人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

2010年 12月 12日 ( 1 )

風路15周年

きのう・きょうと2日間、風路15周年アニバーサリー朗読会を開催しました。
きてくださったみなさん、ありがとうございました。

10周年のときから始めたアニバーサリー朗読会、今回で6回目です。
1年の最後の月に、こんなにいい時間を過ごすことができて、しあわせです。

今回の絵本の会のテーマは「好き」。
その回に朗読する本4、5冊の中に共通すると感じたものをその回の「テーマ」とするそうです。
「好き」というテーマなのですが、生と死・・・命ということを感じさせる本が多かったように思いました。
そういえば、きのうの賢治さんも「なめとこ山の熊」だったし。
このお話も、ゆきえさんの朗読で出会いたいと思っていたので、題名が読み上げられたときにはゾクっとしました。

佐野洋子さんへのオマージュ、泣けました。
茨木のり子さんの詩とそれにまつわるお話も。

「頭のうちどころが悪かった熊の話」は泣き笑いです・・・

そういえば、茨木のり子さんのお墓は山形県鶴岡市にあるそうです。
あつみ温泉の近くの丘の上だとか。
彼女らしい・・・」とゆきえさんが表現されていました。
「庄内に、もう一度行ってみたい」という思いがさらに強くなりました。