人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

人と個人とまどさんの「りんご」

5月3日は憲法記念日でした。

「すべて国民は、個人として尊重される」

「すべて国民は、人として尊重される」

これは13条。上は今の憲法、下は自民党の憲法案。
どうして個を抜いちゃったのかな?
それほど変わらないというのが答弁だったとか???

「個」がつくと、他の誰でもないかけがえの無いあなたという意味のような気がする。ちゃんと名前のある。
人だと、人一般というか・・・

なぜか、まどみちおさんの詩「りんご」が思い浮かびました。

 リンゴを ひとつ
 ここに おくと

 リンゴの
 この 大きさは
 この リンゴだけで
 いっぱいだ

 リンゴが ひとつ
 ここに ある
 ほかには
 なんにも ない

 ああ ここで
 あることと
 ないことが
 まぶしいように
 ぴったりだ


この詩もおつきゆきえさんの朗読で知りました。
by kaze-michi | 2016-05-03 23:41 | 平和・社会のこと | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kazemiti.exblog.jp/tb/25193845
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< ぴかぴかの五月晴れ♪ ズミ(コナシ)三分咲き♪ >>