風路のこぶちさわ日記

まどみちおさん

 【さくらの はなびら】
             まど みちお

     えだを はなれて
     ひとひら

     さくらの はなびらが
     じめんに たどりついた

     いま おわったのだ
     そして はじまったのだ

     ひとつの ことが
     さくらに とって
  
     いや ちきゅうに とって
     うちゅうに とって

     あたりまえすぎる
     ひとつの ことが

     かけがえのない
     ひとつの ことが



おつきゆきえさんファンのOさんより送っていただいた、まどみちおさんの詩です。
私もゆきえさんの朗読でいくつものまどさんの詩と出会わせてもらいました。
最初は 「ぼくが ここに」 だったかな?

心よりご冥福をお祈りします。
[PR]
by kaze-michi | 2014-03-02 11:56 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kazemiti.exblog.jp/tb/21499519
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 山は白い! 春の光、春の風 >>