人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

6月のキッチンガーデン

ルッコラの芽が出てきました。いつみても感動・・・する。えらい!
6月のキッチンガーデン_f0019247_16304018.jpg

↓はルッコラのアップ。まだカイワレくらい。もう少ししたら間引きして使えそうです。
右はシソの葉。こちらはちょっと大きくなってきました。
バジルも植えたのですが、これはまだ1ミリくらい、写真のモデルになるにはまだ。
あとチャービルとディルを植えています。6月のキッチンガーデン_f0019247_1631490.jpg6月のキッチンガーデン_f0019247_16312350.jpg
by kaze-michi | 2007-06-08 22:26 | 風路の食事・食材・賄い | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : https://kazemiti.exblog.jp/tb/5563152
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 多摩おば at 2007-06-09 08:29 x
ホント、えらい!
キッチンガーデンは、あこがれなんですが~、私には無理みたいです。
Commented by 風路 at 2007-06-09 13:15 x
>私には無理みたいです。
えっどうしてですか?毎日いられないからでしょうか?
うちも本格的な畑はペンションの忙しい時期と重なるので無理なのですが、ハーブ系を植えるキッチンガーデンは楽しんで、やっています。
Commented by shappy at 2007-06-11 12:30 x
うちのルッコラはもう既に高さ50cmで白い花が満開です♪ジャガイモの花も咲きだしましたよ♪畑は今、ルッコラとじゃがいもで占領されています(笑)
バジルは今年は地温が上がらないので3本1cup100円のものを東京で買ってきて植えました♪なんとか15cmくらいに育ちました♪
これから蒔くバジルが育たない時の保険です(笑)
バジルの種は別名、目ぼうきと言って種を蒔く時は、私は、直播きせずに、濡らしたトイレットペーパーに蒔いて水が乾かないようにして芽が出てから移植します、そうすると育ちの確率が高いですよ♪
トイレットペーパーを使うのは、種とペーパーが絡まって、ペーパー部分をとれなくても水に溶けてしまうから少しくらいは一緒に移植してもいいカナ?と。。。
フェンネルは苗ポットで10本ほど移植を待っています♪
清里の寒い地でこれだけ咲くのは日当りがよいこともありますが、
土を天地返しする時にまぜた、野辺山の酪農農家のとびきり優秀な堆肥のおかげです♪
Commented by shappy at 2007-06-11 12:32 x
<追記>
多摩おばさん、この堆肥を入れて、ルッコラの種をばら蒔けば、きっと、大丈夫だと思いますよ♪
うちは、木を倒した斜面に畑を作ってまだ2年目なんです、ぜひ、一緒にやりましょう♪
イギリス直輸入のイングリッシュオールドレンガもお譲りしますよ♪

風路さん、また、お節介してしまいました、ごめんなさいm(__)m
ROCKのキャンドルナイト、行くつもりです♪
Commented by 多摩おば at 2007-06-11 15:58 x
ありがとうございます! 感激してます。
うちは日当りが良くないのです。それに<土>も~。
少しずつ堆肥を入れて、頑張っています、オジサンが。。。
Commented by 風路 at 2007-06-11 16:04 x
shappyさん、こういうお節介は大歓迎です!
昨年は発砲スチロールの箱に種をまいて大きくなったのを畑に植えていたのですが、今年は試しに直播にしています。
いろいろ試行錯誤しながら、畑をやっている方の経験を聞きながら、やっていこうと思います。
またいろいろアドバイスお願いします。
キャンドルナイト、ロックでお会いしましょう♪
Commented by 風路 at 2007-06-11 16:08 x
多摩おばさん、オジサンにもぜひ頑張っていただきましょう!?
腰を痛めない程度に。
少しでも「地産地消」(?)で行けるといいですね!
<< フタマタイチゲ? こうやって食べます >>