風路のこぶちさわ日記

御幸(おみゆき)路ウォークその2

f0019247_1553388.jpg
「おみゆきさん」とは甲州三大御幸祭りのひとつで、釜無川の信玄堤付近で執り行われる川除けの神事です。毎年4月15日に実施されます。

その起源は古く、天長2年(825)の大雨によって御勅使川と釜無川との合流地点で洪水がおき、甲府盆地が水害にみまわれたため、淳和天皇から一宮(浅間神社)・二宮(美和神社)・三宮(玉諸神社)に勅旨が下され、三社神社周辺で川除けの神事をおこなったのがはじまりといわれているそうです。


その御幸の道筋を辿って歩いてみよう、という「八ヶ岳歩こう会」のウォークです。
第1回は1月(欠席)、きょうが第2回目です。
前回、甲斐一宮浅間(かいいちのみやあさま)神社に行き、きょうは二宮(美和神社)へ。
集合はみさかの湯。そこから30分ほど歩いて二宮へ。
f0019247_13325438.jpg
到着。

立派な神楽殿があります。
f0019247_13334444.jpg
美和神社の太太神楽は無形民俗文化財に指定されているそうです。
f0019247_13354245.jpg
ここが参道です。秋には両側が彼岸花で彩られるとのこと。

さて!最初に配られた地図によると、次は「腕相撲酒造」に寄るらしい、密かに楽しみにしていたら、きょうはそこで試飲等は難しいようです・・・残念。
しかし現地に着いてから、リーダーが直接お願いしてみたら・・・なんと、お酒を中から持ってきてくださいました!
f0019247_154087.jpg

黒駒の勝蔵」!!!濁り酒!おいし~♪

「腕相撲酒造」といい、「黒駒の勝蔵」といい、その名前の由来をぜひお聞かせいただきたい!と思わずにはいられません!

その熱意が伝わったのか?・・・お話してくださいました!
きょうのウォークの中でも特に印象に残る楽しい(美味しい)できごとでした。

それから路は桃畑の中へ。お祭りは4月15日とのこと、その頃、このあたりはピンクに染まっているのかな?
f0019247_15235123.jpg

お昼は森林公園。お弁当は電車の中で!?
f0019247_1521455.jpg

午後からは九品寺、南照院、姥塚等を見学。
最後は「国衙」跡。コクガと読むそうです。律令制度の下、諸国に置かれた国司が執務する役所とのこと、県庁のようなものらしい。なので、このあたりが、昔はこの地方の中心と考えられているとか?
f0019247_15295248.jpg
今は地名に残っているくらいで、史跡等はほとんど失われているようです。

白峰三山(北岳・間ノ岳・農取岳)の真っ白な峰々に見守られて歩くコースでした。
f0019247_15342546.jpg



第3回は3月22日。春日居町駅から出発します。
八ケ岳歩こう会のウォークはどなたも歓迎です。ぜひ一緒に歩きましょう!
詳しくはホームページをごらんください。
[PR]
by kaze-michi | 2017-02-22 22:57 | 八ケ岳歩こう会 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kazemiti.exblog.jp/tb/27583938
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 腕相撲酒造 カリ―屋アウル >>