人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

近現代史を学ぶ2回目

近現代史を学ぶ2回目_f0019247_12214685.jpg

5月に初めて参加(受講)して、きょうが2回目です。
毎月開講しているのですから、6か月抜けちゃっています。だから実際は8回目。
でも1回毎に完結するので、飛び飛びでも大丈夫・・・らしい。
なにしろ3年間続くそうです。

きょうは【明治憲法体制の成立】自由民権運動が果たした役割について。
板垣退助とか、植木枝盛の名は聞いたことがあるような気がします・・・?
大隈重信とか福沢諭吉とか伊藤博文とか、銅像になっていたり、お札になっていたりするけど、どんなことを言って、やって、いたのかな・・・?

2時間の間に盛沢山のことを話していただきました・・・が、錆びついた頭はなかなか回転しません。でも時折、今の政治状況と関連付けて説明してくださると少し納得がいきます。
行政と立法府の関係とか・・・(一体化したらマズイ!)

議会を開く、ということがその時代どれほど画期的なできごとだったのかは、少しは想像することができます。何しろ少し前までは江戸時代、士農工商の身分制度!

この激動の時代のできごとは、もっと知りたいと思いました。
自由民権運動がどうして衰退してしまったか・・・というところにも興味を持ちました。
天皇制がどのように、明治以降のこの国の政治にかかわっていくのか、というところも。

先生の著書も購入。(もちろんサイン入り!)
ちょっと前に中学生用の教科書(学び舎)も購入。
「枕にはいいね」となかさん。強く否定できません・・・
近現代史を学ぶ2回目_f0019247_1222519.jpg

でも先生の本の中に浅川巧さんのことが載っていてちょっとうれしい♪

毎月第3木曜日(9:30~12:00)と第4土曜日(13:30~16:00)
今まで2時間だったのが30分伸びるようです。大泉総合会館です。受講料1000円
講師は明治大学講師の飛矢崎雅也さんです。
by kaze-michi | 2017-12-23 22:34 | 八ヶ岳耳より情報 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kazemiti.exblog.jp/tb/28952985
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< クリスマスプレゼントorお正月準備? 2017キャンドルナイトINこ... >>