人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

2012年 06月 29日 ( 1 )

藤波心さんのスピーチ

きょうの夜の首相官邸前はすごかったですね!
「紫陽花革命」と名づけられたそうです。
先週行ったときに、「すごい、すごい!」と思いましたが、きょうはそれを大きく上回る大勢の人、15万人とか・・・

あんな大きな事故を起こして今もなお世界中を不安にさせているのに、それでも変われなかったらおかしい・・・と思う。
みんな集まっているひとは自分のことだけでなく、自分以外の誰か(子供たちやその子供たち・・・)のことも考え、じっとしていられなくなったのではないかと思います。

岩上安身さん(「IWJ」)の中継をチラチラ見ながら仕事をしていました。いろいろな人がスピーチをしていましたが、人々の声がすごくてよく聞き取れません。
その中でなんとか聞こえた15歳の藤波心さんのスピーチ
私たちがいまいる場所は過去から受け継ぎ未来から預かっているもの、処理の仕方もわからないものを子供たちの世代に押しつけないで・・・地震は止めることができない、津波も止めることができない、でも原発は私達の意思で止めることができる・・・と(いうような)話をしていました。

http://www.youtube.com/watch?v=2hqAB-isA4M&feature=relmfu

すっかりファンになりました。
 密かに同志?