人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

2010年 03月 30日 ( 2 )

3日目午後 仁寺洞とNANTA

3日目午後 仁寺洞とNANTA_f0019247_22225265.jpg仁寺洞(インサドン)は古美術・骨董などを売っているお店も多い雰囲気のある通りです。
←筆が吊るしてあり、左隣は古美術と書いてあります。
「龍のひげ」という白い飴を売っているお店では若者が3人くらいでリズミカルに口上を述べていて、それが面白くてついつい立ち止まって聞いていました。

3日目午後 仁寺洞とNANTA_f0019247_22352679.jpg手彫りのハンコ屋さんもあり、ここで「ふうろ」とひらがなで彫ってもらいました。30000ウォン。
前回はこの通りの奥の喫茶店で五味茶やゆず茶などを飲んだのですが、その場所がよくわからず、またコーヒー党も多いので今回は「スタバ」でコーヒータイム。

3日目午後 仁寺洞とNANTA_f0019247_22392423.jpg夕方からはNANTA公演。場所がよくわからなかったので、少し早めに到着したまでは良かったのですが・・・・
「リュックは?」と聞かれてハッとしました。
忘れた! 多分スタバに!
ここまではタクシーでかなりありました。それにそこに忘れたかどうかもはっきりしません。

3日目午後 仁寺洞とNANTA_f0019247_22513481.jpg友人がレシートを見つけて、そこに書いてある電話番号にNANTAのグッズ売り場の店員さんが電話してくれました。(こちらは身振り手振りでしたが必死さで伝わったみたいです。少し日本語のわかる人も出てきてくれました)無事あることが確認でき、公演が終わってから取りにいくと連絡してもらいました。
親切でチャーミングな店員さんたちでした。本当にカムサハムニダ!

NANTAは満席。厨房の道具をうまく使って、リズミカルにテンポ良く、客席も巻き込んだ楽しいお芝居でした。

3日目午後 仁寺洞とNANTA_f0019247_231356.jpg無事リュックとも再会でき、最後の夜ば東大門(トンデムン)の庶民的な焼肉屋さんで、韓国の焼肉料理を堪能しました。野菜もたっぷり。冷麺もおいしかったです。(マシッソヨ・・・5つくらいしか知らない韓国語を連発)

夕食のあとは清渓川(チョンゲチョン)のほとりを散歩しました。この川は以前コンクリートでふたをされ、上は道路だったそうですが、近年本来の川として再生し、都市の人々の憩いの場所となっているそうです。
充実の旅行もいよいよフィナーレ、あしたの朝はもう帰国です。


3日目 地下鉄と全州ビビンバ

3日目 地下鉄と全州ビビンバ_f0019247_1912295.jpg初めてソウルの地下鉄に乗りました。
1回乗ってみましょう、とチャレンジ。1回分なので切符を買おうと思って探しても券売機らしいものがありません。なんと、1回でもカードを買うらしいです。機械は日本語でも説明があります。
3日目 地下鉄と全州ビビンバ_f0019247_1913863.jpg1回乗車・4人と押して指定の金額を入れると、めでたくカードが4枚出てきました。
確か1000ウォンと保証金500ウォンだったような気がします。
3日目 地下鉄と全州ビビンバ_f0019247_19132617.jpg

保証金は降りた駅で機械に入れると戻ってきました。ちなみに1000ウォンは85円くらいだったと思います。


3日目 地下鉄と全州ビビンバ_f0019247_19154410.jpg地下鉄で下りたのは明洞(ミョンドン)駅です。ここは新宿のような感じ。賑やかです。あちこちお店を覗いたりしなから、お昼は「古宮」というお店へ。

3日目 地下鉄と全州ビビンバ_f0019247_1916931.jpgここは伝統ある全州ビビンバで有名だそうです。地元の方も多く来ているようでした。このビビンバと石焼ビビンバと海鮮チヂミと春雨サラダを頼みました。さすがおいしかったです。(マシッソヨ!)

午後は仁寺洞(インサドン)とNANTAへ。