人気ブログランキング |

ブログトップ

風路のこぶちさわ日記

キャンドルナイトINこぶちさわ2013

寒い中来てくださったみなさん、ありがとうございました!
温かい時間でしたね♪
はじめのことばでは「風のたより冬号」に載せた文を紹介しました。

「・・・・
東日本大震災後、ライフスタイルの価値観が根本的に問いただされ、砂上に立つ危うい中で生活が成り立っていることを思い知らされました。そして環境に優しいとされていた原子力発電の神話が崩れ、私たちは地球に対し、より謙虚に生きなければならないと教えられました。
今後、キャンドルナイトのこの取り組みは重要性を増していくと思われます・・・・」


と言うことで・・・
まずはクリスマスソングをみんなで歌った後、振興会ハンドベル部がトップバッター!
強力部員(けいすけくん)が試験勉強で不参加なので、ちょっと心もとないメンバーたちでしたが、特訓の甲斐あって?なんとか2曲演奏することができました。

f0019247_22573256.jpg
小淵沢民謡会のみなさん。三味線と尺八、こぶしのきいた歌声、すばらしかったです。(約1名を除く???)
最後は会場のみんなで武田節も。

こちらは温かいを通り越し、ホットな時間♪
f0019247_22594898.jpg
アフリカの太鼓?パーカッションのグループです。会場もノリノリに♪

f0019247_2321052.jpg
こんな方も登場・・・
恒例歌声喫茶を盛り上げ(下げ?)ます。

ビーフストロガノフもケーキもとてもおいしかった(一部自画自賛)のですが、写真を撮りそこないました。

お月さまがとっても明るい夜でした。

また来年。

被災された方たちが少しでも明るさを取り戻すことができますように。
トラックバックURL : https://kazemiti.exblog.jp/tb/21100409
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by kaze-michi | 2013-12-15 23:25 | キャンドルナイト | Trackback | Comments(0)