人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

飛矢崎先生が語るハンナ・アーレントを聞く

毎週金曜日に行われている「飛矢崎雅也さんと語るハンナ・アーレント」きょうは長坂で行われました。前回は受付のお手伝いをして帰ってきたので、参加するのはきょうが初めてです。

f0019247_23594020.jpg

椅子席は3~5人のグループ毎に座るようになっていて、飛矢崎さんのお話のあと、そのグループ内で感想など話し合いました。こういう形だと、ちょっとは話し易いです。

印象に残ることはいろいろありました。「おおやけ」と「公共」の違いとか、「観客民主主義」ではなく「参加民主主義」とか、「広場」のこととか・・・
そして、戦前のドイツと今の日本の似ている点とか・・・(「すべてを可能にしたのは国民の無関心にあった」というナチ宣伝相秘書の話!) そして今の北杜市議会のことも・・・
来週は小淵沢なので、できたらもう一回聞いてみたいです。
●9月14日(金) 14時~16時 生涯学習センターこぶちさわ 参加費無料!

そういえば、あしたは、「市民政治の育て方」という講演会があります。
新潟県で市民+野党が一緒になって選挙を行ったときの立役者・佐々木寛さんのお話です。
その中で飛矢崎先生との対談もあるとのこと!
f0019247_01022100.jpg

さらに!なんと!司会はカミーノ仲間の中島久美子さんです!
これは行かなくては!?
●9月8日(土) 14時~16時 大泉総合会館 参加費無料!
by kaze-michi | 2018-09-07 23:18 | 平和・社会のこと | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kazemiti.exblog.jp/tb/30035876
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 市民政治の育て方 東京でいとこ会 >>