人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

2015年 08月 08日 ( 1 )

「望郷の鐘」やまびこホール大入り!?

「望郷の鐘」やまびこホール大入り!?_f0019247_15414286.jpg
きょうは高根のやまびこホールで「望郷の鐘~満蒙開拓団の落日」の上映会がありました。

今年の2月に塩尻東座に見に行きましたが、なんと「長い行列!」「満席!」で、びっくり。
東座はとてもいい映画をやってくれて、段々見に来る人が増えていると思われるのですが、それでも20~30人位だったと思います。それが立ち見も出るという盛況だったのです。

その時、この映画を見て感じたのは「戦争について知らないこと本当にまだまだたくさんあるな~」ということでした。長野県の阿智村などから、国策により開拓団が満州に渡ったのは、なんと1945年5月!
あと3ヶ月で終戦だったのに・・・。
終戦で命からがら逃げ帰ってくるとき、家族がバラバラになり亡くなった人も大勢、かろうじて帰ってくることができた住職さんが、その後、残留孤児の帰国に生涯をかけて尽力する様が描かれていました。

そのときの日記にも書きましたが、
国家が総力を挙げて作り上げる大きな嘘はいつの時代でも見破る事は容易ではない・・・

もう一度見てみたかったですが、きょうはちょっと無理。
やまびこホールは、駐車場もいっぱい、客席もいっぱいでごったがえしていた、との報告を聞きました。山梨県(北杜市?)からも満州へ渡った人がかなりいらしたのだそうです。