人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ブログトップ

風路のこぶちさわ日記

実生で育ったエゴノキに花咲く

実生で育ったエゴノキに花咲く_f0019247_11374474.jpg

最初に植えたエゴノキは大木になり、今年は上の方に少しだけ花をつけました。
実生で育った小さな木にたくさん花が咲いています♪


きょうから大寒波が来るそうです!!?
きのうは初夏の陽気でギネス日和♪と書いたのに・・・
確かにヒンヤリ肌寒いです。

セーターをまた引っ張り出し、久しぶりの手話部に行ってきました。
手話には「日本手話」と「日本語対応手話」というのがあるらしい。
 日本手話は、日本語とは別の、独立した言語です。独特の文法体型をもっていて、日本語とは語順が違います。手の形・位置・動きに意味があるだけでなく、肩の向き・うなずき・顔の表情・眉や口の動きなどにも文法的な意味があります。
 これに対して、日本語対応手話は、日本語の語順で手話単語を並べたもので、その原型は聞こえる人によって作られました。


まだ「おはよう」と「こんにちは」位の自分としては、単語一つが通じた!というだけでうれしかったりするので、その違いと言われても???ですが、もしももっと深く手話を知っていくと、その違いの大きさがわかるようになるのかな?
by kaze-michi | 2016-06-02 22:36 | 手話 | Trackback | Comments(0)