人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

2011年 11月 12日 ( 2 )

せっかくウォーク

せっかくウォーク_f0019247_13989.jpg
きょうは明日の八ヶ岳高原棒道ウォークの前日ということで「せっかくウォーク」があります。
「八ヶ岳歩こう会」の仲間は午前中から準備していますが、受付開始はお昼すぎなので、私たちもそれまでにはなんとか行けそうです。
最初は三分一湧水館内で、北杜市資料館の学芸員・澤谷さんによる棒道についてのお話。これが簡潔でよくまとまっていて、これから歩く棒道への興味が湧き、とても良かったです。
(なんと澤谷さんは、前日まで韓国にいらしていたそうです。それも浅川巧さんの墓参だそうです!私が愛読している(^^;)韓国映画スタッフブログに書いてありましたが、日本からは映画「道~白磁の人」の監督さん、巧さんを演じた吉沢悠さんも訪れていたのだとか・・・)

せっかくウォーク_f0019247_14425.jpg
お話を聞いた後、3つのコースに分かれて出発。
三分一湧水公園内の紅葉が見事です。
「小荒間番所跡」・「石仏」も説明を聞いた後なので、みなさん資料と見比べながら興味深そうに、見学していらっしゃいました。
せっかくウォーク_f0019247_143554.jpg
林の中の紅葉も最後のきらめき。落ち葉を踏みしめながらのんびりと歩き、林を抜けて小海線を渡ったところで振り返ってときに見えた八ヶ岳の姿にも多くの参加者がカメラを向けていました。
せっかくウォーク_f0019247_133421.jpg

あしたはいよいよ本番です。
当日参加も大丈夫と思います。お天気も良さそう・・・
ぜひ一緒に歩きましょう!


中村哲さんの講演会13日

きょうは予報通り、朝から雨。
「八ヶ岳歩こう会」の会員は雨の中、あさってに迫った棒道ウォークのため、矢印を貼りにいっています。曲がり角等、間違えやすいところに貼るのです。
私たちは仕事で欠席。あしたのせっかくウォークとあさっての本番は参加できると思います・・・多分?


11月13日(日)は南アルプス市で中村哲さんの講演会もあります。
中村さんはお医者さんですが、アフガニスタンの旱魃がひどいことから、「飢えとかわきは薬では治せない」と28年も前から現地で水路を切り開く作業をしています。
DVD「アフガンに命の水を」を見ると、その水路に水が流れ、砂漠のようだった土地が緑に変わっていくのがはっきりとわかります。
これこそが国際貢献だと、思わずにはいられません。

山梨では初めてとのこと。ぜひ行きたかったですが・・・
もしも聞きにいく方がいらっしゃったら、報告を聞かせてくださいね。
桃源文化会館で13時から。11時半からは「アフガンに命の水を」を上映するそうです。

このDVDうちにもあり、貸してほしいと言われたので、探さないと・・・確かあったはず・・・