人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

2017キャンドルナイトINこぶちさわ

f0019247_1421266.jpg

きょうは小淵沢ペンション振興会主催のキャンドルナイトin八ヶ岳。
いったいいつから始まったのだろう、とこの日記をたどってみたら、2008年の6月からのようです。ちょうど10年です!
最初の頃は夏至と冬至の頃、年に2回やっていました。
忘れもしない?2013年から冬至だけとなったと思います?
(もしかして夏至だけやったときもあったかな?12年も冬だけだったかな?)
なぜ忘れもしないかというと、この年6月のキャンドルナイトがなくなった、ということもあって、スペイン巡礼の道を半分でも3分の1でも歩いてみようか、と思いたったのでした。

2012年まで年に2回としたら今回で15回!?
その間には東日本大震災と東京電力福島第一原発の大事故もありました。

よくぞ続けてこられたと思います。
小淵沢ペンション振興会の仲間はすごいです!
特に会場をいつも提供してくださる、月下草舎さん!
準備から最後の片付けまで本当に縁の下の力持ち。


たくさんの方のおかげで今晩も大賑わい。

月下草舎さん特製カレー&サラダのディナーから始まり、
即席で寄せ集められた(?)ハンドベル部のキラキラ星。
プログラムの1番はレイチェルカーソンの環境をテーマとしたDVD上映。
「沈黙の春」が出版されるまでとその後の巨大農薬会社の圧力の酷さは昔のこととは思えません。それをはね返してDDTの毒性を人々に知らせ、止めることができたのはケネディ大統領の決断が大きかったそうです。
この映画の頃はDDTでしたが、今もミツバチや虫が激減している原因といわれるネオニコチノイドの問題など、決して過ぎ去った話ではないと怖ろしいような気持ちになります。
そして、トップにたつ人間の判断力・決断力によっては、事態は動かせるというのも印象的です。
今の日本はむずかしそうです・・・(コワい方向に動かされても・・・デスが)

その後は、楽しい演奏タイム。
f0019247_14215291.jpg
音楽部にはかわいらしい(?)グループ名もあるらしい。聞き逃しました!
カントリーロードのハーモニーすてきでした♪
f0019247_1422979.jpg
いとうファミリーのヴァイオリン、ピアノ演奏も素晴らしい。

最後は小淵沢民謡会。唄も尺八も(約1名は?)最後の津軽三味線も圧巻!
f0019247_14552575.jpg

ケーキタイムから恒例歌声喫茶で、今年も無事幕を閉じました。

来てくださったみなさん、ありがとうございました!
演奏してくださったみなさん、素晴らしかったです♪
by kaze-michi | 2017-12-21 23:13 | キャンドルナイト | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kazemiti.exblog.jp/tb/28929672
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 近現代史を学ぶ2回目 納会ウォーク2017「長坂」 >>