風路のこぶちさわ日記

カテゴリ:風路の庭・花・室内( 113 )

更紗空木

f0019247_10412035.jpg

まわりはどんどん濃い緑に染まっていく風路周辺ですが、庭にほんのりとピンクの花を咲かせている木があります。
先生から頂いたサラサウツギです。2株、どちらも根付いたようです。
「夏は来ぬ」で書いたウノハナもウツギのことなんですよね。

こちらは更紗と名がつくように、色合いがとてもきれい♪
f0019247_13515961.jpg
写真はきのう撮ったもの。
きょうは雨模様。
[PR]

夏は来ぬ♪

f0019247_9472452.jpg

♪卯の花のにおう垣根・・・となっている風路の玄関前です。(向かって左側)

 ― 「夏は来ぬ」の「ぬ」は夏が来たっていうことだよね。
 ー 完了の助動詞だね。

 ー 高校の英語の教科書の最初の文が「Spring has come」だったんだよ。
 ー すごい!良く覚えているね~ じゃあこの歌の題は「Summer has come!」だね。

と言うわけ?ですっかり夏の濃い緑となった風路の周辺です。     


そういえば、夏は来ぬの4番の歌詞「楝(おうち)」って何だろうと話題になったことがありました。

 楝(おうち)ちる 川べの宿の
 門(かど)遠く 水鶏(クイナ)声して
 夕月すずしき 夏は来ぬ

 
後日、楝(おうち)とはセンダンのこと、「センダンは双葉より芳し」のセンダンはビャクダンのこと、と「渡嘉敷先生の歩く植物図鑑」で教えていただいたのでした。
[PR]

シャラが咲いていました

玄関前のシャラ(沙羅)は風路ができてすぐに庭に植えた木のひとつです。
2本植えて、1本は白い花が咲き、もう1本のこの木の花は薄いピンク♪

庭のメンテナンスをしたときに、玄関前に植え替えました。
年によって、たくさん咲くときと少しだけのときもあります。

今年は、庭に花が落ちていたので気がつきました。
野ばらの花がたくさん咲いていて、見上げても良くわからなかったのです。
でもよくよく見たら・・・

f0019247_13152443.jpg
たくさん咲いていました。
二階に上がる階段の踊り場からが一番良く見えます。


きょうはあしたのトレランのお客様。
天気が心配ですが、なんとか午前中は持ってほしいです。

それから、リゾナーレでお仕事のお客様。
夜遅くに到着されました。
[PR]

エゴのアーチ♪

f0019247_18465217.jpg
朝、「きょうもゴルフ」組(きょうは最高の天気!)をお見送りに外に出てみると・・・
玄関前のアプローチに白い星が・・・

見上げると・・・
f0019247_18471788.jpg
なんと!知らないうちに満開です♪
そういえば少し前、ツボミがたくさんついていました。

この木は実生で生えてきた木です。
なんと、隣の敷地にも知らないうちに育った木が可憐な花をつけていました。
f0019247_18492142.jpg

[PR]

風露の花咲く

f0019247_15101328.jpg

きのうもきょうも素晴らしい五月晴れ!
きのうお泊りのグループのみなさん、きょうは美しの森へ行かれるそうです。
ツツジが見ごろかな?

楽しんできてくださいね♪

うちのフウロソウも咲きだしました。
[PR]

カンボクの花

f0019247_20162133.jpg

きょうは午前中は病院付き添い。

帰ってきて、しばらくぶりのお客様とうれしい再会♪
涼し気な手作りのくずもち?を頂きました。早速今夜の私たちのデザートに。
冷凍がきくそうなので、しばらく楽しめます。ありがとう♪

写真は庭のカンボク。ガクアジサイに似ているような・・・?
葉っぱでなんとなくわかるかな?
[PR]

クレマチス咲く

毎年きれいな花を咲かせていたクレマチス。
外回りのメンテナンスのためにかなりバッサリと切りました。
そのためか、昨年は全く咲かず・・・ガッカリしていたのでした。

それが・・・今年は ♪

f0019247_15124839.jpg
うれしいな~


きょう、あすと連泊のお客様。
夜遅くに到着されました。あしたは早朝からリゾナーレでお仕事だそうです。
[PR]

ブルーベリーの花

f0019247_14194316.jpg

きょうは連休最後の日。
ちょっとのんびりしちゃっています。

散歩にも行きたかったけれど、プライベートの部屋のプチ断捨離?で終わり。

庭を一回り。可憐なブルーベリーの花。
実の成る木は楽しみ♪
[PR]

若葉の季節(GW前半)

f0019247_11574661.jpg

GW前半、風路にも何組かお客様がいらしてくださいました。
乗馬のお客様、浅川嘉富さんのギャラリー徳乃蔵に(北海道から!)いらした方、そして久しぶりのうれしい再会もありました。

お見送りで玄関前に出ると、日ごとに緑が濃くなっているのを実感します。
桜や花桃は、ミツバツツジやヤマブキに主役の座を譲りつつあります。
f0019247_12115158.jpg


f0019247_12125616.jpg


いつもひっそりと咲いているボケの花も咲きだしました。
f0019247_12131377.jpg

[PR]

あっという間に緑の季節!

f0019247_11282055.jpg

カラマツ!
新芽が出てきはじめはまるで薄い黄緑色のレースのカーテンのようだったのに、うるうると緑がもりあがって・・・「どんぐりと山猫」の中の表現がぴったり!
f0019247_11301123.jpg
お見送りで玄関前に出てみると、こちらも!

なんと!!!
f0019247_11333330.jpg
多分エゾノコリンゴ(ズミではなく?)のつぼみ!

f0019247_11345982.jpg
あまり紹介する機会が無かった?ビックリグミの花。小さくて可憐です。

「この世に楽園というものがあるとしたら5月の小淵沢はまさしくそのひとつ」とおつきゆきえさんのことば通りの季節がやってきました!

濃くたくましい緑一色の季節になる前の一瞬の楽園をぜひ味わっていただきたいです!
[PR]