風路のこぶちさわ日記

夏は来ぬ♪

f0019247_9472452.jpg

♪卯の花のにおう垣根・・・となっている風路の玄関前です。(向かって左側)

 ― 「夏は来ぬ」の「ぬ」は夏が来たっていうことだよね。
 ー 完了の助動詞だね。

 ー 高校の英語の教科書の最初の文が「Spring has come」だったんだよ。
 ー すごい!良く覚えているね~ じゃあこの歌の題は「Summer has come!」だね。

と言うわけ?ですっかり夏の濃い緑となった風路の周辺です。     


そういえば、夏は来ぬの4番の歌詞「楝(おうち)」って何だろうと話題になったことがありました。

 楝(おうち)ちる 川べの宿の
 門(かど)遠く 水鶏(クイナ)声して
 夕月すずしき 夏は来ぬ

 
後日、楝(おうち)とはセンダンのこと、「センダンは双葉より芳し」のセンダンはビャクダンのこと、と「渡嘉敷先生の歩く植物図鑑」で教えていただいたのでした。
[PR]
by kaze-michi | 2018-06-13 22:46 | 風路の庭・花・室内 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kazemiti.exblog.jp/tb/29851680
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 包包(ぱおぱお)開店♪ 夏が来た! >>