人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

2015年 10月 13日 ( 1 )

「中山トレッキング」下見

f0019247_13494366.jpg
11月12日(木)の中山トレッキングの下見に参加しました。(代表1名)
(本番の日は予定が入っているので、きょうなんとか参加できてうれしかったです)

お誘いの文を読めば、それほど歴史好きというわけではなくても興味をそそられます。
中山は以前、登ったことがありますが、「新たな魅力発見!」というウォークとなりました。


「白州道の駅」の近く、白州総合支所に集合、そこから出発です。

f0019247_14111865.jpgf0019247_14113482.jpg

20万年前、八ヶ岳が噴火したときの溶岩と思われる岩だそうです。 峠への道をゆるやかに登っていきます。以前はこの反対側から来て、峠に車を置いて登りました。
f0019247_1413918.jpgf0019247_14132838.jpg

峠からは文字通り「急登」!写真はほとんど撮れませんでした。
前を登っている人が落ちたら後の人はみんな一緒だね・・・などという冗談?にも笑えません!
「上を見ないように、足元だけ見て登ってください」 リーダーのことばにみんな上を見て「うわ~っ!」と、ため息・・・

それでも、ゆっくり登ればなんとか尾根に到着。そしてゆるやかな道をしばらく行くと展望台。
f0019247_14201950.jpg
中山展望台からの眺めは、木々で遮られているのが残念です。
低木に植え替える等の整備をして、活かすことができないか、という声多々。

このあたりの地理が多少でもわかっていると、ここが戦国時代狼煙台として活用された、ということが大いに納得できます。
敵方の動きが手にとるようにわかっただろう・・・と戦国時代の見張り番になったように、思いを馳せました。

f0019247_142112100.jpg
400年以上前に作られたという土塁や空堀、虎口等についてリーダーが説明。
よくぞ、この形で残っていたと思います。

下り道は急降下あり、ゆるやかな道あり、変化に富んで楽しかったです。
本番はきっと紅葉が見事ではないか、と思います。

下見のご褒美♪
f0019247_1424294.jpg
初めてみました「コウヤボウキ(高野箒)の花」!

8~9キロですが、充実感いっぱいの素晴らしいコースでした。
「八ヶ岳歩こう会」のウォークはどなたも歓迎です。(参加費一般500円、予約不要です)
11月12日、ぜひご参加ください。靴はトレッキングシューズがいいと思います。

詳細はこちらです。⇒「中山トレッキング