人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

2010年 03月 29日 ( 2 )

2日目午後 景福宮(キョンボックン)

2日目午後 景福宮(キョンボックン)_f0019247_23561916.jpgソウル市の北にある景福宮(キョンボックン)と昌徳宮(チャンドックン)。
4年前に昌徳宮は訪ねているので、今回は景福宮に行きたいな~とリクエスト。昼食を食べたところから地図を頼りに歩いて行くことにしました。途中わからなくなると、誰かに「キョンボックン」と聞くと、みなさん親切に教えてくれました。指さしてもらった方へ行けばOK!
光化門(クァンファムン)も見たかったのですが、今復元工事中なんですね。良くわかりませんでした。

2日目午後 景福宮(キョンボックン)_f0019247_23571464.jpg戦前日本の総督府がこの門を壊そうとしていることを知った柳宗悦さんが、絶対に壊してはいけないと「失われんとする一朝鮮建築のために」という文を書いて内外に訴えたそうです。この文章が多くの人の心を動かして、光化門は破壊を免れ、移転保存されることになったとのこと。
以前朝日新聞に「友情交わす日信じて~民族の美守った柳宗悦と妻」という記事が載っていてこのことを知りました。
写真の門は「興礼門」。衛兵?の方々が立っていて、そばで記念写真を撮らせていただきました。全く表情変えることなく、毅然としていました・・・

その後の朝鮮戦争で壊され、復元したものの本来の木造ではなく一部?コンクリートだったため、本来の木造にするための工事、と聞きました。
2日目午後 景福宮(キョンボックン)_f0019247_031092.jpg

昌徳宮も池のある庭園がありました。「チャングムの誓い」は昌徳宮の方で撮ったみたいです。


2日目 汗蒸幕と韓定食

2日目 汗蒸幕と韓定食_f0019247_20105819.jpgきのう着いたのが夜遅かったので、きょうは幹事さんが考えていた予定を変更。
まずはホテルの近くでおかゆの朝食。松の実・あわび・野菜・鳥肉の4種類のおかゆを頼み、少しずつ味見をしたところ、どれもあっさりとしておなかに優しい感じでした。

2日目 汗蒸幕と韓定食_f0019247_20111378.jpgそして午前中に汗蒸幕(ハンジュンマク)というエステ(マッサージ?)へ。これは前回すご~く良かったので必ず予定に入れてねとリクエストしていたもの。
陶板浴・汗蒸幕という石釜のようなサウナ?・人参風呂・アカスリエステ・オイルマッサージ・・・という基本コースで約2時間。きのうの疲れもとれました。

2日目 汗蒸幕と韓定食_f0019247_20175336.jpgお昼は韓定食。
あっさりとして上品な味付け。量もちょうど良かったです。

2日目 汗蒸幕と韓定食_f0019247_2033174.jpg

写真のごはんの前に前菜が5種。後に果物ときなこのかかった信玄餅風とオコシ風のデザート。お店の雰囲気も良かったですが、名前は忘れました。

午後は景福宮(キョンボックン)へ。