人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

2012年 02月 17日 ( 1 )

白磁の人~浅川巧ゆかりの地を歩く

白磁の人~浅川巧ゆかりの地を歩く_f0019247_2318162.jpg

きょうは清里でフットパス作りをしているみなさんと一緒に歩かせていただきました。
清里フットパスは15コースもあり、立派な地図もできています。そしてそれぞれにそのコースを知りつくした「道守(みちもり)」というガイドがいます。
そして16番目として、清里・高根町出身の「浅川伯教・巧兄弟ゆかりの道」を作ることになったのだそうです。

「八ヶ岳歩こう会」でも昨年、Oさん作成のとてもいいコースができ、今年はもう一つ短いコースを作る予定です。
きょうは浅川兄弟資料館の学芸員・澤谷さんがお話をしてくださるとのこと、ぜひお聞きしたいと参加させていただくことにしました。

白磁の人~浅川巧ゆかりの地を歩く_f0019247_23321522.jpg澤谷さんのお話、とっても良かったです。一番上の写真は兄弟の生家跡。初めて正確な場所を教えていただきました。
ここで幼い巧少年が、木の苗を庭に植え育てていたというエピソードをお聞きし、ふと110年程前のこの場所の光景を思い描いていました。
まさに朝鮮の山を緑に・・・と力を尽くした巧さんのルーツですね!
当時の2度の大水害からも山に木を植えることの大切さを感じていたのでは・・・というお話にも納得。

それから地元のHさんから兄弟が通ったと思われる「学校道」を教えていただいたのも収穫!

6月9日には巧さんの生涯を描いた映画「道~白磁の人」が山梨県でも甲府のイオンモールで上映されることが決まったそうです。

八ヶ岳歩こう会の「浅川兄弟ゆかりの道を歩く」は3月28日(水)です。
詳細は歩こう会のホームページをごらんください。