風路のこぶちさわ日記

2010年 07月 11日 ( 1 )

第9回里山ウォーク大会

f0019247_21142932.jpg

お天気が心配されていましたが、きのうの「せっかくウォーク」は晴天。夏の日差しの中、山岳展望を楽しみながら歩いてきました、とは参加された方の話。
さてきょうこそ雨を覚悟とみなさん雨具や傘の準備も万端です。

なんと言っても6キロコースの目玉はカブトムシ!
カブトムシ採りに向かう少年少女は意気軒昂!
f0019247_2292791.jpgf0019247_229444.jpg


昨年から新設された30キロコースの方々は1時間前に出発。
今から6キロ・12キロ・20キロコースの人たちで開会式が始まります。

f0019247_21135964.jpg市長さんや会長さんの挨拶の後は恒例、最年長・最年少・最も遠くからの参加者を表彰。
なんと最年長者に風路のお客様Sさんが呼ばれています!
(へえ~、知らなかった、お若い!)

f0019247_21142567.jpgきのうの夜から「去年、来年は20キロ歩こうと誓ったんです・・・でもやっぱり12キロにしようか・・・」と迷っていらっしゃったのですが、なんと「20キロ歩きます!」と宣言。
「行ってらっしゃ~い!」


その他の風路組はもちろんブルーベリー摘み狙いの12キロ。

f0019247_21162389.jpgf0019247_21165410.jpg

6キロコースのこの賑わい!毎年カブトムシをこの森で捕ってもらうためには、涙ぐましい努力があるとのことです。今年も1日前までは胃が痛くなるような心配があったとか・・・
それでも子どもたちのうれしそうな顔を見れば、苦労も吹き飛び、やっぱりやめるわけにはいかない?
f0019247_21474586.jpgf0019247_2148453.jpg

もちろんブルーべリーもおいしかったです♪
f0019247_21493176.jpgf0019247_21504798.jpg
帰ってくれば昨年に引き続き、華やかなフラダンスで迎えていただきました。

20キロに挑戦した、Sさんもちょっと帰りが遅くて心配しましたが、見事完歩されました。でも「いや~きつかった。来年は12キロにするよ」とのことです。
毎年のように来てくださる方が増えて、挨拶を交わすのもうれしい。
それから「甲州街道を歩いたよ」という方にも声をかけていただき、それもうれしかったです♪

●もう少し詳しい報告はこちらへどうぞ。



[PR]