人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

路上の希望

路上の希望_f0019247_94181.jpg
東京に行ったので、写真展を見てきました。
東京新聞で「恐ろしい時代 路上の希望とらえた」というタイトルで紹介されていたものです。
撮ったのは植田千晶さん、20歳!

同世代が捉えた、若者たちの表情はまさしく路上の希望。
そのまなざしがたたえる想い、身体全体が表す意思。

2回ほど行った国会前の雰囲気が甦ってきました。
路上に出た若者は極少数だ・・・という声もありますが、どんなことも極少数からしか始まらないのも事実。



最後に、私からのお願いです。SEALDsの一員ではなく、個人としての、一人の人間としてのお願いです。
 どうか、どうか政治家の先生たちも、個人でいてください。政治家である前に、派閥に属する前に、グループに属する前に、たった一人の『個』であってください。自分の信じる正しさに向かい、勇気を持って孤独に思考し、判断し、行動してください。
(奥田愛基君の国会での意見陳述より)

・・・勇気を持って孤独に思考し、判断し、行動する・・・ひとりひとりがそこに立たないとこの国は変われないのだと思う・・・でもすごく難しいことなんだね・・・

ギャラリー近くの本屋さんで、茨木のり子さんの本と出会いました。
甥ごさんが作られたものです。
「倚りかからず」の椅子の写真がありました。

路上の希望_f0019247_1133358.jpg

by kaze-michi | 2015-12-25 09:38 | 平和・社会のこと | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kazemiti.exblog.jp/tb/24803728
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 佐喜眞美術館とフィリア美術館 「良いお年を!」と言うのは >>