人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

10月18日(日)ゆきえさん♪

おつきゆきえさんの朗読を始めて聴いたのは2003年の4月でした。
前日の夜、ペンションたんぽぽさんで朗読会。
たんぽぽさんのオーナーもその時に初めて聴いたのだそう。

たんぽぽの常連のお客様がゆきえさんの大ファンで、「ぜひ八ヶ岳のたんぽぽのダイニングで聴きたい!」と、この日の朗読会を企画したそうです。

私たちも誘われたのですが、その日は風路にも常連のお客様がいらしたので、残念ながらお断りしました。
そうしたら!
その晩たんぽぽのオーナー(粟田さん)から電話があり、「すごい朗読だった!あしたも近くで朗読するそうだからぜひ行ってみるといいよ!」と普段クールな彼(?)の珍しく熱いお誘い。

そうか・・・粟ちゃんがそんなに言うなら聴きに行ってみるか・・・
と、次の日「森呼吸」という喫茶店(今はもう閉店)へ出かけて行ったのです。

でも、その時はまだ「朗読って、本を上手に読むんだろう・・・」位の認識でした。

そして・・・ゆきえさんの朗読との出会い!!!
その時の衝撃というか、驚きというか・・・は、今でもはっきりと覚えています。

メチャメチャ楽しかったのです。
「森呼吸」の中は、笑い声に満ち溢れました。
賢治さんの印象がガラリと変わり、目からウロコが落ちまくり!

それから、
「ゆきえさんの朗読会を風路で開催したい」というのが私たちの夢になりました。

その夢が実現。

おとなのための絵本の会も衝(笑?)撃でした!
「童心に戻らないでください。せっかく40年、50年、60年・・・生きてきたのにもったいない」ということばも印象に残っています。
そして世の中にこんなにすごい&ステキな絵本があったのか!と毎回思います。

すぐにたんぽぽさんと合同で春と秋に2回。
そして・・・たんぽぽさんは3年前にペンションを閉じましたが、朗読会だけは年に2回×3年間開催してくれることになりました。
その最後の回が今度の18日です。

来年はまだ未定ですが、年に3回(5月・10月・12月)開催するのは今年で最後になると思います。

ぜひぜひこの機会にゆきえさんを聴きにいらしてください。

きっと人生がちょっと?変わると思います。
ふっと心がほどけて軽くなるような・・・
それまで知らなかった深く豊かな世界があることが感じられるような・・・
私たちがそうだったように。


★10月18日(日) 
・午前10時30分より 大人のための絵本の会
         ペンション風路にて 0551-36-3826
・午後2時より 宮沢賢治朗読会
         たんぽぽにて 0551-36-4343
 ◎料金 各回1500円

★12月13日(日) 風路20周年アニバーサリー朗読会 ファイナル!
by kaze-michi | 2015-10-09 23:09 | おつきゆきえ・賢治・絵本 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kazemiti.exblog.jp/tb/24556684
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 風路の紅葉 もみじ回廊は、まだ緑 >>