人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ブログトップ

風路のこぶちさわ日記

世界ヒバクシャ展@北杜市

世界ヒバクシャ展@北杜市_f0019247_22163000.jpg

北杜市にこんな展示をやるところができたんだ・・・
下黒澤!そして日野春駅からそれほど遠くなさそう?
1度行ってみようかな?と思ったのが昨年、「八ヶ岳ジャーナル」の記事を読んだ時だったと思います。

今年も、5月半ばから8月中旬まで展示するとのこと、2月に長崎の原爆資料館に行き、伝え続けていくことが大事なのでは、と感じたことも思い出し・・・
「あわよくば!歩こう会のコースにもならないかな?」と穴山から歩いて行ってみることにしました。
天気はあしたのほうが良さそうですが、何しろ土・日・月の週3日しか開いていないそうなので、雨にも負けず!?

穴山駅から花の谷を通り、昔の桃の里ウォークのコースの1部を逆に歩いてみました。

世界ヒバクシャ展@北杜市_f0019247_10595776.jpg

ハスはまだまだ。ヒツジクサが1輪?そしてアジサイが咲き始めていました。


世界ヒバクシャ展@北杜市_f0019247_11000636.jpg

なんと途中、竹が伸びて両側から生い茂り、雨滴をたっぷり含んだ藪漕ぎ!148.png
小雨だったので、傘だけさして雨具を着ていなかったため全身ビッショリになりました145.png

世界ヒバクシャ展@北杜市_f0019247_11015692.jpg

コース変更しないとです。このコース、以前は毎年のように歩いていたのですが、いつから歩いていないのだろう?もう10年ぐらい前から?と思って調べたら2018年が最後でした。まだ5年!?大分様変わり。

日野春駅近くまでで約8キロ。ここから15~20分歩くとありました!
看板が!そして曲がり角毎の看板に誘われ、築100年を超すという古民家へ。

世界ヒバクシャ展@北杜市_f0019247_11012596.jpg


世界ヒバクシャ展@北杜市_f0019247_11013859.jpg


世界ヒバクシャ展@北杜市_f0019247_11014660.jpg

6人の写真家が撮った写真が展示されています。
広島、長崎だけでなく世界には多くのヒバクシャがいるのだな、と今更ながら実感しました。

広島・長崎で被爆した方の中には朝鮮の方たちも。
また、第五福竜丸の乗組員、マーシャル諸島他で核実験の犠牲となった方たち。福島の大事故のあとの様子等々。

本橋成一さんの写真もありました。
チェルノブイリ事故のあと、汚染された村に残り続けた人々を描いた「アレクセイと泉」、印象に残っています。
その映画の音楽を担当したのは坂本龍一さんだったのですね。

きょう歩いたコースでは、日野春駅からは下り坂。帰りはずっと登り。最後の登りはちょっときついかも。
オプションで希望する人だけで行くのがいいかな~?

もう一度、下見の本番も必要です。


by kaze-michi | 2023-06-12 22:30 | 平和・社会のこと | Trackback | Comments(0)