人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

「トレヴィの泉で二度目の恋を」

f0019247_2191992.jpg

クリストファー・プラマー! シャーリー・マクレーン!
84歳と80歳!!!
「サウンド・オブ・ミュージック」のトラップ大佐がこんなに渋く年を重ねていたんだ。
シャーリーマクレーンの映画デビュー60周年記念作品でもあるそうです。
原題はELSA&FRED

f0019247_926560.jpg

偏屈で引きこもり気味な頑固じいさんが、一歩二歩と外に出ていく変わりよう。
いい加減でうそつきで夢見る夢子さんのようなシャーリーマクレーンのチャーミングなこと!

人生で笑ったことなどないのではというフレッドがエルサによって笑顔になるところ、なんとも言えません。

人生はいくつになってもやり直せる!「トークバック」と通じるものがあるかも。
でもやっぱり年を重ねてからの出会いは、別れもすごく身近なもの、という切なさもまた。


映画館の出口で、なんとSさんご夫妻とバッタリ!
東座でこの後上映の「イーダ」を見に来られたのだそうです。
 
 私たちは「トレヴィの泉で二度目の恋を」です。 
 ― イタリア映画なの? 
 アメリカ映画だけど、主人公が「甘い生活」という映画が好きでトレヴィの泉にいつか行きたいと思っているの 
 ― あ~マルチェロ・マストロヤンニとアニタ・エクバークね。

さすが!映画の題は聞いたことあったけど、見たことはないのです。


これからの東座のラインナップもすごいです。
 ・陽だまりハウスでマラソンを
 ・パレードへようこそ
 ・グッドライ いちばん優しい嘘

 ・「幸せのありか」「ザ・トライブ」も。
by kaze-michi | 2015-04-20 23:55 | FROM EAST | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kazemiti.exblog.jp/tb/23922331
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 「花の寺」視察 沖縄とライブとアーサービナードさん >>