人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

2018年 06月 23日 ( 1 )

4日目(カストロ・ウルディアレス~イスラレス)

f0019247_23132517.jpg
きのうがんばって歩いたので、きょうは約8キロの予定。
このコースがとてもとても素晴らしかった♪

きのう泊まったホテルはこの町の入り口にあったらしい。
そこから海岸沿いの道をかなり歩きました。
途中トランペットの明るい音色が聴こえてきました。すぐに引き寄せられるS氏。
f0019247_23162472.jpg
溶け込んでいます。
去りがたかったのですが仕方なく歩き出すと、明るい音楽からちょっと寂し気な音楽に変わり、それがまた胸に沁みます。

大きな町になると、矢印を見つけるのがたいへんですが、「カミーノ?」と聞くと多くの人が親切に教えてくれます。きょうも一度丁寧に説明してくれたセニョーラが、しばらくして追いかけてきて、間違わないようにと見守ってくれました。

おかげで町の外に出ることができました。多分最後のBARに入り、スーモデナランハを注文。
しばらくいくとお昼の時間。そこで入ったBARは、メニューの材料をいくつか持ってきてくれたので、カラマリ(いか)を。
f0019247_23432560.jpg
これが美味しくて、あとパンとカーニャじゃなくセルベッサ(瓶ビール)で満足(*^^)v

さてこれからの道がほんとうに素晴らしかった♪
すぐ近くはエメラルドグリーン、目を遠くにやれば文字通り紺碧の海・・・
f0019247_23491328.jpg
いつまでも見ていたい気持ちになります。
後からやってきた巡礼者が、「これがcamino de norteだ・・・」とつぶやいていました。

f0019247_2350752.jpg
写真を撮ってあげたらお返しに撮ってくれました。

きょうのような道なら疲れません!?(・・・8キロだしね・・・)

宿の窓から夕焼けがきれいでした。
f0019247_23522491.jpg