人気ブログランキング | 話題のタグを見る

風路のこぶちさわ日記

kazemiti.exblog.jp

八ケ岳の麓・山梨県小淵沢の小さなペンションのブログです。趣味はウォーキングと映画、おいしいものを食べるのも大好きです。

火とぼしの道の鏝絵を巡る

朝起きて歩くとビリッと膝に痛みが・・・
なので、きょうはお休み・・・と思っていましたが、コックS氏が集合場所まで送ってくれるとのこと。
本人は午後から民謡会のお稽古日。
それなら、1時間ほど余裕もあるので、思い切って参加することにしました。

なんといっても、鏝絵の魅力、そして今回の「火とぼしの道」という名前の魅力!

みなさんは茅野からバス。
バス停・尖石縄文の湯で合流できました。

気持ちの良い、木陰の道を抜けて集落に入るとさっそく!

火とぼしの道の鏝絵を巡る_f0019247_16141129.jpg


馬頭観音など・・・以前は街道筋だったのでしょうか?
火とぼしの道の鏝絵を巡る_f0019247_16135400.jpg


色鮮やかですが、何の絵かよくわかりませんでした、龍ですね。
火とぼしの道の鏝絵を巡る_f0019247_16142197.jpg


大黒様、多いです。縁起が良さそうですよね?
火とぼしの道の鏝絵を巡る_f0019247_08245524.jpg


虹梁に亀。(こうりょう)というんですね。リーダーのブログで知りました。以前も聞いたかもしれません?
左には牛と馬。
火とぼしの道の鏝絵を巡る_f0019247_09350764.jpg



木口にはウサギさん。
火とぼしの道の鏝絵を巡る_f0019247_09402748.jpg


月と亀。
火とぼしの道の鏝絵を巡る_f0019247_09420878.jpg


お昼の場所、多留姫神社です。すぐ上にエコーライン。
エコーラインは何度も通っていますが、下にこんなところがあるとは知らなかったな~

火とぼしの道の鏝絵を巡る_f0019247_09434864.jpg


多留姫とは「建御名方命(たてみなかたのみこと)」と「八坂刀売命(やさかとめのみこと)」の第二姫だそうです。

火とぼしの道の鏝絵を巡る_f0019247_09455950.jpg



滝!爽やかです!紅葉もきれいと思われます♪
火とぼしの道の鏝絵を巡る_f0019247_09482162.jpg


午後もたくさんの鏝絵がありました。
木々の間から・・・ここがなんとか見える撮影ポイント?
火とぼしの道の鏝絵を巡る_f0019247_09501735.jpg


左側の飾りは御柱のときのものだそうです。
火とぼしの道の鏝絵を巡る_f0019247_09503605.jpg



小口に鶴と亀。
火とぼしの道の鏝絵を巡る_f0019247_09511116.jpg


スズメバチの巣と仲良く???
火とぼしの道の鏝絵を巡る_f0019247_09513104.jpg


波に千鳥。波しぶきの表現が腕の見せどころ?
火とぼしの道の鏝絵を巡る_f0019247_09514367.jpg



よくぞこんなところに、こんなにたくさんの鏝絵を見つけたものだ・・・と参加者みんな感心しきり。
鏝絵がきっとリーダーを呼んでいるんですね。「私はここにいます」「私を見つけて」と言っているのかな?
がんばって、参加して良かったです。いいものを見て、いいコースを歩かせてもらいました。
●リーダーのブログもぜひごらんください。⇒ https://susuki.chips.jp/?p=14168

そうそう、火とぼしとは今も続いているこの地域の行事のようです。
火とぼしの道の鏝絵を巡る_f0019247_10092553.jpg


Commented by すすき at 2024-05-19 18:33 x
鏝絵巡りウォークにご参加いただきありがとうございました。ブログに報告記事、そして私のブログまで紹介していただき感謝です。
Commented by kaze-michi at 2024-05-20 17:15
すすきさま
こちらこそ、良いコースを歩かせていただき、ありがとうございました。
鏝絵だけでなく、集落の歴史や伝わる行事なども興味深いですね。
by kaze-michi | 2024-05-15 22:04 | 八ケ岳歩こう会 | Trackback | Comments(2)

八ケ岳の麓・山梨県小淵沢の小さなペンションのブログです。趣味はウォーキングと映画、おいしいものを食べるのも大好きです。


by kaze-michi