人気ブログランキング |

ブログトップ

風路のこぶちさわ日記

おつきゆきえさん@カフェドスール

f0019247_074921.jpg

おつきゆきえさんから、1年半ぶりに「ふくふく通信」が届いたのは3月初め。
諸事情で、朗読の会をお休みしていたのです。
通信の中に、4月1日に賢治朗読の会のお知らせがあったので、その日のうちに申し込みました。
きっと多くのゆきえさんファンが、通信の到着と同時に一斉に電話をしたと推測。
その通りだったようです。

きのうから、まるで〇十年ぶりの同窓会に行くような気持ち・・・とS氏。
会場の唐木田のカフェ・ド・スールには、同じ思いのファンが続々詰めかけます。
あちこちでなつかしい出会いがあり、まさに同窓会です。

「序」「山男の四月」、次は・・・
お休みしている間、もう一度ゆきえさんに読んでもらいたい・・・というリクエストがたくさん寄せられたとのこと、その中でも一番多かったのは・・・

「虔十公園林」

ゆきえさんの元気な姿を見られただけでも東京まで出かけた甲斐があったというものですが、この作品をもう一度ゆきえさんの朗読で聞けて、本当に良かったです。
お話の内容といろいろな思いが重なって涙×涙。
トラックバックURL : https://kazemiti.exblog.jp/tb/29692393
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by kaze-michi | 2018-04-01 23:46 | おつきゆきえ・賢治・絵本 | Trackback | Comments(0)