人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ブログトップ

風路のこぶちさわ日記

杉山亮さんの「ものがたりライブ」

行ってきました。
久しぶりのお休みの日なので、午前中にたまっていた仕事を片付け(?)、2時からのライブの時間に間に合うように家を出ました。歩いて30分あれば行けるだろう、と1時20分に出発。信玄棒道を通るコースも考えましたが、遅れてはいけないと最短(と思われる)コースを歩いていきました。着いたのは1時45分くらい?でした。

杉山亮さんの「ものがたりライブ」_f0019247_21364755.jpg
テラスでみなさんお茶を飲みながらくつろいでいていい雰囲気です。
時間になり、書斎?の方へ移動。全部で10人位だったでしょうか?子供たちも2、3人。

お話は2つ。オリジナルのようです。
どこまでが本当でどこからがフィクションなのか・・・
きっと小学生位だったら「ありえね~」とつっこまれそうな素っ頓狂なお話だったり、
真面目に聞いていると、あれれれ・・・落語のようなお話になっていったり・・・
テレビやテレビゲームでは味わうことのできない「ライブの魅力」がたっぷり。

ちょっと見せてくれたおもちゃも楽しそう。相棒は「納豆」がいたく気に入ったらしい。
12時半からはおもちゃトークというのもあり、これも1度聞いてみたいです。


帰りは教えていただいた道を通って、アウトレットへ。あっという間に着きました。
この道を歩いたのは初めて。ちょっとわくわくしました。

杉山亮さんの「ものがたりライブ」_f0019247_2137253.jpg杉山亮さんの「ものがたりライブ」_f0019247_21374480.jpg









杉山亮さんの「ものがたりライブ」_f0019247_2146855.jpg
「子どものことを子どもにきく」という杉山さんの本。これはご自分の息子さんが3歳のときから10歳まで、年に1回インタビューしたもの。一緒にたかしくんの話を聞いているみたいで、すごく楽しい。

子どもの1年間の成長はものすごい、しかし失っていくものもある、というおとなからみた寂しさのようなものも感じさせられます。



以前読んだ鶴見俊輔さんの「神話的時間」という本を思い出しました。
子どもが言葉や文字を獲得する前の状態を神話的時間と名付け、その時間の煌きのようなものを語っていたと思います。
その本の中の谷川俊太郎さんと工藤直子さんの対談もとても面白かった。
その本を探してみたのですが、すぐに見つからなかった・・・図書室かな?・・・
Commented by やまたび at 2006-08-24 10:43 x
きのうの朝、学生時代の友人夫婦が旅の帰りに立ち寄ってくれて、これから絵本作家の杉山某さんのところへ行きたいが場所を知っているかと聞かれた。

おや、聞き覚えのある名前だな、子どもの本を読まない僕なのにいったい何でだろうと考えたら、つい数日前に風路さんのブログで読んだ杉山亮さんのことだったのでした。彼らはその後午前の部のライブを聴きにいきました。

そうしたら、その午後風路さんも聴きにいかれたというので、妙にタイムリーだったな、とこうして書き込みしております。友人夫婦の妻の方が小学校の教師で、絵本の読み聞かせのブログを造っています。ほとんど毎日膨大な本が紹介されており、その世界にうとい僕なんぞは驚くばかりです。ここにもアドレスを書いて紹介しておきましょう。
http://d.hatena.ne.jp/koyateru/
Commented by kaze-michi at 2006-08-24 12:37
やまたびさん、コメントありがとうございます。
あちこちでいろいろの人とのつながりがあり、面白いですね!
紹介していただいたブログも今拝見させていただきました。
確かにちょっと拝見しただけでもすごいです!

やまたびさんの切れ味鋭いブログの更新も楽しみにしています。
Commented by 笹井明子 at 2006-08-24 19:03 x
こんにちは。素敵な情報に出会えるこちらのブログ、楽しみに拝読させていただいています(^^)。

鶴見俊輔さんの「神話的時間」にすごく興味が湧いて、今日発行元に注文しました。明日発送してくれるそうです。それで、発行元さんが、「「神話的時間」の情報は、どこで入手されましたでしょうか、お差し支えなければ教えてください」と言っているのですが、このブログのサイトを紹介しても良いでしょうか?

ちなみに、発行元は、「熊本こどもの本研究会」というところで、素敵な本を色々と出しているんですね。そのことを知っただけで、今日一日とても嬉しく温かい気分になれました。
Commented by kaze-michi at 2006-08-24 22:52
おー、笹井さんようこそ!
なんだか照れます(^^;)・・・
>このブログのサイトを紹介しても良いでしょうか?
どうぞ~~!!
わたしもなんだか嬉しい気持ちになっています!
来てくださってありがとうございます!
Commented by とらあひる at 2006-08-24 23:11 x
風路さん、こんばんは!!!岡山のとらあひるです。
杉山さんのライブさっそくおでかけになったんですね!!!
すごくすごくうれしいです。お二人にはぜひ参加してもらいたいと
願っていたので。
来年は風路で隠れ物語ライブとか企画しちゃいましょうよ~!!!
・・・なんて夢見てるとらあひるです。
Commented by kaze-michi at 2006-08-25 00:07
とらあひるさん、
そうです!行ってきました。なんだかとっても居心地の良い空間でした。
隠れものがたりライブ!  ふふふ・・・いいかも!
Commented by やまち at 2006-08-27 22:11 x
風路さん、こんばんは。
杉山さんのライブに行かれたなんて、嬉しい!!
しかも、「子どものことを子どもに聞く」を、紹介されるなんて、
さすがのセレクト!!
お仲間が増えたようで嬉しいです。

私も、鶴見俊輔さんの本を読みたくなってきました。
こうやって興味の幅が広がるなんて、幸せだとつくづく思います
Commented by kaze-michi at 2006-08-28 00:21
やまちさん、
杉山さん、たからじまのちずに書いてくださった風路の字が違っていた、と、直したものをわざわざもう一枚持ってきて下さったんです。
「露」でも、全然かまわないのに・・・
恐縮しています。でも、ちずが2枚になってちゃっかり喜んだりもしちゃっています!
神話的時間も機会があったらぜひ!
素晴らしい詩や童話が生まれる時間も神話的時間と名付けているようです。
by kaze-michi | 2006-08-23 20:27 | 本・音楽・映画・劇・テレビ | Trackback | Comments(8)