人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

ヒメオドリコソウ

きのうは土曜日なのに、新宿からのバスに乗っていたのは6人だけだったそうです。
「土曜日でこんなに少ないのは初めて」とのこと。
本当に、人が外に出ないのですね・・・
のびのびと出かけられる「温かい春」が早く来てほしいですが・・・(温かい対策も!)


さて・・・
風路の通信「風の通り路」の人気コラム「歩く植物図鑑」。
「ヒメオドリコソウ」の原稿が来ました。

そのこともあり、きのうの雪がほとんど融けた庭を見てみたら・・・
2輪ほど、咲いていました♪

ヒメオドリコソウ_f0019247_22171397.jpg

この小さなピンク色の花の姿が笠をかぶった踊り子に似ていると、この名前が付いたのだそうです。コラムのイラストと付き合わせると納得。
「ヒメオドリコソウ」と「オオイヌノフグリ」は、このあたりの春を告げる花。
どちらもかわいらしい花なのに、名前(の付けられ方)に差があり過ぎ!
by kaze-michi | 2020-03-15 22:15 | 風路の庭・花・室内 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kazemiti.exblog.jp/tb/31097915
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< シデコブシ ホワイトデー >>