人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

2009年 03月 20日 ( 1 )

県立文学館でいのちの作法

お昼から、甲府の県立文学館で行われる「いのちの作法」を見に行きました。きのう購入したヴラダン・コチさんのCD「ふるさと~プラハの春~」を聴きながら。

今回は終わってすぐに映画の中で流れるテーマ曲を担当されていた森さんのウクレレの演奏がありました。その後、小池監督、カメラマンの一之瀬さん、森さんのお話があり、それぞれの素晴らしい仕事が相乗効果となって珠玉の作品を作り上げたのだな、と感じました。

監督さんも紹介していただきました。

終わってからMさんとお茶。
「宝石のようなことばがたくさんあったね!」とMさん。
ほんとうに・・・