人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

2010年 08月 11日 ( 1 )

プラハ・チェロファミリー最高でした。

プラハ・チェロファミリー最高でした。_f0019247_224160.jpgほんとうにすばらしいコンサートでした。

初めて聴くファミリーでの演奏。ルツィさんのバイオリンは家族に対する信頼感のもとに、もっている力を解き放っているような伸びやかな演奏・・・

プラハ・チェロファミリー最高でした。_f0019247_2243430.jpg父親であるヴラダン・コチさんの家族に対する思いも伝わってくるようです。
チャールダッシュもツゴイネルワイゼンも、バイオリンが入るとまたいいですし、リベルタンゴもピアノとのデュオとは違った味わい。息が合うとはこのことか、という感じでした。

プラハ・チェロファミリー最高でした。_f0019247_2252510.jpgアルソア森羅会場は見たこともないくらい、ぎっしりの椅子が並びました。もう座る席がない、という状況でも後から後から、入場してきます。
最大で300の椅子が並べられる、という話でしたが、きっと300は軽く超えたのではないでしょうか。通路の確保もたいへん、舞台の横にも椅子が並べられました。

プラハ・チェロファミリー最高でした。_f0019247_2254811.jpgアンコールも何度も演奏してくださって、最後の「ふるさと」では会場から自然にハミングが湧きおこり、本当に演奏者と会場が一体となったコンサートでした。もう胸がいっぱい。

こんな素晴らしいコンサートを実現してくださって本当にありがとう、と言いたいです。そして、係わらせていただいたことにも感謝します。

帰ってからの二次会?も大いに盛り上がりました。(ワインが何本も空きました!)あのコンサートの時間を共有しているので、きょう初めて会った方もうちとけてしまいます。

みなさんまた小淵沢でコチさんのコンサートがあるときはぜひ知らせてください、と言ってお帰りになりました。今はCDを聞きながら余韻に浸っています。