人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

高尾山の自然

何日か前の新聞にもうすぐ99才になられるというまどみちおさんの「虹」という詩が載っていました。

 ほんとうは
 こんな汚れた空に
 出て下さるはずなど ないのだった
 もしも ここに
 汚した ちょうほんにんの
 人間だけしか住んでいないのだったら

 でも ここには
 何も知らない ほかの生き物たちが
 なんちょう なんおく 暮らしている
 どうして こんなに汚れたのだろうと
 いぶかしげに
 自分たちの空を 見上げながら


八ケ岳に来る前住んでいたところは高尾山に近く、お休みのときにはよく登ったものです。いろいろなコースがあり、植物も豊富、新緑や紅葉もきれい、大好きな場所でした。
その高尾山に圏央道のトンネルが掘られるという話は、ずうっと気になっていました。
甲州街道ウォークで巨大な工事現場の近くを通ったときには重苦しい気持ちになりました。でももう始まってしまった工事を止めることなどできるはずはない、それにできてしまえばきっと便利になった、と使ってしまうのだろう・・・そう思っていました。
でもまだ高尾山の自然を守ろうと抵抗している人たちがいたんですね・・・
もう反対しているのは高尾山の天狗様だけかと思っていました。きょう和居和居デッキと名付けられた彼らのツリーハウスが撤去されたそうです。

となりの八王子城址では古くからある井戸の水が涸れたとのこと、将来に禍根を残すことになるのでは、と心配です。
by kaze-michi | 2008-11-19 00:57 | 環境・景観 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://kazemiti.exblog.jp/tb/9699917
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 多摩おば at 2008-11-20 07:31 x
色々と考えさせられる難しい問題ですね。
高尾山は、多摩だけでなく、東京にとって大切な自然です。
留学生たちも、遠足で必ず行くところです。先日も台湾の留学生に
「一緒に紅葉を見に高尾山に行こう」と誘われました。
風路さんのブログを見て、久しぶりに高尾山に行こうかな~と
思いました。
Commented by 座長 at 2008-11-20 09:17 x
 黄葉の高尾山、なかなか素敵ですよ。小淵沢にやって来る前は私達は高尾山の麓の住人でした。麓には東京の霊園がたくさんあって、お彼岸とお盆の時の渋滞は大変なものでした。それともう一つ、高尾の紅葉シーズンの甲州街道の渋滞も大変なものでした。紅葉狩りは京王線かJRをお薦めします。
<< 初雪! 風のたより冬号編集会議&選挙結果 >>