人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

村山六ヶ村堰を訪ねる

村山六ヶ村堰を訪ねる_f0019247_199447.jpg
先日下見をした村山六ヶ村堰を訪ねるウォークのきょうは本番。
素晴らしい天気です!

私たちは、最後の5キロの登りをショートカットできるように、車を船形神社駐車場に待機させておく班。2台の車を置いておき、その運転手さんたちを乗せて甲斐大泉駅まで。

村山六ヶ村堰を訪ねる_f0019247_19101333.jpg
小海線で清里駅まで電車の旅。車窓からの景色もいいのです。

清里駅でリーダーのお話を聞き、ストレッチをして出発。まずは水源の吐竜の滝へ。
村山六ヶ村堰を訪ねる_f0019247_19114628.jpg
この入り口に看板がありました。これはまだ新しい? 2~3年前はまだ無かったような?
村山六ヶ村堰を訪ねる_f0019247_2057081.jpg
ここは堰の跡。ここを歩く企画もあるとか。かなり整備する必要があるようです。(以前やったように鋸や鎌持参で?)
村山六ヶ村堰を訪ねる_f0019247_2112529.jpg
西沢取水口の看板。

村山六ヶ村堰を訪ねる_f0019247_2133019.jpg
腹切天神祠の入り口でリーダー説明。下見のときに祠発見。
せっかく堰を造ったのに、水が流れず責任者が腹を切ったのだそうです。後世の人がそれを哀れんで祠を作ったとのこと。なぜ「天神」なのかは謎だそうです。

村山六ヶ村堰を訪ねる_f0019247_2161475.jpg
八ヶ岳が美しい。この後、中村農場脇で昼食です。
村山六ヶ村堰を訪ねる_f0019247_2171435.jpg
このあたりの田畑は堰が潤しています。水がどれほど大事だったかが偲ばれます。
村山六ヶ村堰を訪ねる_f0019247_21174257.jpg
下見のときはまだチラホラだった桜。
村山六ヶ村堰を訪ねる_f0019247_21181957.jpg
疏水百選の碑までやってきました。このあたりは自然型水路と言うようです。
村山六ヶ村堰を訪ねる_f0019247_21235585.jpg
「二分一湧水(?)」を見学後、後は5キロの登り。もちろん1キロ登ったところに、うれしい待機車が♪
待機車の誘惑に負けず(?)がんばって歩きましたが、予想通りアンカー(=ビリ)で到着。

歴史や文化に触れながら自然の中を歩く、と~ってもいいコースでした。
by kaze-michi | 2014-04-23 23:29 | 八ケ岳歩こう会 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://kazemiti.exblog.jp/tb/21883278
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by sarusaM1 at 2014-04-25 08:09
晴れて八ヶ岳が見えて景色も最高、桜も咲いていて更に良いですね♪
同じウォーキングするのなら都会の公園ではなくやはり大自然の中が一番ですよね(^^)
Commented by 風路 at 2014-04-25 15:39 x
sarusaM1さま、そのとおりです♪
晴れた日に八ヶ岳南麓を歩くのは本当に気持ちがいいです。
だからきっと「無理かな」と思っても歩けてしまうんですね。
<< 桜前線只今標高1000m♪ 高森観音堂の枝垂桜 >>