人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

山梨おもてなしの食の逸品百選

宿泊施設やレストランを対象に、山梨県ならではの食材を使ったおもてなし料理の募集があったのは7月末で、この辺りのペンションは1番忙しい時期。

料理自慢・料理上手のペンションさんはたくさんありますが、みなさんとてもそれどころではなかったようです。何故か風路にまたも白羽の矢???
8月末の締め切り間際に観光課から直接電話がありました。

「山梨らしさといったら、うちでは桃のスープかな」とお答えすると、
「それを応募してください」とのこと。
(あんまり応募する人がいないのかなぁ・・・)と思いつつ応募用紙に必要事項を書き、写真を添えてメールで送ったところ、すぐに「選出されました」との返事。
(きっと出せば選出されたのでは?・・・)

きょう石和のホテルでそのお披露目があるとのことで、やはり選出されている甲斐大泉のペンション「セドナ」さんと「銀の道」さんと一緒に出かけていきました。

山梨おもてなしの食の逸品百選_f0019247_22165915.jpg
お~っ!立派な会場じゃないですか!
報道関係者や旅行業者が80名ほど来ていて写真を撮ったり、質問したり・・・
しかしうちはパンフレットも忘れてくるという商売っ気の無さで、責任をお互いなすりつけあう・・・
山梨おもてなしの食の逸品百選_f0019247_22172492.jpg

ホテルや旅館が出品している料理はさすが飾りつけも立派で豪華!
もう少し器や敷き紙など気合を入れてこなくちゃいけなかったかなぁ・・・とちょっと反省。時すでに遅し。

でも味は本当においしいんです。そして新府の完熟桃!山梨県で簡単に手に入る素材で、素材の味さえ生かしてつくればいい。こんなにこのイベントの趣旨にふさわしい料理はない!
(と控えめに言ってみる・・・)

服部幸応さんがゲストとして「食育」や「地産地消」についてお話され、山梨産のワインに合う料理を考案して下さったとのことで、その試食会も行われました。
「料理だけ食べないで、ワインを飲みながら料理を味わってください!」と何度も強調されていましたが、強調されなくても大丈夫!? わかっております(@@)うぃ~
運転手さんごめんね。

夜6時半くらいのテレビの県内ニュースで放映されていました。
山梨おもてなしの食の逸品百選_f0019247_21222833.jpg

コメント欄でmayumiさんが教えてくれた、きょうの山梨日日新聞。ちょっとうれしい♪
(左端が気になる方へ。「イトウ」の刺身です)
by kaze-michi | 2006-09-11 19:01 | 風路の食事・食材・賄い | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : https://kazemiti.exblog.jp/tb/3301931
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by くまぱぱ at 2006-09-12 00:05 x
応募したんですね。
電話はうちにもかかってきましたよ。
7月末から8月末という募集期間では、、、最初から応募を考えもしませんでした。
でも選ばれたとはなかなかスゴイじゃないですか。
Commented by 風路 at 2006-09-12 06:01 x
 なかなかスゴイ???? いえいえ、応募が少なく、募集に応じた人はすべて選ばれたようです。会場もなかなか立派な所で、とても気合いが入って参加している方も多く、物見遊山で出かけた私たちは反省しきり・・・。その方が勉強になりました。何事もやるからにはしっかり!ということですね。
Commented by キョンキョン at 2006-09-12 07:59 x
すごいですね。。。
桃のスープって発想がスゴイ!!!
一度是非味わってみたいですね~~~
Commented by 梟マム at 2006-09-12 11:36 x
ほんと、ほんと、 すごい! すごい!!
先日のガスパッチョから想像するに、桃のスープもきっと応募多数でも選ばれていると思います。

最近スープにこだわってる人を取り上げた番組をよく見るんですが・・・
スープって素材の持ってるエキスのみを使うので、まさしくいいとこ盗りですよね。
昔本格的なコンソメスープを教えてもらって作ったことありますが、たいへんっすね!
いつか、座長、いえ、シェフのスープ直伝してくださいな。
Commented by kaze-michi at 2006-09-12 16:27
キョンキョンさん、マムさん、コメントありがとうございます。
またシェフがぐふぐふぐふ・・・とこのコメント欄を繰り返し見ては締まりなく笑っています。
Commented by 緑風水景 at 2006-09-12 23:58 x
食してみたい!!
と言うことは、お客さんになって泊れば良いのですね!
Commented by kaze-michi at 2006-09-13 00:49
緑風水景さん、そのとおりでございますです!
しかし、桃のスープは期間限定(7月末から8月末)なので、来年までお待ちくださいませ!(例え鬼が笑おうとも忘れないようにお願いいたします)
Commented by おとみサン at 2006-09-13 08:26 x
ウ~ン残念! こまめにチェックしていないと損しますね。
桃のスープって、デザートでは無いんでしょ? 座長兼シェフ渾身の逸品は、思わず歌い踊りたくなるような、飛び切りの味なのでしょう! ゴックン(生唾の塊を飲み込みました)! あと一年、耐えて待つことにしま~す。
次は帝国ホテルかニューオオタニにでも進出して下さい。
アッ、悠仁さまに献上なんてのもいいかも・・・・・・
Commented by mayumi at 2006-09-13 08:57 x
このテレビ見ましたよ。
そして今日の山日新聞のこれを伝える記事の見出し見た?!!!!
Commented by kaze-michi at 2006-09-13 10:25
おとみさん、ようこそ!
そうですよ!要コマメなチェック!(なんてね・・・)
桃のスープはコース料理の中のスープとしてお出ししています。
だから意外な感じがして面白いのですね。
>座長兼シェフ渾身の逸品は、思わず歌い踊りたくなるような・・・
あらら、シェフがもうそこで浮かれています (- -;)
Commented by mukai-m at 2006-09-13 10:27 x
おめでとうございます! 季節感にあふれておいしそうな
イメージのあるスープですね。
すでに9月も半ばです・・・来年は6月になったら、どし
どし宣伝するようにお願いします。楽しみにしています。
Commented by kaze-michi at 2006-09-13 10:28
mayumiさん、ようこそ!
テレビもUTYとNHKと両方でやっていたみたいですね。
UTYのほうを見ましたが、一緒に行ったペンションさんもチラッと映っていました。
山日の記事とは???
Commented by kaze-michi at 2006-09-13 10:35
mukai-mさん、ありがとうございます。
しかし、とくに最後のほうに応募したところは数をなんとか百にするために?出せば選出されたようです。
でもおいしいですから、来年はぜひ!
Commented by mayumi at 2006-09-13 19:53 x
新聞記事、携帯のカメラで撮ってみました。くっきりではないけれど、何とか読めると思います。わたしのmixi日記に載せました。
Commented by kaze-michi at 2006-09-13 20:17
mayumiさん、たった今見せていただきました。
見出しの3つの料理(食材)のうちのひとつが「もものスープ」でしたね!なんだかうれしい♪やっぱり山梨といったら果物ですものね!
Commented by kaze-michi at 2006-09-13 21:33
mayumiさん、画像お借りしちゃいました。ありがとう!
Commented by かすみ at 2006-09-16 16:49 x
今更ながら「おおーーーーー!」と声出しちゃいました。
応募数云々は置いておいても、山梨らしくておいしい一品であるのは間違いありませんっ。
「わたし、コレ飲んだことあるもんね♪」と鼻高々です。(爆)
Commented by kaze-michi at 2006-09-16 22:30
>山梨らしくておいしい一品
かすみさんからそういっていただけたら勇気百倍!?
<< 野菜ソムリエに学ぶ コックの晴れ舞台?! >>