人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

2007年 06月 13日 ( 1 )

北横岳から三ツ岳は険しかった

ひぇ~~~
北横岳から三ツ岳は険しかった_f0019247_23523282.jpg
あしたはペンションの新聞「風のたより」の仕事。
ということは風路のつうしん「風の通り路」も作らなくてはいけない時期。
という訳で、きょうは取材で北八ケ岳の北横岳に登ってきました。
(4月末に行った羅漢寺山を予定していたのですが、ちょっと記憶が定かでないところがある、とのことで、こちらは次回行ったときに記事にすることにしました)

さて、蓼科ピラタスロープウェイを使えば短時間でお手軽に登れるらしいという理由で選んだ北横岳。せっかく行くならと、三ツ岳を周って縞枯山荘に下りて来るコースにすることにしました。ところが山の本の写真を見たら鎖場もあるとのこと、迷いましたが写真に写っているような(怖そうな)場所は一部だろう、と勝手に判断して決行。
これが・・・ たいへんでした!
岩場の連続。慣れている方(山男・山女)だったらどうということはないのかもしれませんが、きつかったです・・・
確かに分岐には書いてありました。三ツ岳は岩場で危険ですと!

北横岳から三ツ岳は険しかった_f0019247_0115718.jpgきょうは新しい山靴デビューだったのに、傷だらけ(泣)
1回目にして貫禄十分の靴になった、と言われてもあまりうれしくない・・・

でも北横岳は良かったです。コイワカガミやミツバオウレン・ミネズオウなどの花も可憐、緑もきれいでした。南八ケ岳や蓼科山・美ヶ原の展望も楽しめました。

三ツ岳もスリルがあって、面白かった!・・・と今だから言える?