人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

2010年 12月 06日 ( 2 )

うれしいサプライズ

きょうは「歩こう会」の毎月1回の会議。
先月に引き続き、来年の予定について。ウォークの際の安全管理についても話し合いました。
私たちは来年7月に「ゴールはROCKだ!」というウォーク(?)を提案。もう2回も下見をして、絶賛されているゴールコースです!?
午後からはペンションの新聞「風のたより冬号」の原版作りの仕上げ。
あした印刷します。

そして今週末はいよいよ風路15周年アニバーサリーおつきゆきえさん朗読会。
チラシ配りも予定より遅れているので、ちょっと焦り気味。

そうそう、夕方ピンポ~ンとチャイムの音がして玄関に出てみたら、なんとうれしい!
うれしいサプライズ_f0019247_22374348.jpg


ありがとうございます♪


「いのちの山河」上映会

「いのちの山河」上映会_f0019247_2246461.jpg

岩手県旧沢内村の深沢まさ雄村長の生涯を描いた「日本の青空Ⅱ-いのちの山河」が、きょう北杜市高根町の八ヶ岳やまびこホールで上映されました。

私たちはお客様をお見送りして10時半くらいに会場に着きました。
なんと広い駐車場は止めるスペースを探すのがたいへんなほど、ぎっしりです。

ちょうど第1回目の上映が始まったところで、スタッフは配布物を折ったり、半券を数えたり・・・それぞれ作業中。
外は素晴らしい天気。会場正面には富士山が聳え立ち、外へでれば八ヶ岳・金峰もくっきり。
「いのちの山河」上映会_f0019247_2247436.jpg

「映画のパンフレット」「村長ありき」「沢内村奮戦記」等の書籍販売を担当。思ったより多くの方に買っていただくことができました。映画とはまた違う感動があると思います。

「いのちの山河」上映会_f0019247_22474573.jpg「いのちの山河」上映会_f0019247_2248091.jpg

上映会には、3回合わせて730人ほどの方が来て下さったそうです。期間が短かったわりに、これだけの方に来ていただけたのは大成功と言っていいのではないでしょうか?スタッフのみなさんの、熱意・努力のたまものですね。
また、今こういう時代だからこそ沢内村の実践を多くの人に知ってほしい、という思いもきっと共通していたと思います。
「八ヶ岳歩こう会」の仲間や知り合いの方がたくさん来てくれたのもうれしかった。

3回目の上映が終わったのは9時過ぎ。片付けをして家についたのは10時近くになっていました。
ともかく缶○ールで乾杯!