人気ブログランキング |

ブログトップ

風路のこぶちさわ日記

おだやかな革命

f0019247_01389.jpg

「おだやかな革命」というドキュメンタリー映画を見に行ってきました。
あの3月11日からもうすぐ7年。

北杜市で3月11日(日)に上映する「スーパーローカルヒーロー」という映画に、詩人のアーサービナードさんがメッセージを書いています。
 何かをしたいけど、
 何から始めたらいいか分からない
 そういう人にこの映画を勧めたい
 ・・・


この映画は見ていませんが、ひとりのおじさんが音楽を通して人と人をつなげていく、という映画らしいです。

「おだやかな革命」もビナードさんのメッセージがぴったりという気がしました。
やはり人と人がつながっていく映画です。
そしてその中心にあるのが自然エネルギー。
福島県の会津や、飯館村で電力会社をつくって未来に繋がる動きを作ろうとしている人、そして岐阜県の石徹白(いとしろ)という集落で小水力発電を通して、移住者と地元の人が繋がっていく様子、岡山県西粟倉村で、100年の森林で地域を生かしていこうとする人々・・・

題名のように、おだやかにゆるやかに、大切なものをもう一度見直す動きがあちこちで起きているのだな~と思わせてくれる映画でした。
トラックバックURL : https://kazemiti.exblog.jp/tb/29602162
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by kaze-michi | 2018-02-19 23:02 | 本・音楽・映画・劇・テレビ | Trackback | Comments(0)