人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

2010年 07月 21日 ( 1 )

夏雲

きょうは用事で石和まで行きました。
覚悟はしていましたが、「下界」は町全体がサウナのようにムワ~っとしています!
小淵沢にいるときは、車も窓全開で走っていれば爽やかで、エアコンをつけたことはほとんどありませんが、さすがに甲府の市内に入ったら、窓を開けても入ってくるのは熱気なので、エアコンを入れてしまいました。
空を見上げれば真っ青な空に白い雲がもくもく湧いています。

さて、きょうの夜は8月10日のプラハチェロファミリーコンサートの実行委員の最終打ち合わせ。
コチさんファミリーもそろそろ来日される予定です。この日本の夏に体調を崩されなければいいのですが。

広島・長崎に原爆が落とされた日も、こんな入道雲が湧く暑い暑い日だったのかと思うと、何年経とうが風化させてはいけない、という思いを新たにします。

同じ小淵沢にお住まいの一組のご夫妻の、そういう祈りのような思いに、遠い異国のチェリストが呼応してこのコンサートが実現するのだと思うと、一人の人間の思いは決して小さな力ではないのだな~とあらためて実感します。

広島・長崎・東京(杉並)、そして八ヶ岳に響くチェロの音色、今から楽しみです。八ヶ岳のチケットは残り僅か。東京公演はまだ余裕があるようです?