人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

2006年 05月 19日 ( 1 )

古希のお祝いは格調高く!・・・?

古希のお祝いは格調高く!・・・?_f0019247_19293423.jpg
わたしたちのウォーク仲間、ぶんちゃんの古希のお祝いが近くのレストラン「トマト」さんで行われました。
トマトさんも歩こう会の仲間なので一緒にお祝いをしたい、ということで以前桃の里ウォークのときに頼んだ、甲斐大泉の「さくら」さんのお弁当を注文、おみそ汁などをトマトさんが用意してくれました。

20人くらい集まったでしょうか。お花や持ち寄りのサラダ・漬物・煮物・お菓子などがテーブルに並べられ温かい雰囲気で始まりました。
参加できなかった東京在住のメンバーから、これまたじーんとするような祝電が送られてきて、ぶんちゃん感極まってことばに詰まる場面も・・・

さらにうれしいサプライズ!が用意されていました。
会の途中で、女性が2名入って来られ、お一人はバイオリンをご持参、もう一人の方は歌が大好きとのこと。
「きょうは古希のお祝いと聞いていたので歌を歌わせていただきます。子どもの頃から今までと、現在・未来という形で構成したい」とのこと・・・・えっ「まるでコンサートのよう」ではないですか!

古希のお祝いは格調高く!・・・?_f0019247_19295390.jpg
まさしくホームコンサートでした。
選曲がまた泣かせます。「このみち」「からたちの花が咲いたよ」「浜辺の歌」「桜貝の歌」・・・
ちょっと休憩して、「ゴンドラの歌」「夜明けの歌」「夏の思い出」・・・

素人です。とおっしゃっていましたが、澄んだ高音の声はとてもそうは思えない位。
きっとしっかりレッスンをされているんだろうな、と思いました。

アンコールに応えて歌ってくださった「リンゴの故郷」初めて聞いた歌でしたが、ゾクっと鳥肌がたつようでした。

格調高く進行した会なのに、何故か・・・・
「ジャーン♪ジャジャジャジャジャーン♪
 たたけボ~ンゴ、ひびけサ~ンバ、踊れ南のカルナバル~♪」
あれっ・・・雰囲気違うんですけど・・・
歌ってくださった方も、バイオリンを弾いて下った方もニコニコしていらっしゃるからまあいいか・・・
最後はやっぱり「歩こう会」はこの乗りなのね・・・宴会部長の出番があってよかったね。衣装も持っていって無駄にならず良かったね・・・???

ぶんちゃん、これからみんなで「コキ」つかうそうですよ!
覚悟してたくさんウォークに参加してくださいね!