築の最高峰、ス..
from dezire_photo &..
第047回【東ティモール..
from 地球の裏側ニュース【ラテンア..
『桃(タオ)さんのしあわ..
from e-note 2005
小海線の快速列車「さわや..
from ローカルニュースの旅
幻の焼酎「こぼれ種」をゲ..
from 「清里日報」 ~管理人のひと..

ブログパーツ

検索

ファン

ブログジャンル

中部
映画

画像一覧