人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

入笠湿原の草紅葉

入笠湿原の草紅葉_f0019247_02664.jpg

きのうは入笠湿原へ。
1週間前にも行きましたが、どんなふうに変わっているでしょう。
植物観察が目的なので、山頂へは行かず、湿原周辺を散策する予定です。

ゴンドラを降りて看板を見ていたら、なんと「歩こう会」会員(だった?)Tさんがガイドをしていました!
エンビセンノウが見ごろだそうです。絶滅危惧種らしい・・・?では見ておかなくちゃ!

入笠湿原の草紅葉_f0019247_055288.jpg
花の先が燕尾服のように2つに分かれているのが名前の由来?

スズランの実!実もこんなふうに成るんだ。
入笠湿原の草紅葉_f0019247_0123153.jpg


湿原は1週間で、ずいぶん変わっていました。エゾリンドウはまだまだ盛りでしたが、周りはすっかり草紅葉。
入笠湿原の草紅葉_f0019247_0151042.jpg


入笠湿原の草紅葉_f0019247_015404.jpg


アケボノソウも初めて見たかも。
入笠湿原の草紅葉_f0019247_0161666.jpg


アカイシコウゾリナ。
入笠湿原の草紅葉_f0019247_017192.jpg


ヤナギタンポポ。
入笠湿原の草紅葉_f0019247_0172235.jpg


違いがあまりわかりません・・・。
歩道は綱が張ってあって、そこから中には入れないので、近づいてよく見ることができません。熱心な方は葉や茎をさわったり、虫眼鏡?で覗いたりしますが、そういうことができずに遠くから見るだけです。それでも先生は見分けるのだからすごいです。
by kaze-michi | 2015-09-20 23:35 | 植物観察 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kazemiti.exblog.jp/tb/24487279
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< アンサンブル・コンコルディアの... 「戦前」と「戦後」? >>