風路のこぶちさわ日記

お茶壷道中(甲州街道) 近ヶ坂往還

f0019247_1793992.jpg

今「八ヶ岳歩こう会」では甲州街道を「お江戸」へ向かって歩いています。
この道は将軍家のお茶を京都の宇治から運ぶ「お茶壷道中」でもありました。
運ばれたお茶は夏の間、甲州都留郡谷村の領主秋元氏に預けられたとのこと。
その時に利用されたと考えられる道が、つい最近地元の方たちの手で整備され、ハイキングコースとなったのだそうです。それが今回のハイライトとも言うべき道「近ヶ坂往還」です!

朝、バタバタして指定の電車に乗り遅れてしまいました。「次の電車に乗ってタクシーで追いかけます」と担当者に電話して集合場所の初狩駅に着くと、なんとみなさん待っていてくれたのです!
「仲間なんだから」・・・と。(涙)
本当に申し訳ありません。その分せっせと歩きます・・・という気持ちはあるのですが、体力脚力は気持ちについていかず、やっぱり指定席(アンカーとお友達)となってしまいました。重ね重ね申し訳ありません。

しかし!近ヶ坂往還、いい道でした!
f0019247_17163038.jpg
歩き始めて最初の休憩ポイントで最初の集合写真。後の山の紅葉をバックにというのですが、関心事は右側の老人施設(?)。
f0019247_17332088.jpgf0019247_1735847.jpg
その施設脇から入っていきます。わ~♪いい道じゃないですか!落ち葉がフカフカです。

f0019247_17363517.jpg
峠に着きました。汗をかいたので上着を脱ぎます。集合写真ももちろん撮らなくちゃ!(上の写真です)
f0019247_17373920.jpg
下り道もいいです。きれいに色づいた木々も。
f0019247_1738531.jpg
金井に出ました。石壁に「近ヶ坂往還」の文字。
f0019247_17442100.jpg
お茶を保存していた勝山を見ながら桂川(?)にかかる橋を渡り、都留市市街へ。
f0019247_1754418.jpg
お茶壷道中の碑がありました。「ずいずいずっころばし」の歌詞が書かれています。

f0019247_1746405.jpg
長安寺でご住職のお話を聞き、その場をお借りして昼食です。

f0019247_17555173.jpgf0019247_1756119.jpg
これがお茶壷! 峠道で汗をかいた背中が冷えてきたので、みなさん背中をストーブに向けて食事中・・・

f0019247_17573147.jpg
尾県郷土資料館だそうです。この建物は・・・やっぱり藤村建築!津金の「三代校舎」と似ています。

f0019247_17592357.jpg
あと95キロ・・・じゃないですね。今回は寄り道。次回は前回の終点「笹子駅」から歩くので。

次回は12月17日(水)笹子駅8時45分集合です。(遅れないように・・・と自分に言い聞かす)
どなたも参加歓迎です!一緒に歩きませんか?
詳しくは「八ヶ岳歩こう会」ホームページをごらんください。
[PR]
by kaze-michi | 2014-11-17 22:16 | 八ケ岳歩こう会 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kazemiti.exblog.jp/tb/23302437
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 12年前の話 「標的の村」上映会 >>