人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

2012年 12月 01日 ( 1 )

あした「フクシマからの風」上映します

きょうから12月!
何かと忙しい月です。

まず明日は「フクシマからの風」上映します。
高根町図書館2階視聴覚室で10時からと14時からの2回。無料です。
(12月9日にも18:30から富士見町コミュニティプラザで上映します)

それから来週の8日(土)・9日(日)はいよいよ風路17周年アニバーサリーおつきゆきえさん朗読会。年の瀬にしみじみといい時間を過ごせると思います。

どちらもぜひ見に、聴きに、きてくださいね!

12月の塩尻東座・フロムイーストは「キリマンジャロの雪」。それから茅野の新星劇場で「最強の二人」を近日上映するそうです。これも行きたい。

忘年会もいくつもあって・・・たいへんです(^^;) うれしそうなヒトもいます・・・



そして・・・12月16日は国政選挙。
日本の未来がかかっています。脱原発はエネルギー問題というよりいのちの問題、人権の問題だと思います。

なんと山本太郎さんが新党を立ち上げるということで、夕方インターネットで記者会見をやっていました。最初は「これ以上新党作ってどうするの?」と、フクザツな思いで見始めました。
第3極Bチーム(未来の党・社民・共産・みどりの風・・・)と潰し合いをしないように、原発事故の責任を問われるべき人の選挙区で立ちたいそうです。できるだけマスメディアにとりあげられる選挙にしたいとのこと。こちらから「まつり」にしたいと。
党の名前は「新党 今はひとり」だそうです。
福島の人々に寄せる想いも、原発の事故処理で働く労働者への想いにも、とても共感しました。
憲法についても「憲法は変えさせない、徴兵制なんかやったら、職につけない若者から戦場に行かされる、決めた議員がまず行けばいい」ときっぱり。

彼の記者会見、テレビや新聞では報道されないんだろうな。